キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

元々はツアー用?ドイターのトランスアルパインはロングライドにピッタリのバックパックだった!

山でトライアスロンをする人

出典:ドイター

1898年創業と長い歴史を持つアウトドアブランド「ドイター」。機能性に富んだ製品は多くの人に愛されてきました。そんなドイターのザックから、今回は「アルプス越え」というマウンテンバイクのツアー用に開発されたバックパック「トランスアルパイン」シリーズをご紹介いたします♪

世界初のバイク用バックパック!トランスアルパインシリーズ

ムレを防ぎ、衝撃を和らげるエアストライプシステム

トランスアルパインシステムを背中に搭載したバックパックの背面

出典:ドイター

ドイター独自の技術である「ドイターエアストライプシステム」の背面に間をあけて2つ並んだパッドにより、より高いフィット感とムレの軽減を実現。スピードが出る自転車走行では、荷物が大きく揺られる可能性があるのでフィット感は欠かせませんよね。また暑い日や長時間のライドでは汗も不快に感じるので、通気性が高いのも嬉しいポイントです。

自転車リュックでは珍しい二気室

リュック内部は二気室仕様になっており、荷物を仕分けることが可能です。上からも下からも荷物にアクセスできるので、様々な荷物をすぐに取り出しやすくなっています。また大きい荷物を収納する場合は、1気室に変更することもできるので、どんな荷物も持ち運べるので便利です。

ハイドレーションを通して簡単に水分補給◎ 

トランスアルパインシリーズにはハイドレーションシステムが内蔵されており、別売りの「ストリーマー」というパック式の水筒を取り付けることでリュックを下ろさずに水分補給することが可能になります♪

レインカバー付き

カバーのついたバックパック

出典:ドイター

レインカバーが付属しているのはうれしいポイントですね♪バックパックに内蔵されているので、突然の雨に焦ることもありません!

2017年新作のおすすめモデルをチェック!

現在廃盤の旧型との違いは?

気になる評価は?ブログのレビューをチェック!

ロードバイクをはじめ、クロスバイクなどのスポーツバイクに乗ると姿勢が前傾になります。
deuter(ドイター)のバックパックは、この前傾姿勢での状態でのフィット感が良く考えられています。
フィット感バツグンで、ずれません。

登山やデイユースではあまりない、自転車用バッグに強いドイターならではの前傾姿勢を想定したデザインになっているんですね♪身体にフィットしないと疲労感を余計に感じてしまうので大切なポイントです。

トランスアルパインを使っていて便利だったのが
・背負いやすい、機能性抜群
・ポケットが一杯あって便利
・レインカバー内臓で雨も安心

多くあるポケットは何をしまおうか悩んでしまうほどです!自分なりの使い方ができますね♪突然の雨にもレインカバーが内蔵されているので安心です!専用のポケットもあるのでどこにしまったか探さずに使えるのはいいですね!

「2気室仕様」。軽い物、重たい物、小さい物、大きい物などを分けて収納可能。
 2気室はそれぞれ別々に使うこともできるし、ジップオープンで大きな1気室としても使用可能。

自転車用バッグでは珍しい2気室仕様で、壊れやすいカメラなどを分けて収納することができます。ジップを開けるだけで簡単に1気室になるので、使い方の幅も広がります!

まとめ

ドイターのトランスアルパインシリーズについてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?マウンテンバイクレース用に開発されたトランスアルパインは長時間背負っても疲れないよう工夫されていて、ハイドロシステムなどロングライドに活躍する機能が満載です!長期の自転車旅行を計画されている方はぜひとも要チェック!

今回紹介したアイテム

商品画像ベーシックなトランスアルパイン24女性モデル!トランスアルパイン 28SL登山でも使える! トランスアルパイン 30ドイター トランスアルパイン25ドイター トランスアルパイン 26SLドイター トランスアルパイン プロ28
商品名ベーシックなトランスアルパイン24女性モデル!トランスアルパイン 28SL登山でも使える! トランスアルパイン 30ドイター トランスアルパイン25ドイター トランスアルパイン 26SLドイター トランスアルパイン プロ28
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事