キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

大分県のオートキャンプ場6選!温泉や露天風呂が満喫できる!

大分農業文化公園

出典:photo AC

大分県の人気オートキャンプ場を紹介します。大分県のオートキャンプ場は、温泉・露天風呂に入れるスポットが豊富。電源を利用できる施設や、コテージ・バンガローのある施設も多く、暑い夏や寒い冬でも快適にキャンプを楽しめます。

大分県のオートキャンプ場の魅力

大分県は、九州の沿岸部にある県。別府温泉や、由布院温泉といった温泉街が有名で、源泉数・湧出量ともに日本一です。そんな大分県のオートキャンプ場は、温泉を楽しめるスポットが多いのが魅力。日本一の温泉県らしい特徴です。そのほかにも、コテージやバンガローなど、テントがなくてもキャンプを楽しめる施設が多く、AC電源の使えるオートキャンプ場も豊富です。

公園の中にあるキャンプ場!くじゅう花公園

くじゅう花公園
くじゅう連山と阿蘇五岳が一望できるくじゅうの花公園の中にあり、きれいな花と星を眺めながらアウトドアを楽しめるキャンピングリゾート。テント内にはエアベットや人数用の寝具、チェア、ソファーなどが揃っています。季節に応じてファンヒーターや扇風機も備え付けられており、オールシーズン過ごしやすいです。 夕食は大分のお肉を中心とした焼き肉を食べられます。冬は星空キャンププランを提供。テント内には、充実した暖房器具が設置してあるので、夜も過ごしやすいです。幻想的な雰囲気の中、きれいな天の川が鑑賞しましょう!天気が良ければ、肉眼でもはっきり見えます。 【基本情報】 住所:大分県竹田市久住町大字久住4050番地 電話:0974-74-1422 営業期間:シーズン営業 公式はこちら:くじゅう花公園

温泉が隣接!久住高原オートビレッジ

「久住高原オートビレッジ」は、西日本最大級のサイト数を誇るオートキャンプ場。眼前に広がる久住高原のパノラマが抜群です。テントサイトは1区画100平方メートルと広々。家族やグループで思いっきりキャンプを楽しめます。 「久住高原オートビレッジ」の魅力は、温泉が隣接していること。室内の大浴場にくわえて露天風呂や家族風呂も完備しています。キャンプとともにゆったりと温泉を満喫できるのがうれしいポイントです。 【基本情報】 住所:大分県久住高原820 電話:0974-64-3111 営業期間:通年 料金: 5,000円〜 / 区画 公式はこちら:久住高原オートビレッジ

無料露天風呂あり!城ヶ原オートキャンプ場

「城ヶ原オートキャンプ場」は、大分川と阿蘇野川に囲まれたキャンプ場。オートサイトは緑の木々で覆われていて日陰があります。サイトは全部で19区画。電源を利用できるサイトが限られているため、予約は早めに行いましょう。 「城ヶ原オートキャンプ場」には天然温泉の露天風呂があり、無料で入浴できます(※入湯税は必要)。自然を感じながら浸かる温泉は格別。肌がツルツルになるという口コミもあります。 【基本情報】 住所:大分県由布市庄内町柿原1番地 電話:090-2079-5318 営業期間:4月〜10月+3月・11月の土日祝 料金: [オートキャンプサイト] 2,090円 / 区画 [キャンピングカー] 2,090円 / 区画 [ログハウス] 5,230円 / 区画 [入湯税] 70円 / 人 公式はこちら:城ヶ原オートキャンプ場

無料温泉あり!オートキャンプ竜門

「オートキャンプ竜門」は、九重町の景勝地「龍門の滝」から徒歩10分ほどの場所にあるオートキャンプ場です。場内にはちびっ子プールがあり、小さな子どもが水遊びをするのに最適。キャンプ場の横を流れる川で、魚釣りや水遊びもできます。 テントサイトは全部で35区画。1,000円でAC電源が利用できます。無料の源泉かけ流し温泉があり、キャンプの汚れや疲れをとってスッキリできるのもうれしいポイントです。 【基本情報】 住所:大分県玖珠郡九重町松木3150-7 電話:0973-76-2992 営業期間:通年 料金: [入場料] 500円 / 人 [テントサイト] 3,500円 / 区画 [バンガロー] 10,000円〜 / 区画 公式はこちら:オートキャンプ竜門

ペット可!大分農業文化公園オートキャンプ場

「大分農業文化公園オートキャンプ場」は、「大分農業文化公園」内にあるオートキャンプ場。2区画に1つ電源設備があり、料金は区画利用料に含まれています。オートサイトのほかにコテージも完備。テントを持っていない初心者でも気軽にキャンプを満喫できます。 「大分農業文化公園オートキャンプ場」の魅力は、ペットの同伴が可能な点。ペットと一緒にキャンプを楽しめる、愛犬家にうれしいキャンプ場です。キャンプ場から車で20分ほどの場所には、「山香温泉 風の郷」という温泉もあります。 【基本情報】 住所:大分県杵築市山香町大字日指1-1 電話:0977-28-7111 営業期間:3月~11月 料金: [オートサイト] 4,200円 / 区画 [コテージ] 10,500円 /棟 公式はこちら:大分農業文化公園オートキャンプ場

各サイト電源付き!国東市くにみオートキャンプ場

「くにみオートキャンプ場」は、「道の駅くにみ」に隣接するオートキャンプ場。各サイトに炊事設備・電源がついており、快適にキャンプが楽しめます。海が近く、夏には海水浴も。海水浴のできるビーチからは、大分県の国東半島沖に浮かぶ島・姫島を眺められます。 「道の駅くにみ」では、新鮮な地元食材を手軽に調達が可能。バーベキューをする際に便利です。キャンプ場から車で12分ほどの場所には「湯の里 渓泉」という温泉もあります。 【基本情報】 住所:大分県国東市国見町伊美3863-1 電話:080-2705-9230 営業期間:通年 料金:3,500円 / 区画 公式はこちら:くにみオートキャンプ場

大分県のオートキャンプ場をチェック!

大分県のオートキャンプ場を紹介しました。どのオートキャンプ場でも、手軽にキャンプとともに温泉を楽しむことができます。温泉県である大分らしい魅力です。大分県のオートキャンプ場、ぜひチェックしてみてください。 ▼全国のオートキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック
 最終更新日:

あわせて読みたい記事