hinata

>

ファッション

>

アウトドアブランド

>

ザ・ノース・フェイス

>

【取材】ザ・ノース・フェイスで始める春の新生活!看板スタッフに聞くおすすめリュック

【取材】ザ・ノース・フェイスで始める春の新生活!看板スタッフに聞くおすすめリュック

 ファッション

青いノースフェイスのリュックを背負い階段を降りている人

エルブレス吉祥寺店内、2階にあるザ・ノース・フェイスフロアを取材!ザ・ノース・フェイスのスタッフが今おすすめのリュックを、シーン別にご紹介していきます。この春、新しいリュックを背負って新生活を始めませんか?


 目次


節目の季節はリュックが欲しくなる!

黒いノースフェイスのリュックを背負った人    

春の陽気を徐々に感じてくるこの頃。この春から新生活が始まる!という方や、この時期を節目に心機一転、新たな一歩を踏み出す!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな皆さんに目を向けて欲しいアイテムがリュック。服装は制服やスーツと決まっていて変えられない...。という方でも、リュックを変えることで、気軽に気分を変えることができます。

また、リュックの中でも今注目なのがアウトドアブランドから展開されているリュック!そもそもアウトドアシーンを想定して作られてきたリュックは、今、その機能美を残したまま、普段の生活に落とし込めるデザインになってきているんです!そこで、今回は多くの層に愛され続けるアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」のリュックをリサーチしてきました。

ザ・ノース・フェイスのスタッフにおすすめを聞いてみた!

エルブレス吉祥寺店「ザ・ノース・フェイス」フロアへ!

エルブレス吉祥寺店の店内    

訪れたのは、アウトドア専門店「エルブレス」の吉祥寺店。さすが、おしゃれの街の代名詞である吉祥寺。エルブレス店内も、おしゃれに敏感な人たちを唸らせるような、アイテムが勢揃いです。

しかし、なぜエルブレスへ?と思われたかもしれません。「ザ・ノース・フェイスをリサーチする」と言ってエルブレスにやってきたのは、実は2階がザ・ノース・フェイスのフロアになっているため!路面店である表参道店にも負けない品揃えです。おしゃれな吉祥寺で買い物を楽しみ、その足で立ち寄りたい場所です。

春のリュック選びに付き合ってくれるのは、看板スタッフの荒井さん!

腕組みしたエルブレス吉祥寺店の店員    

エルブレス内にあるザ・ノース・フェイスの店舗ですが、エルブレスのスタッフだけでなく、ザ・ノース・フェイスのスタッフが常駐しているのも嬉しいポイント。やっぱりそのブランドに勤める人に話を聞けるのが一番ですよね。

今回は常駐しているザ・ノース・フェイスの看板スタッフ、荒井さんにお話を伺ってきました。

ー荒井さん、本日はよろしくお願いします!

荒井さん:はい、こちらこそお願いします!新生活に向けたリュックの紹介ですね。吉祥寺の街でおしゃれな新生活必需品を買って、その足でリュックも選びにきてもらいたいものです。老若男女、皆さんに安心して長く使ってもらえるようなリュックが勢揃いしているので、紹介は任せてください!

スタイリッシュな大人を演出する 〜ビジネス編〜

黒いノースフェイスのリュックを背負った人    

ー今一番気になるのが、スーツやジャケット、コートスタイルでも格好良く使えるリュックです。最近よく見かけるようになり、そのスタイリッシュさに憧れています!

荒井さん:確かに格好いいですよね。スマートでアクティブな大人を感じさせてくれます。また、横持ちのビジネスカバンは、パソコンや書類などが入ると重くてかないませんが、リュックであればその大変さを軽減してくれます。ここもビジネスシーンでリュックを使いたいポイントですね。それでは、ビジネスシーンでも活躍するリュックをピックアップしていきますね!

シンプルに、シックに『Shuttle Daypack』

黒いリュックを紹介している店員    

荒井さん: まずおすすめしたいのがこのリュック『Shuttle Daypack』です。フォーマルな服装で働く方々に絶大な人気を誇っています!

ーポイントは、やはりこの「シンプルさ」でしょうか?本当に全てがブラックに統一されているリュックは、なかなか見ません。

荒井さん:まさにその通り!黒地に黒のロゴで主張しすぎない、ポケットが見えるように付いていない、丸みを帯びていない形、全てが「シンプルさ」を演出しています。ビジネスシーンにもってこいです。

キャリーバックにリュックを繋げている様子    

荒井さん:また、同じようにシンプルなキャリーバックも展開されており、このように合わせて使えば、シックなスタイルで、出張の際にも大活躍してくれます。

ーこれは助かりますね!両手がふさがってしまい、大変そうなビジネスマンをよく見かけますが、これで一気に解決です。

NM81602 Shuttle Daypack (シャトルデイパック)
サイズ:46×29×14cm
重さ:1,090g
容量:25L
カラー:ブラック、ミディアムグレーヘザー、ケルプタン、コスミックブルーヘザー
参考価格:19,440円(税込)

フォーマルにもカジュアルにも『Kaban』

白いノースフェイスのリュックを背負った人    

荒井さん:もう一つのおすすめが『Kaban』です。ビジネスツールやガジェット類など、必要に応じて細かく収納できるのが一番の特徴ですね。スーツやジャケットに合わせれば、カチッとしたフォーマルなリュックに。逆にラフなコーディネートに合わせると、カジュアルなリュックになり、服装によってその姿を変えてくれる便利なリュックです。

ーいつでもどこでも、シーンやスタイルを選ばずに使えるというのは嬉しいですね!毎日背負いたくなるリュックです。

NM81759 Kaban (カバン)
サイズ:47.5×34×14.5cm
重さ:1,210g
容量:26L
カラー:ブラック、ミッドグレー
参考価格:19,440円(税込)

この春使いたい
ビジネスリュックをその目でチェック!
エルブレス吉祥寺店をチェック→

アウトドアなおしゃれを楽しむ 〜カジュアル編〜

青いノースフェイスのリュックを背負った人    

ービジネスシーンで活躍するリュックは、大人な格好よさが漂っていましたね。逆に、タウンユースにおすすめなリュックはどれでしょうか?カジュアルに使いこなしたいところですが、種類が多く、どれを選べばいいのか...。

マルチな便利リュック『Hot Shot CL』

青いノースフェイスのリュックを紹介する店員    

荒井さん:タウンユースなど、普段使いにもってこいなのは、やはり定番の『Hot Shot CL』でしょうか。僕自身、長年このリュックを愛用しています!とても丈夫な作りで、どっしりとした安心感があり、どこに出かけるときにも相方として持って行きたくなりますよ。通勤通学、街中へ出かけるとき、ちょっとした小旅行にと、実際にあちこちに持って行きました。

ー確かに、さすが登山のブランドなだけあって、作りがしっかりしていますね!カラーや柄の展開が豊富なのも嬉しいですね!自分にあったものを選べそうです。

NM71606 Hot Shot CL (ホットショットクラシック)
サイズ:51×33×20cm
重さ:1,135g
容量:26L
カラー:ブラック、レイジレッド、シャディーブルーバンダナプリント etc.
参考価格:16,200円(税込)

さらにシンプルさを追求する『Vostok 28』

ベンチに座り、リュックを横に置いている様子    

荒井さん:『Hot Shot CL』よりもっとシンプルで、最低限の機能性を持つものがいいという方には、『Vostok 28』がおすすめです。

ー確かに外見がスッキリとしていますね。アウトドア感を全面に押し出すことなく、コーディネートに落とし込めそうです。

荒井さん:機能性がシンプルなだけでなく、カラーもシンプルな単色展開で、スタイリッシュに使いこなすことができます。アウトドアな格好よさは欲しいけど、シンプルにスタイリッシュに使いたい!という方にはぜひ手に取っていただきたいですね。

NM71401 Vostok 28 (ボストーク28)
サイズ:55×35×25.5cm
重さ:960g
容量:32L
カラー:ブラック、バーントオリーブ、ブルーリボン、セコイアレッド
参考価格:14,040円(税込)

この春使いたい ビジネスリュックをその目でチェック!

エルブレス吉祥寺店をチェック→

機能×デザインのスポーティー学生スタイルに 〜通学・部活編〜

黄色いノースフェイスのリュックを背負った人    

ー最近は高校生や大学生がザ・ノース・フェイスのリュックを背負っている姿をよく見かけるようになりました。勉強のためのテキストや部活の荷物が入って、その上でおしゃれに使えるリュックとなると、どのアイテムがおすすめでしょうか?

ザ・定番リュック『BC Fuse Box』

黄色いリュックを紹介している店員    

荒井さん:やはり一番におすすめしたいのは『BC Fuse Box』ですね。最も街で見かけるリュックなのではないでしょうか。今期はグレートアップして『BC Fuse BoxⅡ』となり新たに展開が始まりました。よりシンプルに、スタイリッシュに使いやすくなっています。

ーよく見かけますね!やはり「THE NORTH FACE」の大きなロゴが格好いいワンポイントになっていて、目を引きます。

リュックのサイドポケットにタンブラーを入れている様子    

荒井さん:機能面も充実していて、これまで通り、荷物がすっぽりと入る大容量であることはもちろん、サイドにポケットもつき、タンブラーやペットボトルが入れられるようになりました。カラー・柄展開も豊富で、シンプルなブラックだけでなく、ビビットカラーやカモフラ柄も大人気です。

ー機能性が抜群な上に、カラーや柄でコーデの大きなポイントにもできるのは嬉しいですね!学生時代は普通のエナメルバッグを使っていましたが、こんなおしゃれなリュック背負って学校へ行きたかった...。

NM81717 BC Fuse BoxⅡ (BCヒューズボックスII)
サイズ:46×33×15cm
重さ:1,010g
容量:30L
カラー:ブラック、サミットゴールド、イングリッシュグリーントロピカルカモ etc.
参考価格:16,200円(税込)

大容量リュックならこれ『Big Shot CL』

グレーのリュックを背負った人    

荒井さん:通常のリュックの形がいいという方には『Big Shot CL』をおすすめします!簡単にいえば、先ほど紹介した『Hot Shot CL』の大容量バージョンです。32Lもの容量を誇りますが、しっかり詰めて背負ってみてもスッキリ見えるシルエットで、使いやすさは抜群です。また、教材や部活道具のような、重たい荷物を入れても歩きやすいようウエストベルトがついているので、身体に負担がかかりにくくなっています。

NM71605 Big Shot CL (ビッグショット クラシック)
サイズ:55×35×25.5cm
重さ:1,270g
容量:32L
カラー:ブラック、レイジレッド、グレイシャーグレーホワイトヘザー etc.
参考価格:17,280円(税込)

この春、通学・部活で使える リュックをその目でチェック!

エルブレス吉祥寺店をチェック→

エルブレス吉祥寺店で新生活のリュックを!

棚に並んだリュック    

ー荒井さん、本日はありがとうございました!それぞれのシーンに合うリュックがザ・ノース・フェイスでは展開されているんですね。最初に荒井さんがおっしゃった通り、老若男女問わず愛される理由がよくわかります。最後に、今回ご紹介いただいたリュックの中でも荒井さんの一押しはどれですか?

荒井さん:やはり愛着もあるということで『Hot Shot CL』ですね!今回それぞれのシーンに分けてご紹介しましたが、『Hot Shot CL』はどのシーンでも使い続けることができ、そのマルチさ、丈夫さに惚れ込んでいます。
吉祥寺で新生活に必要なおしゃれアイテムを買ったら、格好いいリュックも合わせて買いにきてください!皆さんが気に入るリュックをおすすめいたします。

期間限定!ザ・ノース・フェイスのリュックを買うと...!?

ノースフェイスのコインケース    

ザ・ノース・フェイスのリュックをご紹介してきましたが、ここで耳寄り情報!なんと、キャンペーン期間中に、対象のザ・ノース・フェイスのリュックを購入すると、TNFオリジナルコインケースがプレゼントされるんです!!コインケースはがなくなり次第、キャンペーンは終了の予定。このチャンスをお見逃しなく!

【キャンペーン詳細】
期間:3/24(土)~4/22(日)
対象商品:
NM71605 BIG SHOT CL
NM71606 HOT SHOT CL
NM71652 IRON PEAK
NM71753 BOREALIS
NM71555 PIVOTER
NM71401 VOSTOK 28
NM71402 GEMINI 20
NM71603 SINGLE SHOT
NMW71650 W ISABELLA

今回ご紹介のアイテム

スタイリッシュな大人を演出する 〜ビジネス編〜
■シンプルに、シックに『Shuttle Daypack』
■フォーマルにもカジュアルにも『Kaban』

アウトドアなおしゃれを楽しむ 〜カジュアル編〜
■マルチな便利リュック『Hot Shot CL』
■さらにシンプルさを追求する『Vostok 28』

機能×デザインのスポーティー学生スタイルに 〜通学・部活編〜
■ザ・定番リュック『BC Fuse Box』
■大容量リュックならこれ『Big Shot CL』

新生活に新しいリュックを!

エルブレス吉祥寺店をチェック→

【基本情報】
エルブレス 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-3-2
電話:0422-23-6701
営業時間:11:00-20:30
アクセス:JR中央線吉祥寺駅から徒歩2分
詳しくはこちら:L-Breath 吉祥寺店
L-Breath 吉祥寺店のFacebookページではお買い得情報・お役立ち情報・おすすめ情報を紹介しています。

お問い合わせ:
エルブレス 吉祥寺店:0422-23-6701


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪