アウトドア気分を自宅で!ガーデンテーブルセットおすすめ6選

 キャンプ用品

バルコニーに置かれたガーデンセット

出典:Amazon

アウトドアリビングの考え方が浸透してきて、自宅の庭やベランダでくつろぐ方が増えてきています。この記事では、自宅で屋外の空気を楽しみながらくつろぐ際に欠かせないガーデンテーブルセットの特徴や選び方、おすすめ商品について紹介します。


 目次


ガーデンテーブルセットの楽しみ方

バルコニーに置かれたガーデンテーブルセット    

出典:Amazon

ガーデンテーブルとは文字通り庭において楽しむことを前提に作られたテーブルセット。日差しを楽しみながらくつろげるため、庭に限らずベランダなどにおいて楽しむ方も多いです。

ウッドデッキも敷いていないですし
主に食べる野菜菜園ですので(笑)おしゃれ感に欠けますが
ベランダに出るのが一層楽しくなりました☆

小さな幸せ♪

お風呂あがりにビールを飲みながら、朝起きてコーヒーを飲みながら座っていますが、座り心地も良いです。
決して広くないバルコニーが有効活用できて嬉しいです。

Amazon

タープなどで日陰を作ればより快適度もアップ。自宅のリビングを外に移動させたような感覚で、手軽にアウトドアを楽しみたい場合にぜひ取り入れたいアイテムの一つです。ガーデンテーブルの材質は以下のようなものが一般的です。

・金属製
雨や衝撃に強く、繊細な細工のあるものも多い

・樹脂製
雨や汚れに強く、軽量で比較的メンテナンスしやすい

・木製、ラタン製
自然の風合いが味わえ、折りたたみができるものも多い

その他、モザイクタイルやガラスを組み合わせたものなどさまざまなバリエーションがあります。

ガーデンテーブルセットの選び方

芝生に置かれたガーデンセット    

出典:Pixabay

ガーデンテーブルセットは使わない場合、折りたたんで室内に引き込むこともできますが、あえて外に置いたままにして風合いを楽しみたいという方も多いでしょう。雨ざらしにする場合は金属製やタイル製のガーデンテーブルセットが便利です。

大雨や台風のときは室内に入れていますが、それ以外のときは出しっぱなしだったり
室内だったり…色々です。使い始めて3ヶ月で特に劣化はありません。
自宅のリビングに日差しが入りにくく暗いので、
天気のいい朝だけでも朝食を外で…と思って購入しましたが、
気持ちの良い日差しの中で朝ごはんを食べるだけで、こんなに1日が気持ちいいなんて。
よい買い物をしました。

Amazon

庭は道を歩く人の目に留まることも多いため、ガーデンテーブルセットを買ったままほったらかしでは美観を損ねてしまいます。庭やベランダなど置く場所の広さを考慮したサイズを選ぶことはもちろん、掃除のしやすさやいつ使うのかを踏まえて選びましょう。

例えば夏限定の場合は涼やかな白をベースにしたガーデンテーブルセットが素敵です。スペースに余裕があればパラソルつきも選べます。一方、年中使う場合には色合いやディティールが家の雰囲気とより調和するデザインのものがおすすめです。

アウトドア気分を盛り上げる!おすすめガーデンテーブルセット6選

まとめ

ガーデンテーブルセットには木製や金属製、プラスチック製などさまざまなものがあります。屋外に置いたままにする場合は、汚れや腐食を考慮して選ぶのがおすすめです。また、折りたたみができるタイプは収納やスペースの有効活用面で優れています。ぜひ参考にしてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

インテリア キャンプスタイル

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪