hinata

>

ライフスタイル

>

アウトドアショップ

>

米軍基地のあるミリタリーの街、東京・福生。ヴィンテージ名店が教えてくれた名作とは?【アウトドアギアさんぽvol.3】

米軍基地のあるミリタリーの街、東京・福生。ヴィンテージ名店が教えてくれた名作とは?【アウトドアギアさんぽvol.3】

ライフスタイル

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」

アウトドア×ライフスタイルで使えそうなギアを求め、アウトドアショップの枠にとらわれずにお店を渡り歩く名品探し企画「アウトドアギアさんぽ」。3回目は、米軍横田基地のある東京都福生市の有名雑貨店「グッドキングス」。ミリタリーとアメリカンカルチャーが色濃く浸透したこの街で出会ったギアとは?

目 次

ミリタリー の街、福生で、アウトドアギアを見つける

JR福生駅
今回の「アウトドアギアさんぽ」は、在日米軍横田基地を有する、東京一のミリタリー タウン、福生。3回に渡り、ミリタリー とアメリカンカルチャーが根付くこの街で、アウトドアでも活躍しそうなギアや、アウトドア×ライフスタイルを彩るアイテムを発掘していきます。

アウトドアギアさんぽのバックナンバーはこちら

ミリタリー &アメリカン雑貨の名店「グッドキングス」

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
やってきたのは、ヴィンテージのミリタリー アイテムやアメリカン雑貨を中心に取扱う、創業16年の名店「グッドキングス」。横田基地からの払下げや、コレクターからの買取りによって集まった潤沢なストックが強みです。もともとはバイカー向けのアイテムが中心のお店として始まりましたが、横田基地に面した立地や、ミリタリーアイテムへの需要の高まりで、現在のお店の姿になりました。
東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」

出典:Instagram(@goodkings_fussa)

ヴィンテージショップ界ではファンの多い名店ゆえ、テレビの取材が入ることもしばしば。オーナーの夏井さんの人柄の良さと豊富な知識もお店の魅力です。店舗のディスプレイをDIYで拡張しています。
東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
店内は2階まで、ヴィンテージ品がぎっしり。一度入れば、ついつい長居したくなってしまいます。ミリタリー はもちろん、アメリカンヴィンテージなテイストが好きな方にとっては宝の山!

キャンプ収納に最適なミリタリーボックス

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
キャンパー目線で、店内を回ると、まず目に入るのは、多種多様なミリタリー ボックス。キャンプで重宝する収納ボックスをお探しの方は収穫がありそうです。
東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
オーナー夏井さんのイチオシは、米軍で使用されていた1965年製のフードコンテナ。クーラーボックスとして使え、実用性もピカイチです。オークションでも滅多に出回らない希少品もひょっしとしたら見つかるかも?

キャンプでも活躍の実用性!ミリタリーウェア

なかなかお目にかかれない本物に出会える

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
本物志向の方も目を輝かせる、レアなミリタリー ウェアも「グッドキングス」で探せます。オーナー夏井さんのおすすめは、1960年代製のN3Bモッズコート。70年代以降のものはフード部分にフェイクファーを使用していますが、こちらはコヨーテのリアルファーを使用。単体で着て最も暖かいミリタリー コートと言われています。

珍しいキッズ用のミリタリー ウェアも

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
グッドキングスは、キッズサイズのミリタリー ウェアも取り揃えています。タフな素材と作りのものが多いので、遊び盛りのお子さんのキャンプ戦闘服にぴったりです。親子コーデも楽しめます。

ミリタリーアイテムをミックスするスタイルがトレンドということもあり、女性客も多いとのこと。ミリタリー ウェアの買取も行なっているので、ワードローブを整理したい方も足を運んでいただきたいです。

博物館クラスの珍品も!レア物との一期一会

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」

その日の激レアもの①米軍の食器セット

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
現役の米兵たちが、何度も売り買いに訪れる「グッドキングス」には、他ではお目にかかれないような激レア品も舞い込みます。その日ある品の中で、オーナー夏井さんが紹介してくれたのは、大きな木製のボックス
東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
一個分隊(8〜12人)分の食器セットで、中にはぎっしり、皿やカトラリーが収まっています。パーコーレーターや、調味料入れも入ったオールインワンのアイテム。完品の状態は滅多にお目にかかれません。

その日の激レアもの②チェコ軍メディカルフォールディングベッド

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
次に紹介された激レアものは、無骨さが目を引く、チェコ軍の折り畳み可能な医療ベッド。戦場の医療台が本来の用途ですが、大型のハイテーブルとして使うとかっこいいです。
東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
キャンプに持ち込むには、重量とサイズがありますが、アウトドア風のインテリアに取り入れるとサマになりそうです。木製の収納ボックスも付いてお得な逸品。未使用品なので、霊的な心配もありません…。

入荷したアイテムは回転が早く、その日あったものも、次の日には無くなっていることもしばしば。同じものがまた入ってくる保証もないので、まさに一期一会。行くたびに違うものに出会える点も「グッドキングス」の魅力です。

ぼろぼろになっても捨てないで!一つ一つが歴史を紡ぐ文化財

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
店長のさんと話す中で印象的だったのは、「ぼろぼろになったとしても、捨てずに売ってください。」という言葉。

それが意味するのは、持ち主がさまざまな事情で、アイテムを捨ててしまうことにより、ヴィンテージ品が、市場からどんどん玉数を減らてしまっているという問題…。限りあるヴィンテージ品は、一点一点が歴史を後世に伝える文化財です。だから、ヴィンテージウェアやギアは、ぼろぼろになったとしても捨ててはいけません。例え、状態が悪くても、高値がつく場合もあります。

モノの楽しさと向き合い方を教えてくれる名店に足を運ぼう

東京、福生のミリタリー&アメリカン雑貨ショップ「グッドキングス」
福生の名店「グッドキングス」は、モノを消費するだけでなく、モノを通じて得られる気づきや学びも楽しめるお店でした。モノを愛するアウトドア人はぜひ足を運んでいただきたいです。

次回の「アウトドアギアさんぽ」は引き続き、福生を探索。「グッドキングス」店主さんに紹介された注目の新店、「クラムジー」にお邪魔します。
【基本情報】
店舗名:GOOD KINGS (グッドキングス)
住所: 〒197-0011 東京都福生市福生2172
営業時間:
[月~土曜]13:00〜20:00
[日曜]12:00〜20:00
定休日: 不定休
電話番号: 080-1195-3148
オンラインストアはこちら: https://goodkings.theshop.jp/
公式Instagram: @goodkings_fussa
※営業時間は新型コロナウイルスの影響で変わることがあります。

アウトドアギアさんぽ

アウトドア×ライフスタイルで使えそうなギアを求め、アウトドアショップの枠にとらわれずにお店を渡り歩く名品探し企画。

記事一覧へ
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事