hinata

>

キャンプ場

>

フリーサイト

>

今キャンパーの間で人気を集める『戸隠キャンプ場』の魅力を徹底解説!

今キャンパーの間で人気を集める『戸隠キャンプ場』の魅力を徹底解説!

 キャンプ場

戸隠キャンプ場のキャンプの様子

出典:戸隠キャンプ場

アウトドアが大好きなキャンパーなら一度は耳にしたことがあるキャンプ場といえば、「戸隠キャンプ場」ではないでしょうか。日本最大級の敷地面積を誇り、様々なスタイルでキャンプを楽しめるとあって、大人気のキャンプ場です。今回は「戸隠キャンプ場」の魅力を徹底解説!これを読めばあなたもきっとこの場所でキャンプをしたくなるでしょう!


 目次


戸隠キャンプ場へ行こう♪

戸隠キャンプ場のキャンプの様子    

出典:戸隠キャンプ場

長野県長野市戸隠に位置する「戸隠キャンプ場」は22.5haもの(およそ東京ドーム5つ分)敷地面積を誇り、350台が余裕を持ってオートキャンプを楽しめる広大さを有しています。大・小合わせて4カ所のドックランが併設されていたり、ウサギなどの小動物と触れ合えるスポットや乗馬体験が可能な施設を兼ね備えていたりと遊ぶ場所には事欠きません。売店があるのはもちろんのこと、喫茶店、蕎麦屋、コインランドリーまで完備されており、まさに至れり尽くせりのキャンプ場と言えるのではないでしょうか。

戸隠キャンプ場    

出典:戸隠観光協会

住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠3694-1
TEL: 026-254-3581
営業時間:4月下旬~10月下旬
料金:入場料 200円〜1,000円、宿泊料 3,000円〜24,000円
アクセス:長野ICより車で約70分、信濃町ICより車で約25分
予約はこちら:戸隠キャンプ場(予約受付は4月上旬〜)

ブログから口コミや混雑・予約情報や体験談をチェック!

多くのキャンパーに愛されている、「戸隠キャンプ場」の魅力を実際の声からチェック!

戸隠キャンプ場    

出典:戸隠キャンプ場公式Instagram

長野県長野市にある、戸隠キャンプ場に行ってきた。
利用したのは、2010年5月1日から5月4日の3泊4日。
GW(ゴールデンウィーク)のキャンプだ。

この時期のキャンプ場は、どこも予約がいっぱいになってなかなか予約が取れない中、戸隠キャンプ場は予約の必要のないキャンプ場だ。

広大な敷地面積をもっており、spw(スノーピークウェイ)などイベントキャンプも開催される大きなキャンプ場だ。

最初は、GW(ゴールデンウィーク)とあって、予約が必要ないとなれば、多くのキャンパーが流れ込んできて、密集状態になることも覚悟したが・・・・
そんな心配は無用なほど、戸隠キャンプ場は広かったのだ。

let's enjoy outdoor!

約350台を収容可能な広大なオートキャンプサイトなので、お盆などの繁忙期でも、混雑していてキャンプを楽しめない!といった心配が必要ないことは大きな魅力ですよね♪

ログキャビンの中はこのような感じで

とってもきれいです(*^_^*)(中略)

マットがあるのでこれをおろしてひいて。。

あとは寝袋でねるだけっ(*^_^*)

コンセントもついているので携帯・ゲーム機関係の充電もOK牧場(笑)

しずおかにこにこプチ情報♪

キャンプ場内に約30棟併設されているログキャビンは電源を完備し、床敷マットレスも設置してあるので、快適に過ごすことができます。ログキャビンやバンガローは要予約、お盆などの繁忙期は予約開始とともに埋まってしまうので、早めの計画、ご予約をオススメしますよ!

コテージやバンガロー、フリーサイトが充実♪

戸隠キャンプ場の入り口    

出典:TETSUYA KANAKUBO/flickr

広大なフリーサイトで心置きなく楽しむ!

戸隠キャンプ場のキャンプの様子    

出典:戸隠キャンプ場公式Facebook

「戸隠キャンプ場」の特筆すべき点は何と言ってもフリーサイトの広さにあるといえるでしょう!約350台を収容可能なフリーサイトは予約不要の当日受付のみ。

他のキャンプ場は夏のピーク時になると、キャンセル待ちや混み合った中での設営など、キャンプをするのも一苦労。自然を感じながら静かにゆったりと過ごす時間こそがキャンプの醍醐味であるのに、日々の喧騒を引きずったキャンプになってしまうなんてことも起きてしまいます。本来のキャンプの楽しみを存分に味わえるだけでも「戸隠キャンプ場」でキャンプをする大きな利点ではないでしょうか。

また、場内にはうさぎなどの小動物と触れ合えるふれあい動物広場や、牛や馬が飼育されている戸隠牧場があり、乗馬体験も可能となっています。またキャンプ場の脇を流れる鳥居川にはイワナなどの渓流魚が生息しており、釣りを楽しむこともできます。このように子どもたちが遊ぶことができるスポットは数多くあり、キャンプ場としての充実度は非常に高いと言えるでしょう!

キャンプ初心者でもコテージ、バンガローで楽しめる!

31棟のログキャビン。さらにユニバーサルデザイン仕様のログキャビンが2棟。加えて28棟のバンガローに6棟のコテージという膨大な数を有する戸隠キャンプ場は、初心者キャンパーも安心の充実した設備を兼ね備えています。28棟あるバンガローは小型ながらも寝るには充分な大きさです。

利用料金も5,000円と比較的リーズナブルなので、テントの設営、撤収の手間を省けると考えるならば、利用する価値はあるのではないでしょうか。6棟あるコテージはバス、トイレ、キッチンを完備しているのはもちろんのこと、ロフト付きなのでより広く、室内を利用することができます。

少人数の利用にはログキャビンがおすすめ

ログキャビンには安心の電源を完備し、マットレスも備え付けてあるので、寝袋を持ち込むだけで眠ることができます。テントなどの荷物を減らすことができるのはラクチンですね♪また、ユニバーサルデザイン仕様のログキャビンが2棟設置してあり、場内などのトイレや炊事場なども車椅子用通路が設置されたりと誰もが気兼ねなくキャンプを楽しめる配慮が存分になされています。ログキャビンの利用は予約制なので、日程を早めに決め、予約受付開始とともにすぐさま抑えることを絶対的におすすめしますよ!

みんなで楽しめるアクティビティも充実♪

魚釣りを楽しむ家族    

出典:Tom Merton / ゲッティイメージズ

近くの川で釣りを楽しめる!

キャンプセンターで販売している日釣り券(1,000円)を購入すれば、近くの川で釣りを楽しむことができます。釣竿のレンタル(600円)もあるので、初心者の方でも気軽に釣りデビューができますよ☆ただし、餌の販売がないので事前に準備しておきましょう!なお、釣りの餌には、練り餌や小エビなどがおすすめです。

機材レンタル可能だから、バーベキューを気軽に楽しめる!

椅子・テーブル・グリルなど、かさばるバーベキューの必需品はもちろん、調理器具やLEDランタンがレンタルできるので、手軽にバーベキューを楽しむことができます。近くにスーパーがあるので食材はそこで購入しましょう!泊まりの方だけでなく、デイキャンプの方も楽しむことができます♪

周辺には温泉スポットやスーパーも充実♪

温泉    

出典:戸隠観光協会

一日中動き回って疲れた身体を癒してくれる温泉がキャンプ場付近にあることはうれしいですよね♪戸隠キャンプ場付近には多数の温泉施設が点在しているので、キャンプ場のシャワー室の混み合いに悩む心配もありませんよ!

神告げ温泉

神告げ温泉の外観    

出典:Shimuya KOBAYASHI/Flickr

戸隠で唯一の日帰り温泉施設です。キャンプ場から車で10分程度の距離にあるので、移動もラクチン♪休憩スペースも大きく、館内には地粉十割の手打ちそばが食べられる食事処、「安兵衛」があり、美味しいと評判です。

【基本情報】
住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠3182
TEL:026-254-1126
営業時間:10:00~20;00 (食事処10:00〜17:30)
料金:大人600円、子供(3才~小学生まで)300円 
アクセス:戸隠キャンプ場から車で約10分

戸隠高原ホテル

戸隠高原ホテルの外観    

出典:戸隠高原ホテル

戸隠スキー場に併設された戸隠高原ホテルは温泉のみの利用も可能です。こちらもキャンプ場から車で10分ほどの距離に位置し、駐車場や施設も広いので快適♪入浴可能時間は24時間であるため、いつでも好きな時間に訪れることができるのも魅力!

【基本情報】
住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠 3682-6
TEL:026-254-2525
営業時間:24時間
料金:大人540円、子供324円
アクセス:戸隠キャンプ場から車で約10分

第一スーパー古間店

戸隠キャンプ場から車で20分程度の距離にあります☆バーベキュー用の肉や野菜、花火や炭なども購入することができるので、忘れ物があった場合でも安心!また、周辺には、コンビニやガソリンスタンドもあるので、事前に場所を確認しておくと便利です!

【基本情報】
住所:長野県上水内郡信濃町古間841
TEL:026-255-3061
営業時間: 9:30~19:30
定休日:不定期休日有り

天気を気にしない!雨が降ってもキャンプを楽しむ方法を紹介

雨上がりの葉の様子    

出典:hrj9785/Flickr

春先からキャンプの予約を取って、ずっと楽しみにしていたキャンプがあいにくの天気で最悪な思い出になった・・・。なんてことは絶対に避けたいですよね。そんなもしもの時に知っておいた方が良い雨キャンプの楽しみ方をご紹介します!

雨キャンプを楽しむ方法♪

もちろん、さんさんと輝く太陽の下で気持ちよくキャンプを楽しむことができれば最高ですが、1,200mもの標高地点にある「戸隠キャンプ場」だからこそ、夏場の天気は変わりやすいもの。もしもの天候変化に備えて、雨でも楽しむことができるグッズを準備しておくことができれば、よりキャンプを楽しむことができますね♪こちらでは雨天時のキャンプをよりよく楽しむコツを伝授!ぜひ、ご覧ください!

キャンプ場へ行く前に天気予報をチェック

天気予報チャート    

出典:戸隠観光協会公式ホームページ

標高が他のキャンプ場より低く、夏場でも比較的涼しく過ごすことができる戸隠は、たとえ天気が良くても朝晩はそれだけ冷え込むことが予想されるため、お出かけ前の天気予報のチェックは必須です!

詳しくはこちら:戸隠キャンプ場の天気

まとめ

牧場にいる牛    

出典:戸隠観光協会公式ホームページ

いかがでしたでしょうか。日本には数多くのキャンプ場がありますが、これほどの人気を博すキャンプ場も珍しいです。それだけ魅力があるということでしょう!アウトドア好きの方やキャンパーなら一度は行っておくべきスポットではないでしょうか。今年の夏のキャンプは「戸隠キャンプ場」で決まり!思い立ったら早速予定を手帳に書き込んで・・・っと♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

フリーサイト コテージ

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪