キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ナイジェルケーボンの各種キャップを比較して解説!

ナイジェルケーボンのキャップ

出典:Amazon

クラシカルでシンプルなデザインが人気な「ナイジェルケーボン」のキャップ。ライブロとコラボした定番のメカニックキャップをはじめ、デニムキャップやニットキャップなど、こだわりのアイテムが多数揃っています。レディースでも使えるサイズのものやコーデ術もまとめて紹介します!

ナイジェルケーボンのキャップの特徴・魅力

デニムキャップ

出典:楽天

ナイジェルケーボンは、ビンテージミリタリーやアウトドアウェアの世界的なコレクターとして知られるイギリス人デザイナーが立ち上げたブランド。ビンテージとブリティシュトラッドを融合させて現代風にアレンジしたファッションアイテムを展開し、アウターは特に高い評価を得ています。 ナイジェル氏本人もトレードマークのように被っているキャップは、抜群の被り心地とビンテージ感が特徴。代表的なメカニックキャップやベーシックキャップに見られる、素材の風合いを活かしたクラシカルなデザインは、タウンユースやアウトドアコーデにもぴったりマッチします。

レディースでも使える!

ナイジェルケーボンのキャップは、フリーサイズでユニセックス。シンプルなデザインが洋服を選ばず、レディースでも十分に使えます。ボーイッシュなコーデも、きれいめなコーデもバッチリ決まりますよ!

ナイジェルケーボンのゴアテックスキャップのサイズ感

ナイジェルケーボンのキャップは、約56〜59cmのフリーサイズがほとんど。一般的に男女を問わず使えるサイズ感です。キャップの後ろにアジャスターが付いていて、サイズ調整ができるものもあります。

ナイジェルケーボンのキャップの種類と選び方

ニットキャップコーデ

出典:楽天

ナイジェルケーボンのキャップは、キャンバス・デニム・ニットなどの素材で種類が分かれます。キャンバスキャップはミリタリーからインスパイアされたものを基本に、メカニックキャップやベーシックキャップなど、ブランドを代表するアイテムが揃います。デニムキャップは丈夫なデニム生地のワークキャップ、ニットキャップは登山家が被っていたものをモチーフにしています。 シンプルなデザインは普段使いからおしゃれコーデまで応用が利き、被りやすくて頑丈、温かいといった点で優れています。何によりビンテージミリタリーを知り尽くした、ナイジェル氏のディテールへのこだわりが、被っていて楽しい気分にさせてくれます。タウンユースやアウトドアなど、シーンに合わせて好みのキャップを選びましょう!

ナイジェルケーボンのキャンバスキャップ3選

ナイジェルケーボンのデニムキャップ3選

ナイジェル・ケーボン×ライブロ メカニックキャップ

1940年代当時、USMC(アメリカ海兵隊)が使用したキャップを再現。1960年代頃まで実在していたイギリスのワークウェアブランド「LYBRO(ライブロ)」を現代に蘇らせ、コラボとして復刻させました。日本製のデニム素材を使用した機能的なメカニックキャップは、あらゆるシーンで活用できます。 【基本情報】 サイズ:フリー(約58cm~61cm) カラー:インディゴ 素材:コットン100%

ナイジェルケーボンのニットキャップ3選

ナイジェルケーボンのキャップでおしゃれにコーデ

シンプルなのに小粋でおしゃれ、素材やディテールにもこだわりを感じられるナイジェルケーボンのキャップ。定番のアイテムをひとつ持っているだけで、おしゃれ上級者に変身できます。タウンユースからアウトドアまで、あなたもワンランク上のキャップコーデを目指してみませんか?

今回紹介したアイテム

商品画像メカニックキャップベーシックキャップナイジェルケーボン×エレメント ワークキャップパッチワークインディゴキャップデニムキャップビーニーウールソリッドビーニーストライプポンポンビーニー
商品名メカニックキャップベーシックキャップナイジェルケーボン×エレメント ワークキャップパッチワークインディゴキャップデニムキャップビーニーウールソリッドビーニーストライプポンポンビーニー
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事