キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ハイセンス海外ブランド「ヨーレイカ」のテント・タープおすすめ12選!

ヨーレイカのテントと女性

出典:Eureka!

ニューヨーク発祥のインポートブランド、ヨーレイカ。歴史あるブランドのヨーレイカには、登山向けや、ファミリー向けなどさまざまなテントがあります。今回はそんなヨーレイカのテントを徹底解説!リーズナブルな価格ながら、驚きのスペックを持ち合わせるヨーレイカ。その独特のデザインと珍しいカラーリングをチェックしていきましょう!

ヨーレイカってどんなブランド?

ヨーレイカは1885年から続くニューヨーク発祥のアウトドアブランドです。設立当初から品質と耐久性を第一に考え、第2次世界大戦で軍のテントなども作っていました。そんな歴史あるヨーレイカはアメリカを中心に、今もなお愛され続けています。また、日本ではアメリカほど知名度は高くありませんが、知る人ぞ知る、評価の高いブランドです。

ヨーレイカの3つの魅力を紹介

ヨーレイカのテント

出典:Eureka!

アメリカを中心に人気の高いヨーレイカ。登山からファミリーキャンプなど、豊富なテントを揃えており評価も高いブランドですが、日本での知名度はまだ高くありません。しかし、ヨーレイカの魅力を知ればマイテントとして持ちたくなること間違いなしです!それでは、ヨーレイカの魅力を3つ紹介していきましょう。

ハイスペックなテント

ヨーレイカ

出典:Eureka!

ヨーレイカのテントは、品質や耐久性を第一に考えて作られており、品質の高さからオートキャンプや山岳用のテントだけでなく、米軍が使用するミリタリーテントも作っています。品質と耐久性の高さから、アメリカではもちろん、日本でも評価が高くキャンパーから支持されています。

リーズナブルな価格で手に入る

ヨーレイカは、高品質でありながら価格はかなりリーズナブル。なかでもソロ・デュオテントの軽量タイプは、日本円にして1万円台で購入できるものが多数あります。高品質かつリーズナブルに手に入るので、これからキャンプや登山でのテント泊をしたいと考えている人におすすめです!

他にない独特なデザイン

ヨーレイカのテントでのキャンプの様子

出典:Eureka!

ヨーレイカのテントは、他にはない個性的なデザインと珍しいカラーリングが特徴的。ヨーレイカのロゴである『!』もインパクトがあり、テントを張るだけで、楽しい気持ちになるテントです。他と被らないデザインで、周りの目を惹きつけること間違いなし!

ヨーレイカおすすめテント【ファミリーテント】

ヨーレイカは、大型テントも豊富にあります。ここではファミリー向けのテントを紹介していきます。

デザートキャニオン 4人用

ヨーレイカ デザートキャニオンの画像

出典:Eureka!

ファミリーキャンプやフェスでのキャンプなど、さまざまなシーンで使うことができるキャビンスタイルのテントです。両サイドがメッシュになっていいるため、夏でも涼しく快適に過ごすことが可能。また、フライシートとフレームだけ残すことで、サンシェードとして使用することもできます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 両サイドメッシュ仕様で通気性が高い
  • サンシェードとしても使用可能
【基本情報】
  • サイズ:約244×244×213cm
  • 重量:約9kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

テトラゴン 5人用

ヨーレイカ テトラゴンの画像

出典:Eureka!

フレーム2本をスリーブ通すだけで自立するので、設営しやすく、初心者にもおすすめのテント。フレームにはグラスファイバーを使っているため、軽く、丈夫になっています。また、メッシュルーフとサイドパネルが付いているので、通気性も抜群!さらに防水仕様も付いているので、大人数キャンプには重宝される使いやすいアイテムです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 簡単設営で初心者にもおすすめ!
【基本情報】
  • サイズ:約274×274×182cm
  • 重量:約5.6kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

コハナ 6人用

ヨーレイカのテント

出典:Eureka!

シンプル・スマートなデザインのヨーレイカのコハナ6人用は、今シーズンの新作テントです。表側の入口横には、収納ポケットが付いており、小物を入れたり、乾かしたい衣類なども入れられて便利。全方向メッシュ素材になっているので、夏場の暑い時期も快適に過ごせます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 全方向メッシュ素材で通気性抜群!
【基本情報】
  • サイズ:約304×254×183cm
  • 重量:約6.32kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

アウトフィッター 6人用

ヨーレイカ アウトフィッター の画像

出典:Eureka!

大人数で入れる吊り下げ式テント。独自のSQフレームによって内部空間が広く、強度も高くなっています。また、広々としたD型の入口はスムーズにテントの中に入ることが可能。ファミリーや友人と大人数でキャンプするのにおすすめのアイテム。 【hinataのおすすめポイント】
  • D型の入口で広々アクセスしやすい作り
【基本情報】
  • サイズ:約312×260×193cm
  • 重量:約6.8kg。
詳しくはこちら:Eureka!公式

コッパーキャニオン 12人用

ヨーレイカ コッパーキャニオンの画像

出典:Eureka!

12人まで入ることができる、大型キャビンスタイルのテント。中に取り外し可能なカーテンがあり、2つの部屋に分けることができます。入口が前と後ろの2か所にあるので、スムーズに出入りすることが可能です。また、テント内に6つのポケットがあるので、収納や取りやすい位置に小物を置くことができます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 中のカーテンで部屋を分けることができる
  • たくさんの収納ポケットがあり便利
【基本情報】
  • サイズ:約426×365×213cm
  • 重量:約17.6kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

ヨーレイカおすすめテント【ソロ・デュオテント】

ヨーレイカのソロ・デュオテントは軽量かつリーズナブルなので、登山やテント泊のフェスなどにもおすすめです!ここでは、登山やキャンプにおすすめなソロ・デュオテントを紹介していきます。

ソリティアFG 1人用

ヨーレイカ ソリティアの画像

出典:Eureka!

ヨーレイカのテントの中で、最もコンパクトなテントです。フレームが2本とシンプルで設営がとても簡単!1人でも数分で立てることが可能です。また、高さがないので座ることはできませんが、その分風には強く、登山におすすめのテントです。 【hinataのおすすめポイント】
  • シンプル設計で設営がかんたん!
  • 風に強く登山のテント泊にぴったり
【基本情報】
  • サイズ:約244×71×81cm
  • 重量:約1.6kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

ソリティアAL 1人用

ヨーレイカのテント

出典:Eureka!

3シーズン使えるソロテント。重量はわずか約1.45 kgと超軽量なので、重さを気にするバックパッカーにおすすめです。フライシートを巻き上げれば、寝ながら星空を眺めることもできます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 約1.45kgと超軽量!
  • 寝ながら星空観測もできる優れもの
【基本情報】
  • サイズ:約243.8×81.3×71.1cm
  • 重量:約1.45kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

ティンバーライン 2人用

ヨーレイカ テインバーラインの画像

出典:Eureka!

クラシックなデザインの吊り下げ式テント。入り口と後ろの部分はメッシュになっていて、部分的に開いておくことが可能です。通気性のあるインナーテントと、防水フライシートが合わさるシンプルなアイテム。ロングセラーで、現在でも少人数キャンプをする人や、登山をする人に人気のテントです。 【hinataのおすすめポイント】
  • Aフレームテントがクラシックでおしゃれ
【基本情報】
  • サイズ:約33.9×160×106.7cm
  • 重量:約3kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

ミドリ 2人用

ヨーレイカ ミドリの画像

出典:Eureka!

全面フルメッシュになる軽いテントです。中も広々として、2人で寝る場合は十分なスペースがあります。内部には4つのポケットが付いているので、小物などをたっぷり収納することができます。軽くて持ち運びに便利なので、ツーリングやバックパッキングなどにおすすめ! 【hinataのおすすめポイント】
  • フルメッシュで軽く、通気性も抜群!
【基本情報】
  • サイズ:約224×140×109cm
  • 重量:約2.3kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

K-2 XT 2〜3人用

ヨーレイカ K-2 XTの画像

出典:Eureka!

前室のついたオシャレなデザインのテント。特徴的な形と色なので、見ているだけでワクワクしますね!中の気温に合わせて使える4つの通気口があるので、4シーズン使用可能になっています。また、リフレクターのロゴによって夜間でも見つけやすくなっています。 【hinataのおすすめポイント】
  • カラフルなデザインでテントサイトがおしゃれに!
  • 季節問わず通年使える
【基本情報】
  • サイズ:約271.8×233.7×122cm
  • 重量:約5.3kg
詳しくはこちら:Eureka!公式

あわせてタープもチェック!

タープがあると、キャンプがより快適になります。ヨーレイカは、タープの種類も豊富です。テントと一緒にチェックしていきましょう。

トレイルフライ10キャンプタープ

ヨーレイカのタープ

出典:Eureka!

鮮やかなグリーンが目を引く、トレイルフライ10キャンプタープ。タープには複数のハトメが付いているので、好きな形に自在にアレンジが可能です! 【hinataのおすすめポイント】
  • 他にない鮮やかなグリーンがキャンプをおしゃれに!
  • 好きな形にアレンジ自在
【基本情報】
  • 収納サイズ:約31×20×10cm
  • 重量:約879g
詳しくはこちら:Eureka!公式

タガロンシェルター

ヨーレイカのタープ

出典:Eureka!

2022年3月に発売予定の新作タープ「ダガロンシェルター」。広い範囲で日よけができ、生地にはUPF50の機能もあるので、日焼け対策もバッチリです。高さがあり、家のような屋根の作りなのでデイキャンプやバーベキューにおすすめ! 【hinataのおすすめポイント】
  • 生地はUPF50の性能で安心の日焼け対策
  • 大型シェルターで大人数のデイキャンプにぴったり!
【基本情報】
  • 収納サイズ:約58×25×15cm
  • 重量:約3.09kg
詳しくはこちら:Eureka!公式
▼ヨーレイカのタープについて、さらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!

ヨーレイカのテントをゲットして他とは違うキャンプサイトを!

日本にあまり知られていないヨーレイカですが、アメリカでは定番のブランドで、さまざまなテントを展開をしています。独特のデザインとカラーリングが目を引く、ヨーレイカのテントを使ってワクワクするようなキャンプサイトを作りましょう! ▼こちらも読まれています!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事