ハイセンス海外ブランド「ヨーレイカ」のテント・タープおすすめ10選!

 キャンプ用品

ヨーレイカのテントと女性

出典:Eureka!

ニューヨーク発祥のインポートブランド、ヨーレイカ。歴史あるブランドのヨーレイカには、登山向けや、ファミリー向けなど様々なテントがあります。今回はそんなヨーレイカのテントを徹底解説!また、実際どんな声があるのかブログなどから口コミも紹介します。


 目次


ヨーレイカってどんなブランド?

ヨーレイカはインポートブランド

ヨーレイカのテントでのキャンプの様子    

出典:instagram (@eurekacamping)

ヨーレイカは1885年から続くニューヨーク発祥のアウトドアブランドです。設立当初から品質と耐久性を第一に考え、第2次世界大戦で軍のテントなども作っていました。そんな歴史あるヨーレイカはアメリカを中心に、今もなお愛され続けています。また、日本ではアメリカほど知名度は高くありませんが、知る人ぞ知る、評価の高いブランドです。

ヨーレイカのテントの特徴

ヨーレイカのテントでのキャンプの様子    

出典:Eureka!

ヨーレイカのテントは、他のブランドと比べてリーズナブル。そして品質が高いのが特徴。登山からファミリーキャンプなど、豊富なテントを揃えているので、初心者にもおすすめ!また、「!」マークが特徴のロゴと独特なテントのデザインを気に入ってしまう人も多いのです。

テントの評判は?口コミをチェック!

同じ2人用山岳テントの4万円ほどのものと比較したら、性能(大きさ、重さ、作りの良さ)では劣るものの、 登山で使用するには十分なスペックを持っています。

人生ラボラボ

高いものと比べると劣るのは仕方ありません。リーズナブルでもスペックは十分あるようですね。

「風にとても強い」
「縫い目シーム処理済み」
「設営・撤収がカンタン」
「十分に軽量なダブルウォールテント」
「通気性バツグン」
これがこのテントの特徴でしょうか。

登山用テントとしても十分に価値があると思います。

Amazon

登山用テントとして重宝されているようです。特に風に強い点は、安心してテントを張ることができますね。

大人数で使えるヨーレイカのテントおすすめ4選

ヨーレイカ デザートキャニオン 4人用

ヨーレイカ デザートキャニオンの画像    

出典:Eureka!

ファミリーキャンプやフェスでのキャンプなど様々なシーンで使うことができる、キャビンスタイルのテントです。両サイドがメッシュになっていいるため、夏でも涼しく快適に過ごすことが可能。また、フライシートとフレームだけ残すことで、サンシェードとして使用することもできます。

【基本情報】
サイズ:約243×243×218cm
重量:約9kg
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ テトラゴン 5人用

ヨーレイカ テトラゴンの画像    

出典:Eureka!

設営がしやすいため、初心者にもおすすめのテント。フレームにはグラスファイバーを使っているため、軽く、丈夫になっています。また、メッシュルーフとサイドパネルが付いているので、通気性も抜群!さらに防水仕様も付いているので、大人数キャンプには重宝される使いやすいアイテムです。

【基本情報】
サイズ:約274×274×182cm
重量:約5.6kg
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ アウトフィッター 6人用

ヨーレイカ アウトフィッター の画像    

出典:Eureka!

大人数で入れる吊り下げ式テント。独自のSQフレームによって内部空間が広く、強度も高くなっています。また、広々としたD型の入り口はスムーズにテントの中に入ることが可能。ファミリーや友人と大人数でキャンプするのにおすすめのアイテム。

【基本情報】
サイズ:約311×258×192cm
重量:約6.8kg。
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ コッパーキャニオン 12人用

ヨーレイカ コッパーキャニオンの画像    

出典:Eureka!

12人まで入ることができる、大型キャビンスタイルのテントになります。中に取り外し可能なカーテンがあり、2つの部屋に分けることができます。ドアが前と後ろの2箇所にあり、どちらからも入ることができるので、スムーズに出入りする事が可能。また、テント内に6つのポケットがあるので、収納や取りやすい位置に小物を置くことができます。

【基本情報】
サイズ:約426×365×213cm
重量:約17.6kg
購入はこちら:Eureka!公式

登山にも!少人数で使えるヨーレイカのテントおすすめ5選

ヨーレイカ ソリティア 1人用

ヨーレイカ ソリティアの画像    

出典:Eureka!

ヨーレイカのテントの中で、最もコンパクトなテントです。設営がとても簡単で、1人でも数分で立てることが可能。また、高さがないので座ることはできませんが、その分風には強く、登山におすすめのテントです。

【基本情報】
高さ:約71cm
重量:約1.1kg
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ アマリパス

ヨーレイカ ティンバーライン 2人用

ヨーレイカ テインバーラインの画像    

出典:Eureka!

クラシックなデザインの吊り下げ式テント。入り口と後ろの部分はメッシュになっていて、部分的に開いておくことが可能です。通気性のあるインナーテントと、防水フライシートが合わさるシンプルなアイテム。ロングセラーで、現在でも少人数キャンプをする人や、登山をする人に人気のテントです。

【基本情報】
高さ:約106cm
重量:約2.6kg
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ ミドリ 2人用

ヨーレイカ ミドリの画像    

出典:Eureka!

インナーテントがフルメッシュの軽いテントです。中も広々として、2人で寝る場合は十分なスペースがあります。内部には4つのポケットが付いているので、小物などをたっぷり収納することができます。軽くて持ち運びに便利なので、ツーリングやバックパッキングなどにおすすめ!

【基本情報】
高さ:約106cm
重量:約2.2kg
購入はこちら:Eureka!公式

ヨーレイカ K-2 XT 2〜3人用

ヨーレイカ K-2 XTの画像    

出典:Eureka!

前室のついたオシャレなデザインのテント。特徴的な形と色なので、見ているだけでワクワクしますね!中の気温に合わせて使える4つの通気口があるので、4シーズン使用可能になっています。また、リフレクターのロゴによって夜間でも見つけやすくなっています。

【基本情報】
高さ:約122cm
重量:約5.3kg
購入はこちら:Eureka!公式

あわせてタープもチェック!

パラウィング タープ

それから色だが、HPで見るよりきれなベージュで悪くない。遮光性を考えると暗い色の方が良いのかもしれないが、明るい色は空の下で映える。日差しが強い日に張ったら評価が変わるかもしれないが、今のところはこちらも満足。
そして何より人とかぶらないのがいい。って、やっぱり僕ってばレアモノ好きなんだな、、、

ヘタれキャンパーが行く

ヨーレイカに注目してみよう!

いかがでしたか?日本にあまり知られていないヨーレイカですが、アメリカでは定番のブランドになっています。こんなにも様々なテントを展開をしているので、今後も注目のブランド。また、テント以外にも様々なアイテムがあるので、ぜひこの機会に見てみるのもいいですね!

▼こちらも読まれています!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド テント

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪