季節を問わず満喫できる北軽井沢!おすすめキャンプ場9選

 キャンプ場

出典:北軽井沢スウィートグラス

東京から軽井沢まで車で約3時間。北軽井沢・嬬恋付近は、浅間山のふもと、夏は涼しく避暑地の定番。キャンプ場も多く、手ぶらで気軽にデイキャンプや、のんびり温泉や釣りを楽しむなど、季節を問わず楽しめます。そんな北軽井沢おすすめキャンプ場をご紹介いたします。


 目次


キャンプの楽しみ方はあなた次第!

北軽井沢でのキャンプの醍醐味は様々です。釣りをするもよし、アスレチックで遊ぶも良し。温泉でゆっくりしたり、犬を連れてもOKのキャンプ場もあります。季節ごとに楽しめる北軽井沢でキャンプを満喫しましょう。

春から冬までアウトドアを満喫3選

スウィートグラス「グリーンスタイル」

   

出典:スウィートグラス

スウィートグラスの春~秋の宿泊「グリーンスタイル」。「グリーンスタイル」では、「おしぎっぱの森」の中のアスレチックや川や滝で自然の中で思い切り遊ぶことができます。

トランポリン広場や花火の広場など、子供たちが楽しめる施設がたくさんあります。宿泊サイトは、ほぼ手ぶらで宿泊できる「コテージ」と、最小限の家具が用意された「キャビン」があります。

「テントサイト」は、電源もないシンプルな草原サイトから愛犬も一緒にノーリードで宿泊できドックサイトや一人でもキャンプを楽しめるソロサイトまで、目的に合わせて選ぶことができます。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
料金:
[コテージ]15,400円〜
[キャビン]7,200円〜
[テントサイト]3,100円〜
チェックイン / アウト:14:00 / 10:30
アクセス:碓氷軽井沢ICから車で約50分
公式はこちら:スウィートグラス

スウィートグラス「ウィンタービレッジ」

   

出典:北軽井沢スウィートグラス

スウィートグラスの冬のキャンプは「ウィンタービレッジ」。コンセプトは「パーティー」です。コテージやキャビンでは薪ストーブで暖かく過ごすこともでき、アウトドア派は、テントで雪中キャンプも楽しむことができます。

イベントの多い冬は、クリスマスイベントやお正月のお餅つきなど、楽しい企画も盛りだくさん。雪が降れば、バナナボートも出動!暖かい温泉に冬ならではの満天の星空を体感できるのも、冬キャンプの魅力の一つです。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
料金:
[コテージ]15,400円〜 / 泊(2人まで)
[キャビン]7,200円〜 / 泊(2人まで) 
[テントサイト]2,600円〜 / 張(2人まで)
チェックイン / アウト:14:00 / 10:30
アクセス:碓氷軽井沢ICから車で約50分
公式はこちら:スウィートグラス

ASAMA Camp Field (浅間園オートキャンプ場)

2016年にリニューアルオープンしたASAMA Camp Field。浅間山の目の前の広大なキャンプ場は、10月末ごろまで営業しているので、少し肌寒くなってきた秋までキャンプを楽しむことができます。キャンプ場では直火OKなので、仲間と焚火を囲み、都会の喧騒を思わず忘れさせてくれるキャンプを楽しむことができるでしょう。

園内にはサイクリングコーストレッキングロード、博物館を見学したりなど、見所が満載。日中はアクティブに、夜は浅間山の麓、満点の星空を見ながら大自然を満喫してください。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053-26
電話:080-9552-7031
料金:
[車1台] 2,000円 
[大人1人] 1,500円(小学生以下無料) 
チェックイン / アウト:13:00 / 12:00
アクセス:碓氷軽井沢ICから車で約40分
公式はこちら:長野原町営浅間園

犬もOK!ファミリーキャンプに嬉しいキャンプ場4選

軽井沢オートキャンプ場・クリオフィールド

クリオフィールドは、ファミリー限定のオートキャンプ場。子供が主役のキャンプ場です。お子さんが騒いでも、お隣も子連れのキャンパー達。安心して過ごすことができます。

「アスレチック遊具」「こども広場」「子どもの砂あそび場」「ミニウッドハウス」だけでなく「小川で遊べる水遊び場」「釣り堀」「ドッグラン」といった設備が充実し子どもたちが遊べる空間が整備されています。ペット同伴でもキャンプ可能なので、家族水入らずで楽しむのに最適な施設です。施設内では合成洗剤使用を制限し、ゴミの分別など、環境にも優しい配慮をしています。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町応桑1984-160
電話:0279-85-2750
料金:
[オートキャンプサイト] 5,000円〜 / 1区画 
[ログキャビン]10,300円〜 / 1区画 
大人500円 子供200円
チェックイン / アウト:13:00 / 11:00
公式はこちら:軽井沢オートキャンプ・クリオフィールド

軽井沢 キャンプクレスト

キャンプクレストは浅間山を背景に、標高1,000mの高原にあるキャンプ場です。一面フラットな芝生サイトから、大型のキャンピングカーも泊まれるサイトもあります。また林間サイトやキャビンの宿泊もおすすめ。キャンプ場をぐるっと一回りできる遊歩道や子供たちに大人気のミニアスレチックも場内にあります。

さらに2010年5月1日にオープンした「絹手の湯」。源泉賭け流しの庭園大露天風呂が疲れを癒してくれます。一歩足を延ばせば、北軽井沢の浅間牧場やマウンテン牧場など、様々な体験型の施設もたくさんあります。キャンプ初心者は、気軽にデイキャンプも楽しむことができるので、まずは家族やお友達とバーベキューデイキャンプで企画してみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町応桑1544-139
電話:0279-85-2229
料金:
[入場料(大人)] 500円 
[入場料(子供)] 300円
[キャンプサイト] 4,800円〜 / 1区画 
チェックイン / アウト:14:00/13:00
アクセス:碓氷軽井沢I.Cより約45分
公式はこちら:軽井沢キャンプクレスト

ミリーズラブ

大事な家族の愛犬も一緒にキャンプに行きたい!それもノーリードで思いっきり楽しみたい。そんな夢のような愛犬も一緒に楽しめるキャンプ場がミリーズラブです。

旧軽井沢から約40分、犬と泊まれる貸別荘&オートキャンプ場。四季の彩りが豊かな嬬恋村の自然の中で、愛犬とのかけがえのない時間を過ごせるように、との願いをもったオーナー夫妻がこの施設を作り上げました。

柵で囲われた100坪のキャンプサイトで愛犬と走り回ることができるうえ、何頭でも無料でご利用できます。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2092-65
電話:0120-113-521
料金:
[キャンプサイト]10,000円〜 / 1サイト(2人)
[コテージ]32,000円〜 / 棟サイト(2〜4人)
チェックイン / アウト:14:00 / 11:00
アクセス:碓氷軽井沢ICから約35Km 
公式はこちら:ミリーズラブ

outside BASE

田中ケンプロデュースのアウトドア施設「outside BASE」。北軽井沢の自然との共存がコンセプトのキャンプ場です。林間キャンプサイトは、手付かずの林の中でキャンプの醍醐味を体験、「少し不便なくらいなほうがキャンプらしくて楽しい!」という方におすすめです。

もちろん、キャンプ初心者の方や、手軽にキャンプができるように必要な道具が一式となった手ぶらセットや、食材セットのレンタルなども可能です。子供たちや愛犬も喜ぶ自然の中のジャングルジムやドッグランもあり誰もが楽しめるキャンプ空間です。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢字鷹繋2032-2457
電話:0279-80-5061
料金:
[キャンプサイト]2,100円〜 / 張
[コテージ]8,400円〜 / 棟
チェックイン / アウト:14:00 / 11:00
アクセス:碓氷軽井沢ICから約50分 
公式はこちら:outside BASE

標高が高く喧騒を忘れるキャンプ場2選

Earth-Smile Village (アースマイルビレッジ)

2015年にオープン。標高1,300mのこの施設は、【MOTOTECA 軽井沢】と【nomadica】が共同プロデュースしたキャンプ場です。北軽井沢のプレジデントリゾート軽井沢併設スキー場「スノーパーク」のグリーンシーズンのゲレンデを利用したフリーサイトのキャンプ場なので、広大な芝生の上、浅間山の雄大さに抱かれ、美しい星空を眺めることができるキャンプ場は開放感にあふれています。

サイトは車の乗り入れ自由。ここでは、様々なフェスやイベントも開催されていますので、イベントに合わせて計画すれば、更に楽しむことができます。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢2032-16
電話:050-3637-6500
料金:
車両1台2,000円 
1人1,000円〜
チェックイン / アウト:12:00 / 15:00
アクセス:碓氷軽井沢ICより約45分 
公式はこちら:アースマイルビレッジ

バラギ高原キャンプ場

標高1,300mにあるバラギ高原キャンプ場。日本百名山の浅間山、四阿山、草津白根山に囲まれたキャンプ場です。すぐそばにあるパラギ湖では、ボートや釣りなど楽しむことができます。

徒歩圏には温泉もあるので、ゆっくり温泉につかり、夜の星空で高原キャンプを満喫することができます。手ぶらでデイキャンプを楽しむことができ、気が向いた時にフラッと訪れることもできます。フリーサイトなので、どこでもテントを張ってOK。自分たちの秘密基地を作っても楽しいですね。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401-107
電話::0279-96-0490
料金:
[大人]2,160円 / 泊 
[子供]1,080円/ 泊
チェックイン / アウト:13:00 / 12:00
アクセス:碓氷軽井沢ICから約1時間半 

まとめ

いかがでしたか?北軽井沢は東京から3時間。夏も冬も楽しめる高原リゾート地です。キャンプに行こう!と思い立ってから準備しても十分間に合うほどの充実した施設もたくさんあります。ファミリーでも仲間同士でも楽しめるキャンプ場が多いのも魅力の場所ですね。キャンプは夏のイベント?と思っている方には、是非、秋から冬のキャンプもおすすめです。北軽井沢なら、大自然を体感できること間違いなしでしょう。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪