hinata

>

キャンプ場

>

区画サイト

>

場内の小川で水遊び♪日帰りでも楽しめる河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場の魅力とは

場内の小川で水遊び♪日帰りでも楽しめる河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場の魅力とは

 キャンプ場

河原の流れるキャンプ場

都心からのアクセスも良く、豊かな自然たっぷりの河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場。キャンプ場には芝が敷かれ、場内は小さな子供でも安心して遊ばせることができる小川が流れています。デイキャンプも可能なので、1日休みがあれば気軽に行けるのもポイント♪キャンプ場の紹介とともに、デイキャンプの様子をレポートします。


 目次


河内川ふれあいビレッジのおすすめポイント

バーベキュー場と場内を流れる小川    

1日だけ休みがあったので、どこか近場でデイキャンプできるところはないかとキャンプ場探しをしました。そこで、神奈川県山北町にある河内川ふれあいビレッジを発見。おすすめポイントがいくつもあります!

都心からアクセスが良い

キャンプ場があるのは神奈川県山北町。東名高速、大井松田ICから車で30分です。デイキャンプですと、できるだけ近い所がいいですね。

場内の小川で川遊びができる

キャンプ場の周囲は山に囲まれ、ハイキングコースもあるほど自然たっぷりの環境。キャンプ場の横には川幅の広い河内川が流れています。そして、場内には小さい子供でも安心して遊べるきれいな小川が流れています。こちらの小川は1~2歳の子でも遊べるくらいの浅瀬です。おたまじゃくしがいたり、小魚がいたり、生き物観察も楽しめます。さらに、マスのつかみ取りもOK。

※ 釣りは不可 (電話確認済み)

施設がきれい

トイレ、炊事場と水回りがとてもきれいに清掃されています。水回りの清潔さは大事ですね。キャンプ場スタッフの方の対応も丁寧です。管理棟は売店も兼ねており、アイスや炭を販売しています。タープやパラソルのレンタルもできますよ。電源もあって安心!

※電源は個数に限りがあるので注意

近くに温泉がある

車を15分走らせれば「中川温泉 ぶなの湯」があり、つかれた体を温泉で癒すことも♪

【基本情報】
住所:神奈川県足柄上郡山北町中川645-8
電話:0465-78-3090
料金:700円 / 大人
営業時間:
・平日 10:00~18:00
・土・日・祝日 (4月~11月) 10:00~19:00
・土・日・祝日(12月~3月) 10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
公式はこちら:中川温泉 ぶなの湯

いよいよキャンプ場へ

河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場の管理棟    

さて、ここからはキャンプレポートとなります。お昼前にスムーズに現地に到着しました。まずは管理棟で受付をします。大人500円×2人=1,000円、こどもは未就学児は無料、駐車代1,000円で、合計2,000円を支払いました。リーズナブルな価格がうれしいです。

河内川ふれあいビレッジのバーベキューコーナー    

今回は日帰り利用ですので、バーベキューエリアの利用となります。バーベキューエリアは屋根付きと屋根なしのサイトがあります。この日は5月で日差しが強かったので、迷わず屋根付きサイトを事前に予約しておきました。椅子とテーブルも備え付きですので、設営する手間は一切なし!すぐにキャンプ場内で遊べます。

広々した芝生サイトが気持ちいい!

河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場の広大な芝生サイト    

まずはキャンプ場内を散策です。こちらの広い芝生はキャンプエリア。フリーサイトではなく8m×8mの区画サイトです。こちらで広々と芝生キャンプを楽しむのも楽しそうです。この日は平日で他にキャンパーがいなかったため、広場として遊んでいいと言って頂けました。

広々とした芝生で遊ぶ人々    

野球セットを持って行ったのでキャッチボールをしたり、自転車に乗ったりと子供たちは本当に楽しそうです。子供たちが遊んでいるのを横目に私はというと・・・

芝生の上のコンパクトチェア     

コンパクトなチェアを持参し、すきな場所でのんびりと♪ノンアルコールビールを片手に自分時間を過ごさせてもらいました。公園と違って、椅子を持っていっても不自然じゃないのはキャンプ場ならでは!子供は跳ね回って遊んでいますが、大人はチェアでゆったり。山と芝生の中でのデイキャンプ、最高!

浅い小川で水遊び♪

場内の小川で遊ぶ子供    

こちらが場内を流れる小川です。写真に写っているのは5歳の長男ですが、水深は足首までないくらいの浅瀬。とても浅いので2歳の次男も安心して遊べました。もちろん川なのでゆるやかな流れがありますので、葉っぱを上流から流して遊んだり、水鉄砲で遊んだりと楽しめます。

小川で見られるおたまじゃくし    

5月だったので、おたまじゃくしがたくさんいました!子供たちはたくさん捕まえて、水槽に入れて観察をしていました。こういう自然体験ができるのもキャンプならではですね。

小川に浸かった足元    

この日は暑かったので、私も水の中へ。気持ちいいです。じゃぶじゃぶと川を下流に向かって探検だ~!と子供と一緒になって遊びました。

キャンプ場の奥にある河内川    

キャンプ場の奥には、河内川に降りられる場所もありました。ぼこぼこの石を乗り越えて、ようやく河内川へ。

岩の間を流れる河内川    

かなり川幅も広く、流れもあります。小学生中学年くらいからでしたら遊べそうです。ライフジャケットも着用した方がいいですね。

日帰りのバーベキューコーナーが充実

河内川ふれあいビレッジのバーベキューコーナー    

河内川ふれあいビレッジはバーベキューサイトが充実しています。屋根付きが4テーブル、屋根なしが20テーブルです。バーベキューができるようにU字溝が付いています。今回は火おこしなど手間だったので、おにぎりを持参して食べました。いつもと同じおにぎりでも、外で食べると本当においしいですね。

屋根なしのバーベキューコーナー    

こちらは屋根なしのテーブルです。パラソルやタープの貸し出しもあるそうです。

施設紹介

清潔感のある炊事場    

炊事場です。きれいに清掃されていました。作業台があるのがうれしいですね。さらに炊事棟にはたくさんのテーブルとイスもありました。屋根付きなので、雨の日の食事はここで食べてもよさそうです。

トイレとシャワールームの外観    

こちらはトイレとシャワールームです。トイレも清潔で、虫もいませんでした(5月当時)。シャワールーム鍵がかかっていて中が見られませんでした。コインシャワーだそうです。自動販売機もありますので、飲み物がなくなった時に助かりました。

ピザ釜    

ピザ窯は5枚まで500円で利用できます。キャンプでピザ体験も楽しそうです♪

また、特に人気のおすすめサイトは、小川から近い場所です♪予約が埋まりやすいのでお早めに!

【基本情報】
住所:神奈川県山北町湯触322-1
電話:0465‐77‐2299
料金:
・デイキャンプ 500円~ / 大人
・オートキャンプ 3000円~ / 区画
営業時間:9:00~16:00 (デイキャンプ)
チェックイン / チェックアウト: 13:00 / 11:00
定休日:水曜日 (7、8月は無休)
アクセス:富士急湘南バス「宮原入り口停留所」から徒歩8分
※ペット可
(放し飼い、シャワー室と炊事上と小川への連れ込みはNG)

バスの乗換案内はこちら▽
ナビタイム 宮原入口

予約 (サイト番号など)はこちら▽
ご予約・お問い合わせフォーム

公式はこちら:河内川ふれあいビレッジオートキャンプ場

口コミやブログもチェック!

実際に行った人の感想は大きな参考になります。河内川ふれあいビレッジを考えている方は要チェック♪

受付の方の対応がとても良く調理場やトイレもとてもキレイでした。シャワーも完備していて快適に過ごせます。7月の暑い日に利用しましたがキャンプサイトは区画が中々狭めで混んでいる日は近隣との距離がかなり近くなりそう。
虫も多めでした。川の近くの区画は激戦区になりそうです。

SKさんの口コミ

にしちゃんママのファミリーキャンプブログ▽
河内川ふれあいビレッジ① 冬キャンプから春キャンプへ。

まとめ

場内を流れる小川と豊かな自然    

いかがでしたか?自然たっぷりな河内川ふれあいビレッジをご紹介しました。小川で遊ぶもよし、芝生でのんびりするもよし、デイキャンプでもたっぷり自然を満喫できるすてきなキャンプ場でした。リーズナブルな価格設定も魅力的!ぜひ皆さんも行ってみてくださいね。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪