キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ロゴスランドってどんなとこ?魅力的な遊び場や料金など6つのおすすめポイント!

    京都府城陽市に誕生した全く新しいアウトドアのテーマパーク「LOGOS LAND」。東京ドーム2個分という広大な総施設面積を誇るパークではどんな体験が待っているのでしょうか?ロゴスランドでは、手ぶらで遊びに行けるだけではなく、実際にキャンプ体験やバーベキューを楽しめます。ここでは、ロゴスランドの魅力を紹介します。

    ロゴスランドの人気の秘密

    「ロゴス」といえば、アウトドアに詳しくない人でも知っているほどのアウトドアブランドです。2018年6月にオープンした総合アウトドアレジャー施設ロゴスランドでは、子どもたちがたっぷり遊べるだけではなく、食事や宿泊など、アウトドアの基本を体験できるということで人気が高まっています。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:○ 機材のレンタル :○ 食材の現地購入 :○ 花火の使用   :× ペットの同伴  :〇 ロケーション  :○ 買い出しスポット:× 総合評価 5/7 【基本情報】
    住所京都府城陽市寺田大川原24-4
    マップコード7 081 306*31
    電話0774-58-0010
    料金入場料無料
    チェックイン/アウトLOGOS LAND園内 9:00 / 17:00 総合受付 9:00 / 22:00 BBQスペース 11:00 / 20:30 プラムイン城陽 9:00 / 22:00
    アクセス【電車】JR奈良線・城陽駅前、または近鉄京都線・寺田駅前から路線バスに乗りプラムイン城陽停留所で下車 【車】国道24号線バイパスを京奈和自動車道方面へ進み、京奈和自動車道入口より、国道24号線で運動公園線を東へ
    公式サイトロゴスランド

    手ぶらで行けるロゴスランドの6つのおすすめポイント

    バーベキューやレストラン

    ロゴスランドでは、CAMP FIELD、MAPLE TERRACE、BBQ GRASSLANDの3カ所でバーベキューを楽しむことができます。うれしいことに、バーベキューに必要な食卓、グリル、食器、そしてたき火台などを無料でレンタルすることが可能です。食材も全て現地で用意してもらうことができるので、手軽にバーベキュー体験ができます。 食材セットは、種類も豊富であり、各種飲み放題コースもあるので大人の方も料金を気にせずアルコールなどを楽しむことが可能です。さらに、2019年夏にはレストランやカフェもオープン予定となっています。本格的なアウトドア料理を、手軽に堪能してみてはいかがでしょうか。

    子どもも大喜びの遊び場

    ロゴスランドのACTIBITY HILLでは、広い芝生エリアなどで楽しく遊ぶことができます。おもちゃなどを持ってきて、遊ぶのもおすすめですが、特に人気なのは、ローラースライダーとふわふわドームです。ローラースライダーは、全長140mと非常に長い滑り台となっています。非常に迫力があるのでお子様はもちろんのこと、お父さんお母さんも親子で遊ぶことができるでしょう。 ふわふわドームは、山状になったトランポリンで、子どもたちがピョンピョン飛び跳ねて遊ぶことができる人気のエリアです。トランポリンといっても、高く跳ねるものではないので親御さんも安心してみていることができます。

    ワークショップも適時開催

    ロゴスランドでは、これからアウトドアを楽しんで行きたいと思っている方に向けたワークショップなども定期的に開催しています。初心者が学んでおきたいテントの設営の仕方など、基本をおさえているものだけではなく、子どもたちがアウトドアというものを体験して楽しむためのワークショップも多いです。 たとえば、ガーデンフラッグを作ったり、落ち葉を使ってお面作りなどをしたりと自然と触れ合うためのイベントも企画されています。キャンプやバーベキューの際に作りたくなるような料理教室なども大人向けとして開催されているので、気になるものがあれば挑戦してみてはいかがでしょうか。

    豊富なレンタルアイテム

    ロゴスランド内で1日遊ぶ際には、手ぶらでも十分楽しめるのですが、さまざまなアイテムをレンタルできます。ロゴスランド内は、屋外となりますので、特に夏場などになると日差しが強くなりやすいです。ちょっと休憩するためのシェードがあれば、遊びの合間に日差しを避けながらゆったりと寝転んだり、くつろいだりできるでしょう。 クーラーボックスやテーブルがあれば、いつでも冷たい飲み物を楽しめます。快適に過ごすためのグッズだけではなく、シャボン玉マシーンなども利用できるので、ロゴスランド内を存分に満喫できるでしょう。

    初めてのテント体験

    これからキャンプを楽しみたいと考えている方にとって、初めてのキャンプで最大の懸念材料は天気がいいかどうかということです。キャンプに慣れている方ならば雨の中で楽しむ方法も知っているかもしれませんが、初めてならできるだけ雨が気にならない場所で楽しみたいもの。ロゴスランド内にあるプライムイン城陽は、全天候型キャンプに対応しているため、雨が降っても濡れることなくキャンプを楽しむことができます。 3階のテラスまで足を運べば、バーベキューやたき火を利用できるようになっているので、通常のキャンプのように屋外で楽しいひと時を過ごすことができるでしょう。テントを利用するタイプの部屋以外にも、ベッドのあるタイプもあるので、目的に合わせて選びましょう。

    赤ちゃん連れでも安心!

    LOGOS LANDは、城陽市「赤ちゃんの駅」に登録されています。室内キャンプやBBQテラスもあるホテル「プラムイン城陽」に授乳室やオムツ替え台の設備が整っているので、小さな子連れファミリーでも安心。 授乳室にはゆったりと座れる椅子や荷物台などが設置されています。授乳室の隣にはお湯も出るウォーターサーバーが用意されているので、ミルクが必要な時非常に便利です。授乳室を利用する際は、スタッフに声をかけてください。

    ロゴスランドの宿泊料金

    【テントタイプ】
    大人(中学生以上)8,000円
    小人(小学生)6,000円
    未就学児2,000円
    幼児無料
    【特別室】バリアフリー
    大人(中学生以上)8,000円
    小人(小学生)6,000円
    未就学児2,000円
    幼児無料
    【2段ベッドタイプ】
    大人(中学生以上)6,500円
    小人(小学生)4,500円
    未就学児2,000円
    幼児無料
    【フリースペース】
    1名2,500円(最大12名宿泊可)
    詳細はこちらから:LOGOS LAND

    ロゴスランドで気軽にアウトドアを体験しよう!

    ロゴスランドは、キャンプやバーベキューなどのアウトドアに興味を持った方が、まずはどのようなもので、どれくらい楽しめるのかを体験できる総合アウトドアレジャー施設です。バーベキュー用品や食材、テントなど全てレンタルできるので、気軽にアウトドア体験できます。遊ぶ場所も多いので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
    ▼ロゴスランド以外にも、人気アイテムやアウトレット情報など、ロゴスについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!
     最終更新日:

    あわせて読みたい記事