hinata

>

キャンプ用品

>

キッチン用品

>

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」が作った「中華鍋」の新文化。Makuakeで19日に追加発売!

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」が作った「中華鍋」の新文化。Makuakeで19日に追加発売!

キャンプ用品

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯

出典:Makuake

2020年10月の第1話の公開から、キャンパーの間で人気が高まっているYouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」。主人公の「おやじ」が中華鍋を豪快に振るい、旨そうな料理を作るシーンが話題となり、ドラマオリジナルの中華鍋が応援購入サービスのMakuakeで登場。約1時間で完売する人気となり、「キャンプ+中華鍋」が今後さらに盛り上がりそうです。

目 次

YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」とは

「おやじキャンプ飯」は、2020年10月にYouTubeで公開が始まった全6話のドラマです。主人公は元中華の料理人、坂本昭夫。キャンプ場のすみっこでソロキャンプ生活を続ける59歳のおやじの元にさまざまな人々がやってくるところから、毎回ストーリーが展開していきます。おやじには娘がおり、「とある場所」にいる娘とのコミュニケーションも話の軸となっています。

見どころは、素朴ながらも悠々自適としたおやじのソロキャンプのシーン。特に、おやじが焚き火の上で中華鍋を振るって料理を作るシーンはキャンパーの間でも話題となり、おやじに憧れて自分も中華鍋を!と考えるキャンパーも増えています。

▼おやじキャンプ飯についてはこちらの記事もご覧ください。

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯!究極のソロキャンプ用中華鍋

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯

出典:Makuake

「おやじのようにキャンプで中華鍋を振るいたい!」というキャンプユーザーの声を受けて、、Makuakeでリリースされたのが、おやじキャンプ飯オリジナルのソロキャンプ用中華鍋です。アウトドア用鉄板として有名な「ヨコザワテッパン」の生みの親である水口謙二さんとの共同開発で生み出された中華鍋は、本格的な料理はもちろんアウトドアでの使用に適した工夫も施されています。

詳細はこちら:Makuake

ソロキャンプに適したサイズと軽量感

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯

出典:Makuake

鉄製の中華鍋は重く、大きさもかさばるのが普通ですが、今回のソロキャンプ用中華鍋は直径223mm、持ち手を入れての最大全長392mm、鍋の深さは58mmとなっています。これは通常の中華鍋の7割ほどとやや小さく、ソロキャンプにちょうど良いサイズ感となっています。

熱が伝わりにくい木製の持ち手

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯

出典:Makuake

通常、中華鍋は持ち手の部分も含めて全て鉄製となっているため、高温で加熱すると持ち手が熱くなり素手では扱えなくなります。実際にドラマ「おやじキャンプ飯」の中では、おやじも耐熱性の手袋をはめて鍋を振るっています。

今回のソロキャンプ用中華鍋では、持ち手の部分が木製になっているので、火傷をする心配がなくなっているのがポイントです。さらに持ち手の部分は取り外しが可能。使わないときにはコンパクトに収納できます。付属のお玉も持つ部分が同様に木製です。

燕三条の職人が製作した鉄のすごさ

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯

出典:Makuake

ソロキャンプ用中華鍋の本体部分は、通常の中華鍋と同じように鉄が使われています。しかも今回は、金属加工で有名な新潟県燕三条の職人が製作した鉄を採用。焚き火でも十分な耐熱性があり、食材がこびりつきにくく、さらに食材にまんべんなく火が通る熱伝導性を備えた中華鍋は、まさにキャンプ飯にはピッタリの道具です。

ちなみに中華鍋は、使い終わった後はお湯とスポンジで洗えばOKという手軽さもあります。中華鍋は、油がコーティングとなっているので、洗剤で洗い流すのはNG。ガンコな汚れやこびりつき、焦げがある場合は、タワシなどで擦り落としましょう。

▼中華鍋で作る絶品レシピはこちらの記事をご覧ください。

購入はMakuakeから!すでに話題沸騰の中華鍋は随時要チェック!

おやじキャンプ飯オリジナルのソロキャンプ用中華鍋は、応援購入サービスのMakuakeで販売。3月5日に販売開始されてから人気が集中。4月発送分までの約500個が完売となっています。現在、再販について「調整中」とのことなので、気になる方は随時MakuakeやSNSアカウントなどをチェックしてください!

詳細はこちら:Makuake
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

キッチン用品 キャンプ料理

おすすめのキーワード