【みんなの#ひなたごはん】カレーのアレンジあれこれ特集

 キャンプ料理

キャンプご飯では大人気のカレー!でも毎回作っていると、ついアレンジがマンネリしがち。今回は、そんなお悩みを解決するアレンジのアイデアを「#ひなたごはん」からセレクトしてご紹介します♪簡単にできるものばかりなので、キャンプでぜひ試してみてください!


 目次


いよいよ発売!西日本レシピ本「ひなたごはん 2020 winter」

全国のご当地メニューをキャンプギアで再現「ひなたごはん」って?

ひなたごはん    

カレーのアレンジを紹介する前に、hinataからキャンプ料理を楽しむためのレシピ本「ひなたごはん 2020 winter」の発売のお知らせです!

キャンプ用の調理器具の進化に伴い、外で作れる料理のレパートリーが増え、調理やキャンプ仲間と食事を囲む団らんのひととき、SNSでの写真のシェアなど、キャンプ飯の楽しみ方も広がっています。「ひなたごはん」はキャンプで試したくなるレシピを中心に、キャンパーが実際にSNSで投稿している写真も紹介しており、冊子を片手にキャンプ飯をより楽しめる内容になっています。

キャンプごはんで定番のカレー。新しいアレンジアイデアが欲しい!

   

出典:photoAC / cheetah

自然の中で食べるカレーは、おいしく、おかわりすることもしばしば。いつものカレーをアレンジして、さらにバリエーションを増やしてみませんか。今回は、「#ひなたごはん」から簡単でおしゃれなアレンジのあれこれをご紹介♪アレンジのアイディアを増やし、新しいカレーの魅力を見つけてみましょう!

野菜で食卓を鮮やかに♪

使う野菜が同じになってしまうと、見た目も変わりばえしないですよね。そんな時は、緑色や赤色の野菜をカレーに付け合わせをして、彩り鮮やかにしましょう!普段使わない野菜を使ってみることで、カレーの印象もがらりと変わります♪

夏野菜たっぷり「バターチキンカレー」

   

出典:Instagram(@goodluck_field_camp)

こちらの写真は、カレーの上に夏野菜をたっぷり盛ったアレンジです。ナス、かぼちゃなどの夏野菜を大きくカットしているため、見た目が豪快でボリューム感があります。ナスなど同じ野菜でも、切り方を変えていて、ボリューム感とともに単色のチキンカレーを上手に引き立てています。他にも、四季の食材を使ってオリジナルアレンジを考えるのもおすすめです。

パクチーをトッピングした「人参カレー」

   

出典:Instagram(@kimihiko35)

ニンジンと自家製の麹の甘酒でブレンドしたオリジナルの甘めのルーは、子供にも大人気。醤油麹に漬け込んだもも肉と焼き野菜を盛り合わせています!上にパクチーとネギをトッピングすることで、風味もアップ♪パクチーと言えば、エスニックな料理のイメージが強いですが、普段のカレーとの相性も抜群なんです!パクチーは、上にトッピングするだけでなく、炒めても美味しいですよ。

サラダと盛り合わせて「ドライカレー」

   

出典:Instagram(@donpintan)

がっつり料理のカレーのサイドメニューには、さっぱりとしたサラダが人気。こちらの写真では、ドライカレーを色鮮やかなサラダと一緒にお皿に可愛く盛り付けています。ミニトマトはあえて枝につけたままだったり、奥のキウイもギザギザに可愛くカットされ、おしゃれなアイデアが盛り沢山。緑や赤の野菜以外に、大根やポテトサラダなど、他の色をプラスするのも栄養があって一石二鳥。

異国情緒漂うエスニック風にアレンジ

普段のカレーに飽きてしまったら、エスニックにアレンジしてみてはいかがでしょうか。簡単な工夫で、異国風にアレンジすればいつもと違う印象で楽しめます。キャンプの自然空間の中で、外国の屋台にいるような気分を味わいましょう!

常夏のココナッツ風味を満喫「ベトナムカレー」

   

出典:Instagram(@133.aichan)

いつものカレーに、ココナッツ缶を加えれば、ココナッツミルクカレーに変身。サツマイモとニンジン、カイワレ大根がココナッツミルクのルーに映えています。チキンレッグも豪快に乗っていて、東南アジアの屋台飯を食べている気分になりそうです。辛いものが好きなら、唐辛子をプラスして通好みの味にしましょう!

ナンと共に「なんちゃってインドカレー」

   

出典:Instagram(@yukiikoo)

こちらの写真では、ルーを小分けにし、手作りナンを添えてインドカレー風にアレンジ。ナンは、パン生地でフライパンの中で発酵させ、中火で両面を焼くだけなので作るのも簡単です!友達とパン生地をコネてナンを作るのも、楽しいキャンプの思い出の1つになりそうです。

盛りつけやお米をいつもと違うものにしてみよう!

定番の味でも、盛りつけ方やお米を変えてみれば、かなり雰囲気が変わります。見た目が違えば、フレッシュな気分で食べることができますし、食卓も盛り上がること間違いなしです。

合いがけして2つのカレーを堪能!

   

出典:Instagram(@5678uuuu)

バターチキンとキーマカレーの合いがけで欲張りなアレンジ。味付き卵とコールスローをそれぞれの境目に添えています。2つのカレーを一気に楽しめるのは、合いがけカレーならでは。定番の味以外にも、最近流行りのスパイスカレーとの組み合わせも美味しそうです。ごはんも、お茶碗などでしっかり成形すればまとまった印象になります。真ん中に配置することで、味が混ざることも避けられますね。

ランチプレートを使って上手に盛ろう!

   

出典:Instagram(@haru1552)

盛りつけに自信がない方は、ランチプレートを使うのがおすすめ。こちらの写真では、ランチプレートを使って、カレー、ポテトサラダ、ニンジンや葉物の野菜などを綺麗に盛りつけています。小分けされているランチプレートを使えば、簡単にバランスよく盛りつけられますね。みんなで同じものを付け合わせたり、おかずを各自で工夫したりするのも楽しそうです!

白米を雑穀米にチェンジ!

   

出典:Instagram(@nozomi._._.y)

おいしいとヘルシーを両立したい!そんな時は、いつものカレーを雑穀米と合わせてみてはいかがでしょうか。白米のイメージが強いカレーですが、雑穀米の本来の歯ごたえがカレーのアクセントになり、美味しくヘルシーに仕上がります。こちらの写真のように、卵をプラスし、味もマイルドにするのも素敵なアイデアですね♪

キャンプでもカレーを全力で楽しむユニークなアイテムをご紹介♪

キャンプでもカレーを全力で楽しみたい!そんなカレー好きキャンパーさんにおすすめな、普段あまり見かけないユニークでマニアックな商品をご紹介します。食卓が盛り上がること間違いありません◎

まとめ

作り方がシンプルなカレーだからこそ、一工夫するだけで、アレンジの幅も無限大!カレー以外にも、素敵なキャンプ料理のアレンジやレシピを発見したら、ぜひ「#ひなたごはん」で投稿してみてくださいね♪皆さんの投稿を楽しみにしています!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪