【2019/6月現在休止中】緑豊かな「牛滝温泉いよやかの郷」でキャンプやBBQを楽しもう

 キャンプ場

出典:岸和田市

牛滝温泉いよやかの郷は、岸和田の温泉宿泊施設です。キャンプ用品のレンタル備品が揃っているので、初心者の方でも安心。手ぶらBBQや、夜にはキャンプファイアーも楽しめます。入浴のプランがついたものもあるので、アウトドアの疲れを温泉でゆっくり癒すことも可能です。そんな牛滝温泉いよやかの郷をご紹介します。


 目次


牛滝温泉いよやかの郷はこんなキャンプ場!

   

出典:牛滝温泉いよやかの郷

牛滝温泉いよやかの郷は、アウトドア初心者でも気楽にキャンプやBBQが楽しめる温泉施設です。テント泊やログコテージ泊もできますが、旅館に宿泊してBBQを楽しむことも可能。ニーズに合わせて選ぶことができます。

「牛滝温泉いよやかの郷」は、大阪府岸和田にある温泉宿泊旅館。大阪市内からわずか1時間という抜群のアクセスの良さが魅力です。名勝牛滝山をはじめ、大自然を間近に感じられるロケーションで、四季の移ろいを楽しむことができます。

1人当たりのおおまかな宿泊予算(4人の場合)
・テントサイト(区画利用のみ):3,240円
・ログコテージ:15,750円(税別)~/1棟素泊まり
・せせらぎ荘和室:10,500円(税別)~/1人
・せせらぎ荘洋室:11,500円(税別)~/1人

テントサイト

   

出典:牛滝温泉いよやかの郷

区画数:19
チェックイン/チェックアウト:13:00 / 11:00

テントや寝袋などのキャンプグッズ一式をレンタルできるので、手ぶらでも気軽にキャンプが楽しめます。土の上のサイトとウッドデッキの上のサイトがありますが、指定はできません。1日1組限定でキャンプファイアーも可能です。

コテージ

   

出典:牛滝温泉いよやかの郷

チェックイン/チェックアウト:14:00 / 11:00
収容人数:2~5人
1棟/料金:10,206円~
キャンセル料:2日前から料金発生
電源:あり

本格的なカナディアンログコテージは、桜実の荘、桃果の荘、紅葉の荘、蜜柑の荘、杏子の荘の全5棟。1棟につき5人まで宿泊可能です。1階がリビングルーム、2階がベッドルームで、キッチンもついているので屋内でも料理が楽しめます。

   

出典:牛滝温泉いよやかの郷

温かみのある内装もおしゃれ!バストイレ完備で、炊飯器電子レンジ冷蔵庫液晶テレビが備え付けなのも嬉しいポイントです。

バーベキューサイト

   

出典:Ari Helminen/ flickr

利用料金
[手ぶらでBBQ(基本プラン)]大人一人前2,800円 / 小人一人前1,500円
[得々プラン(BBQ+入浴)]大人一人前3,500円 / 小人一人前1,800円
設置数:38卓(約300名利用可能)
利用時間:[デイBBQ]11:00~17:00 / [ナイトBBQ]17:00~21:00
※2時間制

バーベキュー場も、テントサイト同様に営業は3~11月のみです。道具も食材も施設側で用意してくれるので、手ぶらでBBQが楽しめます。別料金ですが、サイドメニューやドリンクメニューも充実しています。屋根があるので雨の日も心配なし。ナイトBBQでは、暮れなずむ牛滝山を眺めながら、ムードのあるひと時が過ごせます♪

炊事場

   

出典:Hideyuki KAMON / flickr

キャンプ場のそばに、2つの炊事棟を完備。雨に濡れても安心な屋根付きで、料理に集中できます。鍋包丁などの調理道具や食器セットもレンタル可能です。

トイレ情報

トイレの数:3箇所(屋外)

旅館やログコテージの屋内はトイレ完備。屋外は下記の3箇所にトイレがあります。
シャトルバス乗り場付近
バーベキュー場内
キャンプ場内

ペットの可否

   

出典:Koji Horaguchi / flickr

連れていけるペットの種類:不可

ペットの同伴はできません。

牛滝温泉いよやかの郷のお風呂情報

   

出典:牛滝温泉いよやかの郷

利用時間:7:00~22:00
料金:大人(中学生以上)700円 小学生400円 3才~小学未満200円
アメニティー:備え付けシャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤーなどあり

牛滝温泉いよやかの郷では、宿泊者以外でも日帰り入浴が楽しめます。泉質はナトリウム塩化物炭酸水素泉。まろやかでとろみのある感触が気持ちよく、美肌の湯として人気です。保温性も高いので、湯上りのポカポカ感が持続します。

レンタル品一覧

   

出典:MIKI Yoshihito/ flickr

牛滝温泉いよやかの郷は、レンタル備品が種類豊富に揃っています。アウトドアに必要なものがレンタルでほとんど揃うので、上手く活用すれば荷物を減らすことも可能です!

テント(4~5人用):5,000円
インナーマット:1,000円
広域LEDランタン:2,000円
ランタン:1,200円
シュラフ(寝袋):1,500円
毛布:500円
食器セット:2,000円
卓上BBQグリル(ガス):5,000円
包丁まな板セット:500円
延長コード:500円
大鍋(60cmお玉付):2,500円
中鍋(48cmお玉付):2,000円
やかん:500円

牛滝温泉いよやかの郷の口コミ評判

思っていたよりもコンパクトな温泉レジャー施設でしたが、長閑な風景に日帰りながらプチ旅行気分が味わえました。

いよやかの郷に日帰りで行ってきました

家族で日帰り入浴を楽しんだそうです。大阪市からほど近い場所で、大自然が満喫できるのは嬉しいですね。

友達の野外結婚式「WeddingCampParty」に招待してもらったので、大阪の岸和田市にある「牛滝温泉 いよやかの郷」にキャンプインしてきました。野外フェスのようなウェディングパーティで、すごく楽しませてもらいました。こんな野外結婚式ができるなんてうらやましいですよ(笑)

いよやかの郷 WeddingCampParty

アウトドア関係のお友達のウエディングキャンプパーティーに参加したとのこと。夜にはキャンプファイアーで大盛り上がりだったそうです。貸し切りのキャンプパーティー、とても楽しそうですね♪

我が家がキャンプを最初に行ったのもここ。複合温泉施設の中にあるので、よく整備されており、キャンプ初心者には調度良い。お気軽にキャンプができる。

河内のおっさん いよやかの郷・キャンプ 

設備やレンタル品が充実しているので、誰でも気軽にアウトドアにチャレンジできますね。子連れのキャンプデビューにもぴったりかもしれません。

おすすめの買い出し先

牛滝温泉いよやかの郷の近隣にスーパーはありません。食材の持ち込みは不可なので、現地についてから買い出しが必要になるケースはほぼないでしょう。

キャンプ場の売店

場所:キャンプ場内

キャンプに必要なものは、キャンプ場内の売店で購入することができます。レンタルが充実しているので、借りてまかなえるものがほとんどでしょう。

<買い出しできる商品>
炭、薪、乾電池、ガズボンベ、紙皿、割りばし、紙コップ

せせらぎ荘内の売店

営業時間:8:00~20:00

日用品名産品などはせせらぎ荘の中にある売店で購入可能です。お土産には牛滝温泉オリジナルの入浴剤やオリジナル石けんがおすすめです!

<買い出しできる商品>
日用品、名産品、牛滝温泉オリジナル商品

アクティビティー

キャンプファイアー

営業時間:18:00~21:00(3~11月のみ)
料金:3,500円

キャンプ場では、1日1組限定でキャンプファイアーが楽しめます。料金は薪代込みです。人気のアクティビティーなので、日にちが決まったら早めに予約をしましょう。

川遊び

キャンプ場のテントサイトの目の前には、小川が流れており、親子で川遊びを楽しむことができます。暑い夏に涼をとるのにぴったりです♪

牛滝温泉いよやかの郷周辺の天気の傾向

牛滝温泉いよやかの郷周辺は、標高が高いので、平均データよりは若干低めの気温を想定しておくと良いでしょう。ハイシーズンの初夏から夏も、朝晩は冷え込むことがあるので、調節できるよう羽織りものをお忘れなく!
出かける前の最新の天気はこちらでチェック!
現地の天気はこちら:牛滝温泉いよやかの郷の天気

牛滝温泉いよやかの郷の基本情報

施設名:牛滝温泉いよやかの郷
標高:250m
住所:大阪府岸和田市大沢町1156
アクセス
【電車】
南海本線「岸和田駅」JR阪和線「久米田駅」より南海バス「牛滝山」行き→「牛滝温泉せせらぎ荘前」バス停下車
【車】
阪神高速湾岸線「岸和田北」出口より35分→阪和自動車道「岸和田和泉」出口より15分→国道26、170号線、大阪臨海線より岸和田牛滝貝塚線を牛滝方面へ
駐車場の有無/台数:あり/200台
電話番号:072-479-2641
営業時間:テントサイトBBQ場は3~11月
定休日:なし
料金
【宿泊施設タイプ別の料金(4人の場合)】
テントサイト(区画利用のみ):3,240円
ログコテージ:10,000円(税別)~/1人
せせらぎ荘和室:10,500円(税別)~/1人
せせらぎ荘洋室:11,500円(税別)~/1人
予約はこちら牛滝温泉いよやかの郷

牛滝温泉いよやかの郷は、車はもちろん、電車とバスでも訪れることが可能。大阪市内からのアクセスが抜群なので、気軽に足を運ぶことができます。オンシーズンは混み合うので、早めの予約がおすすめです。

まとめ

牛滝温泉いよやかの郷のキャンプ場は、設備もレンタル品も充実しているので、初心者キャンパーにもおすすめです。キャンプデビューの場としてもぴったり。テント泊やコテージ泊でも、人気の牛滝温泉を堪能できるので、一日目一杯遊んで疲れた体を癒すのにも最適です。週末に、ぶらっとアウトドアを楽しみに出かけてみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪