キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

毎日使える【ブランド別に厳選】おすすめアウトドアリュックサック20選

グレーのアウトドアリュックサック

出典:photo AC

アウトドアリュックサックは、幅広いシーンで使える便利なアイテム。今回はリュックサックをブランド別に厳選しました。失敗しない選び方のほか、リュックの相場も解説します。口コミからアウトドアリュックサックが選ばれる理由も調査しました。

【口コミをリサーチ】アウトドアリュックサックが選ばれる理由は?

アウトドアリュックサックを背負う男女

出典:photoAC

たっぷりものが入る

アウトドアリュックサックは、収納に優れたアイテムが多数。荷物がたっぷり収納できるのに、コンパクトに作られています。スーツに合わせるリュックはコンパクトな方がかっこいい。PCや書類を詰め込んでも、形が崩れないものがおすすめです。

大きすぎず収納力も結構あります。12〜13インチのパソコンを持ち運んで通勤などする方には非常にオススメです。割と細身の人向けなリュックだと思います。

丈夫でずっと使える

アウトドアリュックサックは、アウトドアブランドが長い年月をかけて開発した丈夫な生地が使われています。過酷な環境に耐えられるものが多く、毎日使っても生地が破れません。耐摩耗性が高い生地のリュックを選べば、お気に入りのリュックを長期間使い続けられるでしょう。

1年ほどほとんど毎日使用していますが、型崩れもなくまだまだ新品同様です。大事に使って行きます。

荷物が取り出しやすい

アウトドアリュックサックは、荷物が取り出しやすいサイドスリーブが便利。取り出す頻度の高いポーチに即アクセス可能です。開口部分が大きく開くタイプは、大きな荷物でもスムーズに収納できます。通勤や通学などで毎日使用するアイテムとして便利です。

背中に当たる部分のポケットに財布を入れられる安心感。背負っている状態から、片方を外してすべてのポケットにアクセスしやすい。

雨でも荷物が濡れない

アウトドアリュックサックなら、突然の雨でも大丈夫。防水性、撥水性に優れたアイテムを選べば、荷物が濡れる心配はありません。海や山に持っていくアウトドアシーンと兼用するなら、完全防水タイプのリュックを選びましょう。隙間から雨を通さない止水ファスナー付きのアイテムも人気です。

ただしっかりとした作りになっており、重たいものを入れても安心感があり、内部も表面と同じ防水素材なので、中で溢れても大丈夫。

シーンを選ばない

シンプルなデザインのアウトドアリュックサックは、使うシーンを選びません。通勤や通学のほか、登山やハイキングなどでも使えます。シンプルなデザインのリュックを購入すれば、どんなコーデにもマッチします。カラーはブラックなど、スタンダードなものをひとつ持っておくと便利です。

薄めのなので、かわいさは出過ぎない「ちょうど感」があると思います。ジャケットスタイルでも目立ちすぎない感じです。
コーデュラ素材なので、特に相性が悪い雰囲気の服装も無いと思います。

アウトドアリュックサックの失敗しない選び方は?

https://www.photo-ac.com/main/detail/1083892?title=%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88&searchId=193128828

出典:photoAC

シーンに合ったものを選ぶ

アイテムを選ぶ時は「どんなシーンで使うか」を考えましょう。アウトドアリュックサックは、アウトドアからビジネスまで、幅広く使えるメリットがあります。釣りをするなら防水仕様のもの、自転車に乗るならフィット感が高いものなど、シーンによって最適なアイテムの見極めが肝心です。

体型に合ったアイテムを選ぶ

リュックサックは体型にあったアイテムを選びましょう。ショルダー部分である程度の調節ができますが、大きすぎるリュックは機能的に優れていても能力を発揮しません。どんなアイテムを収納するか、どんなシーンで使用するかを見極め、最適な大きさと容量のリックを購入しましょう。

軽いものを選ぶ

通勤や通学で毎日使用するリュックサックは、軽いものがおすすめ。軽さにこだわった素材のアイテムを選べば、毎日快適に過ごせます。しっかりした生地のものは、どうしても重くなりがち。丈夫で軽い素材の商品がたくさん販売されているので、よく比較をすることをおすすめします。

クッション性があるものを選ぶ

リュックサックは、背面とショルダー部分にクッションが入っているものがおすすめ。衝撃を吸収し、体の負担を軽減します。長時間リュックサックを背負うシーンでショルダーが硬いものだと、肩にダメージを与えます。リュックのフィット感を高める効果もあるので、クッション入りの商品を選びましょう。

デザインにこだわる

幅広いシーンでリュックを使いたいのなら、シンプルなデザインのものを選びましょう。アウトドアリュックは機能性はもちろん、おしゃれなデザインにも注目です。どんなコーデにも合うアースカラーはベーシックながらアクセントにもなって便利。味のあるキャンバス生地もおすすめです。

アウトドアリュックサックの相場は?

アウトドアリュックサックを背負った女性

出典:photoAC

アウトドアブランドのリュックサックは、安いものは5,000円台。高額なものになると50,000円を超えるものもあります。タウンユース向けのアイテムの相場は「5,000円~10,000円」、本格的なアウトドアシーンで使用するアイテムは、「30,000円~50,000円」をイメージすると良いでしょう。

【ブランド別】おすすめアウトドアリュックサック20選

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

Patagonia(パタゴニア)

GREGORY(グレゴリー)

ARC’TERYX(アークーテリクス)

Columbia(コロンビア)

karrimor(カリマー)

MILLET(ミレー)

Mammut(マムート)

mont-bell(モンベル)

Coleman(コールマン)

KELTY(ケルティ)

CHUMS(チャムス)

FJALL RAVEN(フェールラーベン)

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

Snow Peak(スノーピーク)

OSPREY(オスプレー)

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

deuter(ドイター)

macpac(マックパック)

boreas(ボレアス)

毎日使えるアウトドアリュックサックがおすすめ

アウトドアリュックサックを背負って登山する男性

出典:photoAC

アウトドアブランドのリュックサックは、毎日使える便利なアイテム。素材が頑丈で、シンプルなデザインの商品を選ぶのがおすすめです。口コミを見るとユーザー満足度が高く、さまざまな層に人気です。どんなシーンで使用するかをしっかり見極め、自分にぴったりのアウトドアリュックサックを見つけましょう。
▼こちらの記事も読まれています。

今回紹介したアイテム

商品画像シングルショットシャトルデイパックスリムREFUGIO PACKブラックホール・パック 25Lファインデイフラッシュデイアロー22ブレード28ペッパーロックスターレンジデイパック VT day pack Fデイパック eclipse27プラロ14コパン 18エクセロンセオン トランスポーターアウルパック20 カワパック20ウォーカー25シールド35VINTAGE GIRL'S DAYPACK HDAY PACKClassic Day Pack Sweat NylonFlap Rucksack SweatKankenRe-kanken スーパーブーティーURBAN ASSAULTUG-7394WAY ウォータープルーフ ドライバッグメトロンシラス24クラシック ナイロン2フェイス ボックスレース EXPスパイダー25ラワキ デイアカロアエラワン50Tokopah
商品名シングルショットシャトルデイパックスリムREFUGIO PACKブラックホール・パック 25Lファインデイフラッシュデイアロー22ブレード28ペッパーロックスターレンジデイパック VT day pack Fデイパック eclipse27プラロ14コパン 18エクセロンセオン トランスポーターアウルパック20 カワパック20ウォーカー25シールド35VINTAGE GIRL'S DAYPACK HDAY PACKClassic Day Pack Sweat NylonFlap Rucksack SweatKankenRe-kanken スーパーブーティーURBAN ASSAULTUG-7394WAY ウォータープルーフ ドライバッグメトロンシラス24クラシック ナイロン2フェイス ボックスレース EXPスパイダー25ラワキ デイアカロアエラワン50Tokopah
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事