"モンスター"の波が来る。グリップスワニーから話題のモンスターパーカー特別モデルが登場

 ファッション

昨年からメキメキと頭角を表している、最強の機能と今風のスタイルを醸し出す「モンスターパーカー」をご存知でしょうか。アメリカ軍の戦闘保護服がルーツとなるモンスターパーカーは、抜群の機能性とトレンドにあったデザイン性で話題を呼んでいます。そんな話題のモンスターの特別モデルが、グリップスワニー(GRIPSWANY)から登場。今回は話題の限定アイテムを紹介します。


 目次


最近話題のモンスターパーカーって?

最強の防寒性と両立したデザイン性

   

寒冷で過酷な環境下でも動き回るために作られた、シールドのようなそのウェアは、その名の通り寒さには無類の強さを誇ります。しかし堅牢なイメージとは裏腹に、着る者の動きを妨げずストレスを感じさせないような着心地や豊富な収納性も兼ね備えており、防寒具としてずば抜けた機能性を持っているのです。

   

機能にスペックを全振りしているようなモンスターパーカーが人気を博しているのは、それと両立した巧みなデザイン性によるもの。タウンでも着れるようなシルエット、生地感、細部のデザインにこだわったモンスターパーカーは、無骨さどころか高級感すら感じさせます。ミリタリーやビッグシルエットというアパレルのトレンドにもマッチしており、大注目のアウターになっているのです!

さらに強くなったモンスターがグリップスワニーから登場。

本格的なアウトドアグローブやテクノロジーを生かしたアパレルなど、幅広く提供しているグリップスワニーから、話題のモンスター「ファイヤープルーフ モンスターパーカー」が登場しています。

独自のテクノロジーで火の粉からも守る

   

出典:Pixabay

この製品の特徴はアウター生地に、同社の独自開発である難燃素材「ファイアーシールド」が用いられている点にあります。お気に入りのウェアを着ているときは、焚き火による衣服へのダメージが気になりますが、ファイアーシールドのおかげで安心。寒さだけでなく火の粉からもしっかりガードして、焚き火の悩みに答えてくれる、よりアウトドアでのシーンに向いた一品です。

   

もちろん収納力も優秀。フロントのポケットは大容量で、グローブを入れるにも余裕があります。ポケットだけでなく、全体のサイズ感もかなりビッグシルエット。着丈はそのままなので、ビッグシルエットを生かしてルーズに着こなすスタイルがおすすめです。

細部のデザインが色の見せ所

   

シンプルなベース地に施された細かいデザインが映えるポイント。腕に付いているスクエア型ワッペンは、そこはかとなくかわいらしいアソビを演出してくれます。

   

フード部分は収納可能。例えば焚き火を組んで動き回りたいとき、焚き火を眺めてじっくりしたいとき、シーンに合わせて使い分けられます。

   

さりげなく刻まれた刺繍が、シンプルながら単調すぎないデザインに仕上げてくれます。ごちゃごちゃと主張しすぎない全体のデザインが、タウンでも着まわしやすいポイント。

まとめ

人気沸騰中のモンスターパーカーは、タウンでもアウトドアでも活用できる優秀なウェア。特に今回紹介したグリップスワニー限定のモンスターパーカーは焚き火をものともしない、よりアウトドアに適した一品です。ぜひこの機会に話題の限定アイテムを手に入れて、最高のアウトドアファッションを楽しんでください。

早速公式オンラインストアで詳細情報を見てみよう!

GRIPSWANY公式サイトはこちら


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪