おしゃれ展示会潜入!「欲しい!」「部屋でも使いたい!」「ギフトに贈りたい!」アイテムめじろ押し

 キャンプ用品

キャンプギアとしても、インテリアとしても使えるオシャレなアイテムを豊富に取り扱う津田商会の展示会があると耳にし、さっそく突撃取材。hinata編集部が見つけた素敵なアイテムをいち早く紹介。本格的なキャンプシーズンを前に、物欲を刺激すること間違いありません!


 目次


持ち運びやすくて、大きさも組み合わせ次第!自由自在なブランケット

アメリカ発のブランケットブランド「VOITED」(ヴォイテッド)。機能性を実現したブランケットは、1枚でブランケット、ポンチョ、寝袋、クッション、ラグの5役をこなす優れもの。バンに乗って約1年間旅をしたオーナーのアウトドアライフから生まれました。

生地は軽量で耐久性が高く、撥水・防水性にも優れている「20Dリップストップナイロン」を使用。中綿には高い保温性を誇る「3Dフェザーライトファイバー」を採用。さらに、表面には「Teflon EcoElite™ finish」という耐久性のある撥水加工を施し、防汚性、肌触り、保温性にも優れています。

出典:津田商会

柄もさまざまなバリエーションがあり、裏地もリバーシブルのタイプやフリース、ボア素材など種類が豊富。さらに両端にスナップボタンが配され、複数枚をつなげて使えます。小さくコンパクトにたためるパッカブル仕様になっているので、車などにクッションとして常備しておくのもおすすめです。

もっと他の柄やバリエーションが知りたい!

VOITEDのブランケット詳細はこちら→

一味違うコンテナが欲しい!機能性とデザインも文句なし!

アメリカの世界的な工具メーカー「DEWALT(デウォルト)」の無骨なデザインで男心をくすぐるコンテナ。ハードな現場でも耐えうる設計が自慢で、キャンプの収納道具としても使えるポテンシャルを持っています。

コンテナやツールボックスなど種類も豊富なデウォルト。キャリーカートからトート型ツールボックスなど、さまざまな種類がある上、それらの違った種類でも全てドッキングできるようになっています。写真のようにキャリー、ツールボックス、トート型ツールボックスもしっかり一体化します。

出典:Amazon

「こんな使い方もできるのか!」と心をわしづかみにされたのがこちらの「収納ラック」。ツールボックスを引き出しのようにして収納できます。いちいちスタッキングのロックを外して中身をのぞく必要がありません。キャンプに必要なものだけ引き出し、スタッキングして持っていけばいいので、とても便利!質実剛健な上に、インテリアとしてもおすすめです。

これ便利!クーラーボックスを冷やすのはこれで充分!

こちらは医療現場での血液輸送用に開発された技術を応用して作られた保冷剤「Cooler Shock(クーラーショック)」。−7.8℃を長時間維持する保冷剤として設計されており、一番大きいサイズ4枚ほどでクーラボックスを充分に保冷してくれます。さらに保管もしやすいのがうれしいところ。

実は購入した際はアルミパウチの中身は粉状で大変薄く、場所を取りません。使用する場合は水を入れ、ゲル状にして冷凍庫で凍らせるだけ。ゲル状になっても薄いので、冷凍庫でも邪魔になりません。毎回ロックアイスを買っているという方、そろそろエコで便利なもの使ってみましょう。

もっと機能を詳しく知りたい!

クーラーショックの詳細はこちら→

キャンプギアに貼りたい!オシャレすぎるステッカーを発見♡

近年、オシャレなステッカーをキャンプギアにたくさん貼っているキャンパーをよく見るようになりました。そんなおしゃれキャンパーのおすすめがこちら。アメリカ・ワシントン州のアウトドア愛好家のデザイナーが創業した「STICKERS NORTHWEST 」のステッカーです。

出典:津田商会

同社のホームタウンで、世界でももっとも美しい場所として知られるPacific Northwest(太平洋岸北西部)の自然からインスピレーションを得てデザインされたステッカーです。アメリカ全土のアウトドアフリークたちの心を掴み、日本でもアメリカ旅行の際に購入する人も多いそう。ポップでユーモアなさまざまなデザインがあって、何枚でも欲しくなってしまいます!

様々な種類のオシャレなステッカーをもっと見たい!

STICKERS NORTHWEST の詳細はこちら→

ギフトにもピッタリ!どこでも使えるLEDライトは需要大!?

この一見オシャレなパッケージのアイテムは2015年にアメリカ・コロラド州でスタートした新鋭ブランド「REVERL GEAR」のLEDストリングライト。全長9mと、充分な長さがあるので、夜間に引っかかりやすいテントのガイロープを照らしたり、他のテントサイトと見分けるためにつけたり、オシャレな装飾用として重宝するアイテムです。

出典:津田商会

USBコンセントか、モバイルバッテリーに接続すれば、ヘッドランプなしでどこでも美しく夜を照らしてくれます。キャンプはもちろん、キャンピングカーや車、ベランピング、屋内のホームパーティーなどのさまざまなシーンで活躍。価格も3,000円ちょっとなので、ギフトとしてもとってもおすすめの一品です♪

LEDのカラーも様々!もっとラインナップを知りたい!

REVERL GEARの詳細はこちら→

コーヒーを入れるのが一層上手になる!

次に発見したのは、オシャレなコーヒーケトル!フタのつまみ部分には温度計がついており、コーヒーを適温で入れる目安になります。必要のない場合は、取り外すして取っ手部分と取り外して替えることも可能。さらに、このアイテムの特筆すべき部分は、プロのように簡単に一定量を保ちながらコーヒーを入れること。

その秘密はノズルの先端形状。通常のケトルは、ノズルが筒状で、上部の先端がカットされ短くなっています。しかし、こちらは逆。上部先端が長く、筒状の底側が短くなっています。最初にお湯を出したら少しづつ傾斜を浅くして湯量を絞っていくだけで、一定の湯量でドリップコーヒーを入れられるというわけです。コーヒー好きの方にはぜひ試していただきたいアイテムです。

超機能的クーラーボックスに新色登場!

アメリカ・コロラド州生まれのクーラーボックス「ROVR( ローバー)」。頑丈で、強力な保冷力だけでなく、付属のボックスを合わせてキャリーワゴンとしてものを運んだり、ワインや2Lのペットボトルを縦に入れたり、豊富なオプションパーツでさまざまな使い方ができる優れもの。今回の展示会では、新色カラーのイエローが登場。ポップなデザインと機能性に、ノックアウトされてしまいます。

ROVRの検証記事はこちら▽

もっと詳細な構造を知りたい!

ROVRのクーラーボックスについてはこちら→

ホーロー食器の定番も見逃せない♪

愛され続けるイギリスの老舗のFALCON

1920年創業のイギリスを代表する老舗ホーロー食器ブランド「FALCON(ファルコン)」。イギリス本国からヨーロッパ諸国、北米でも定番ホーロー食器として広く愛されている同社。ファルコンのホーロー食器は厚みがあり、重厚に作られているため耐久性が高く、キャンプなどアウトドアシーンでも重宝されてきました。直火やオーブンでも270度まで対応。出来あがった料理はそのまま食卓へ並べてもオーセンティックでオシャレです。

どんなバリエーションの食器があるのか知りたい!

FALCONの詳細はこちら→

定番スプラッターパターンのCROW CANYON HOME(クロウキャニオンホーム)

1977年の創業以来、時代を超越した美しいデザインと耐久性、完璧なバランスを追求してきたクロウキャニオンホーム。壊れやすいガラスやプラスチック、使い捨てされる紙素材などの消費を危惧し、持続可能なプロダクトとして考えられた、オシャレでエコなテーブルウェアです!

ホーロー食器は割れる心配がなく、長く使用できるため環境へ与える負担を極力抑えます。オシャレなだけではありません!日本の厚生労働省が定める食品衛生法もクリアしているので、人体にもとても安全で安心です。

出典:Instagram(@crowcanyonhome)

クロウキャニオンホームの特徴である、スプラッターパターンと呼ばれる、液体がとび跳ねたようなマーブル柄はエナメルウェアならではの色彩です。一見、派手かな?と感じても食事を載せるとスタイリッシュな雰囲気でとってもオシャレに仕上がります。公式インスタグラムでは様々なシーンでオシャレに使われているのでぜひ、チェックしてみてください。

どんなバリエーションの食器があるのかもっと知りたい!

CROW CANYON HOMEの詳細はこちら→

買い物欲が止まらない展示会でした!!

欲しいものがありすぎて、どれから買おうか迷う展示会でした!素敵なものが多くて、友人や家族のプレゼントにもピッタリ。見ているだけでワクワクが止まりません。インテリア雑貨店などに置いてあるものも多いので、気になるアイテムがあったらぜひ、手にとってみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪