キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
HHアングラースウェットパーカーを着た男女

ヘリーハンセンのおすすめパーカー12選!防水からもこもこまで

※本記事には一部プロモーションが含まれます

ヘリーハンセンのパーカーは、デザイン性と機能性の高さが魅力。撥水加工が施されたものや、アウターとしても使える保温力に優れたものなど、さまざまなモデルがあります。本記事ではメンズ・レディース・キッズのおすすめパーカー12選を紹介します。

ヘリーハンセンのパーカーの魅力

ヘリーハンセンのパーカーの魅力は、スタイリッシュでシンプルなデザイン。「アウトドアブランドはカジュアル過ぎる」と感じる人でも、違和感なく着ることができます。フィールドへの環境負荷を減らす取り組みをおこなっていることが高く評価されており、CO2の排出量を削減した素材や、海洋リサイクルポリエステルを採用したモデルも多数展開中です。 また、機能性の高さもポイント。「撥水加工が施されている」「保温性が高い」「吸水速乾性がある」など、機能性に優れているものも多く、アウターやミドルレイヤーなどシーンに応じて着まわすことができます。

ヘリーハンセンのパーカーのサイズ感は?

ヘリーハンセンのパーカーのサイズ感は、製品によってさまざま。スタイリッシュに着こなせるタイトなシルエットのものもあれば、レイヤードしやすいよう、ゆとりのあるデザインのものもあります。どのサイズにしようか迷ったら、サイズ表や口コミを参考に自分に合ったものを選びましょう。 サイズ選びで注意が必要なのは、並行輸入品などの国際規格商品(IMPORT)。こちらは、日本規格商品よりも寸法が大きくなっているので、ヘリーハンセン公式ページのサイズチャートを確認するようにしましょう。 ヘリーハンセン サイズチャート

ヘリーハンセンの防水・撥水パーカー

防水・撥水機能をそなえた、ヘリーハンセンのおすすめパーカーを5点紹介。水辺のレジャーはもちろん、キャンプや通勤・通学など幅広いシーンで活躍します。

ヘリーハンセンのもこもこパーカー

ボアのもこもこした質感が魅力のパーカーを2点紹介。見た目もおしゃれで保温性が高いパーカーは、秋冬のファッションのポイントになってくれます。

ヘリーハンセンのメンズ・レディース用パーカー

普段使いやアウトドアにもぴったりな、ヘリーハンセンのおすすめパーカーを4点紹介します。着用シーンに合わせて、お気に入りの1枚を見つけてみましょう。

ヘリーハンセンのキッズ用パーカー

シンプルながらも子どもの可愛らしさを引き出してくれる、ヘリーハンセンのキッズ用パーカーを紹介します。ユニセックスデザインなので、きょうだいで着回せるのもポイントです。

ヘリーハンセンのアウトレット情報

「良いものをお得に買える」それがアウトレット。サイズやデザインは限定されますが、お目当てのアイテムを見つける楽しみもありますよね。運が良ければ定価の半額以下で買えることも! ハリーハンセンのアウトレットは2024年2月時点で全国に15店舗あります。気になる人はぜひチェックしてみましょう。

ヘリーハンセンのパーカーをチェック!

ヘリーハンセンのパーカーの人気の秘密は、おしゃれなデザインと機能性の高さ。羽織るだけでおしゃれに見せてくれるので、オンオフ問わず使いやすいのが魅力です!メンズ、レディースに加えユニセックスモデルも豊富なので、家族やカップルで兼用したいという人にもぴったり。ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

今回紹介したアイテム

商品画像レイネライトジャケット(ユニセックス)オーシャンフレイジャケット(ユニセックス)イェラグライトジャケット(ユニセックス)スカンザライトジャケット(ユニセックス)マリタイムフラッグジャケット(ユニセックス)ファイバーパイルサーモフーディー(ユニセックス)ファイバーパイルフーディー(ユニセックス)HHアングラースウェットパーカー(メンズ)HHロゴシックスウェットパーカ(ユニセックス)HHロゴフルジップスウェットフーディー(ユニセックス)HHロゴスウェットパーカ(ユニセックス)ロゴフルジップスウェットフーディー
商品名レイネライトジャケット(ユニセックス)オーシャンフレイジャケット(ユニセックス)イェラグライトジャケット(ユニセックス)スカンザライトジャケット(ユニセックス)マリタイムフラッグジャケット(ユニセックス)ファイバーパイルサーモフーディー(ユニセックス)ファイバーパイルフーディー(ユニセックス)HHアングラースウェットパーカー(メンズ)HHロゴシックスウェットパーカ(ユニセックス)HHロゴフルジップスウェットフーディー(ユニセックス)HHロゴスウェットパーカ(ユニセックス)ロゴフルジップスウェットフーディー
商品リンク


あわせて読みたい記事