福岡・ソロ!ゆっくり過ごせるキャンプ場おすすめ5選

 キャンプ場

霧の中でテント設営を行う男性

出典:Maria Savenko / flikcr

筑後川や玄界灘など、日本有数の海と川のある福岡県。そんな福岡県には、ホタルや落差10mの滝を見れるキャンプ場といった、自然を満喫できるキャンプ場があるのが魅力です。そこで今回はフリーサイトがあって人の少ない、ソロキャンプにおすすめのキャンプ場をご紹介していきます。


 目次


福岡県でソロキャンプを満喫しよう!

   

出典:photo AC

学問の神様で有名な「太宰天満宮」のある福岡県には、豊かな自然がたくさん!有明海に流れる九州一の大河「筑後川」をはじめ、英彦山やカルスト台地の平尾台など、都心から少し足を伸ばせば行ける美しい自然が魅力です。さらに福岡は、「食の宝庫」でもあります。玄界灘や有明海に囲まれた福岡の新鮮な海の幸や、いちごの王様「あまおう」などのフルーツも味わえます。そのため、ソロキャンプの食材調達には困りません♪福岡の地元で取れた海鮮を使ってバーベキューしたら、最高ですよね!

福岡県のソロキャンプにおすすめなキャンプ場5選

池の山キャンプ場

   

出典:池の山キャンプ場

自然にできた湖の「麻生池」を囲むようにしてテントサイトやロッジが並ぶキャンプ場です。池を眺めながら、静かな湖畔でキャンプを楽しむことができます。区画のないフリーテントサイトなので、お気に入りの場所を自由に選べるのが魅力的。またキャンプ場には温泉施設が隣接していて、露天風呂からは絶景が望めます。夜には、やさしい光を放つ星野村の夜景と、キラキラと光る満天の星を眺めることができますよ♪

【基本情報】
住所:福岡県八女市星野村10874
電話:0943-52-2910
営業期間:通年
公式はこちら:池の山キャンプ場

大野城いこいの森キャンプ場

   

出典:大野城いこいの森キャンプ場 / Facebook

福岡市内から車で40分と、アクセスの良いキャンプ場です。ファミリーテントサイトとは別にフリーサイトがあるので、好きな場所にテントを張ることができます。ゆとりのあるスペースを取れるので、誰にも邪魔されずにソロキャンプを楽しめますよ♪またキャンプ用品もレンタルできるので、万が一忘れものをしてしまっても安心です。

【基本情報】
住所:福岡県大野城市大字牛頸667-58
電話:092-595-2110
営業期間:通年
公式はこちら:大野城いこいの森キャンプ場

一本松公園キャンプ場(昭和の森)

   

出典:一本松公園キャンプ場(昭和の森)

「三郡山」の麓、森林自然公園の中にあるキャンプ場です。福岡では人気がある登山ルートの入口にもなっています。一本松公園キャンプ場は、無料でテントを張ることができるのが嬉しいポイント。予約の必要もないので、ふと思い立ったらすぐに、キャンプへ出かけることができます。またキャンプ場の駐車場からは、市街地の夜景が一望できるのも魅力的。真冬には、キャンプ場から1時間ほどの登山で、「難所ヶ滝の大つらら」を見ることができます。

【基本情報】
住所:福岡県糟屋郡宇美町大字宇美字正楽3-3
電話:092-934-3006
営業期間:7月1日〜9月30日
公式はこちら:一本松公園キャンプ場(昭和の森)

源じいの森キャンプ場

   

出典:源じいの森キャンプ場

清流「今川」に囲まれる「源じいの森」の中にあるキャンプ場です。緑の深い山と美しい川が近くにあるので、大自然を満喫することができます。テントサイトは、「リバーサイドガーデン」と「グリーンシャワーガーデン」の2種類で、川の近くでも、森の中でも好きな場所にテントを張れます。また温泉に入れたり、5月〜6月の時期にはホタルを見ることができたりと、ソロキャンプでも十分楽しめるキャンプ場になっています。

【基本情報】
住所:福岡県田川郡赤村大字赤6933-1
電話:0947-62-2911
営業期間:通年
公式はこちら:源じいの森キャンプ場

竜王峡キャンプ村

都会の喧騒から離れた穴場のキャンプ場が「竜王峡キャンプ村」です。深い森に囲まれ、落差10メートルの「竜王峡の滝」が近くにあるなど、夏でもひんやりと涼しいのが魅力です。川のせせらぎに耳をすませば、心が癒やされること間違いありません。ゆっくり森林浴を楽しみたいソロキャンパーにおすすめです。

【基本情報】
住所:福岡県直方市上頓野184-1
電話: 0949-26-0141
営業期間:通年
公式はこちら:竜王峡キャンプ村

ソロキャンプに持っていきたい道具をチェック

冬山登山に必要な服装    

出典:LuckyBusiness / ゲッティイメージズ

1人でキャンプをする分、どうしても荷物が多くなってしまうソロキャンプ。最低限の荷物で済ましておきたいソロキャンプでは、道具選びが大切になります。テントやシュラフなど基本的な道具はもちろん、コンパクトで使いやすい調理道具を選ぶことも重要です。

ソロキャンプの詳しい道具選びについては、こちらの記事をチェックしてください!

また、軽量化や防犯対策など、ソロキャンプだからこそ気をつけたい注意点もあります。ソロキャンプで、必ず抑えておきたい10のポイントはこちらの記事をチェックしてください。

福岡でソロキャンプを楽しもう!

木々に囲まれたテントの側でカップを持つ女性    

出典:unsplash

ソロキャンプにおすすめな福岡県のキャンプ場はいかがでしたか?1人静かに、自分だけの時間を過ごせるのがソロキャンプの醍醐味です。フリーサイトでお気に入りの場所を見つけて、ゆっくりソロキャンプを満喫しましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪