hinata

>

ライフスタイル

>

【hinataファッション研究所】今年のチャムスは冒険心をくすぐるアイテムが目白押し!

【hinataファッション研究所】今年のチャムスは冒険心をくすぐるアイテムが目白押し!

 ライフスタイル

チャムス表参道店の内観

最新のアウトドアファッションを追いかける連載、「hinataファッション研究所」の第6弾。今回取材に伺ったのは、カラフルなカラーで展開されるアイテムが可愛い、『チャムス』の表参道店です。今年の春夏を過ごすのにぴったりなアイテムを紹介していきますので、気になった方はお店で直接チェックしてみてください!


 目次


CHUMS表参道店でお話を伺ってきました!

CHUMS表参道店の店長、中野さん    

今回お話をしてくださったのはCHUMS表参道店の店長、中野さんです!とても気さくな方で笑顔とユーモアが素敵な方でした!

ー本日は宜しくお願いします!

中野さん:こちらこそ宜しくお願いします!なんでも聞いてくださいね!!!

チャムスってどんなブランド?

チャムスのロゴ    

ー最初に、そもそもCHUMSってどんなブランドなのでしょうか?

中野さん:アメリカのユタ州ハリケーンで1983年に生まれたブランドです。リバーガイドがラフティングの最中にメガネやサングラスを無くさないようにと作った「グラスリテイナー」が始まりなんです。

ーサングラス用の小物が最初のアイテムなのは意外ですね!街中ではCHUMSのリュックを背負っている方も多く見かけるので、小物とは驚きました!

中野さん:そうですね!スウェット生地のリュックは人気がありますね!でも、あのスウェット生地のアイデアもリテイナーに使われているコットン由来のものなんですよ。CHUMSの商品にはそういったものが多いんです。

ー確かに生地感や風合いも柔らかいものが多いですね!

こだわりのCHUMS表参道店!

CHUMS表参道店の店長、中野さん    

ー見渡すとお店の雰囲気もまた特徴的で可愛いですね。

中野さん:ありがとうございます!ご来店される多くのお客さんもそう思ってくださっているようで、お店の前で写真を撮ったり、わざわざ外国からいらっしゃる方もいます。このお店自体、2012年の12月にオープンしてから4年とちょっと経つんですけど、お店のレイアウトや、外観が可愛いというお声も嬉しいことによく頂きます!このスピーカーなんかも面白いんですよ。

スピーカーが埋め込まれたランタン    

ーこれってランタンの下にスピーカーが埋め込まれてますよね?

中野さん:その通りです!しかもこれ、オリジナルで作っちゃったんです。

ー面白いですね。ちなみに、お店の材木もなんだか風合いのある色をしてますが、何か特別なものなんですか?

中野さん:これ全部、アメリカから輸入して来たものなんですよ。しかも全部組み立て式なので、これから分解することもできるというちょっと変わった作りです。

ー本当に細かい部分までこだわってお店作りをしているんですね。

2017春夏はファン アンド アドベンチャーがテーマ!

チャムスのTシャツ    

ー毎年の定番アイテムと言えばどんなものでしょうか?

中野さん:やっぱりこのロゴTですかね。チャムスらしいカラフルな色の展開が人気のTシャツです。お揃いで買ってくださる方も多く、カップルやお父さんとお子さんで色違いで買ってくださる方もいますよ。

ーシンプルなデザインで可愛いですね。僕もお揃いで着てみたいです!

CHUMS表参道店の店長、中野さん    

ーあ、このシャツも可愛いですね。限定アイテムのようですが…

中野さん:これは今一番人気のあるアイテムなんですよ!生地がオックスフォードで、胸ポケットにはランドローバーのディフェンダーという車をモチーフにした刺繍が入っています。いつもこのお店の前に止まっている、チャムスのアイコン的な車なんです。イベント出展のときにもよく使っています。

チャムスのシャツ    

ーいろんな方に着ていただけそうなデザインで、さりげない刺繍がいいですね!

中野さん:ありがとうございます!直営店限定のアイテムなので、よくお問い合わせを頂きますね。ちなみに色は白と水色の2色展開です!同じく表参道限定にはなるんですが、ワークショーツもまた人気ですよ。

チャムスのデニム    

ーポケットが大きめで形が可愛いですね!

中野さん:もともと、これのロング丈の商品があるんですけど、今回、限定商品としてショートパンツも出しちゃおうってことで作ってみたんです!ポケットも実用的で可愛いですよね。

次は今イチオシのアイテム紹介します!

チャムスのTシャツ    

ーあ、ポケットがマグカップになってますね!

中野さん:このマグカップのポケット、持ち手のような細かいところまでしっかり忠実に再現されてるんですよ。しかも柄はバッグとお揃い!ぜひキャンプやフェスで着て欲しいですね!これも表参道店限定の商品です!

チャムスのTシャツとバッグ    

ーこれ着てマグカップも持ってアウトドアしたいですね!今季の商品からはCHUMSさんらしい遊び心を感じました。

中野さん:僕たち、表参道店のモットーは「真面目にふざける」なので、僕たちらしさが出せたのではないかなと思います。お客さんにも楽しい商品を身につけてもらって、楽しい気持ちになってもらえたら嬉しいです!

ーお話を聞いているととても情熱が伝わってきました!

本格的に使えるアウトドアアイテムも

チャムスのTeeshell Mountain Jacket    

ーこんなアイテムもあるんですね。

中野さん:これは、普段アウトドアをする方にもおすすめな撥水・透湿・防臭機能が備わった「Teeshell Mountain Jacket」というモデルのアウターです。チャムスのお客さんには本気で山に登るぞって方は少ないので、このくらいのライトアウターがちょうどいいんです。アウトドアでもきたいけど、街でもおしゃれに使いたい!という方には好評ですね。

ーこんなに機能性が充実していて、デザインが可愛いのはチャムスさんならではですね。

チャムスのLadybug Jacket    

中野さん:こちらは春夏に出た新カラーの「Ladybug Jacket」というモデル。このタイダイカラーは今季によく目にする、流行のカラーです。タイダイ柄が好きというお客さんにも最近よく来ていただいてますね。生地も薄くて、これからの季節、軽い山登りに行く方なんかにはとてもおすすめしている商品です。

ータウンユースの印象が強いチャムスさんですが、幅広いアイテムの展開をしているんですね。

ぜひその足でCHUMS表参道店へ

ー今回はお時間を頂き、ありがとうございました。

中野さん:こちらこそありがとうございました。またぜひ来ていただけたらと思います!

チャムス表参道店の外観    

今回取材に協力していただいたCHUMS表参道店の中野さん。最後に、おすすめのTシャツを中心にコーディネートしていただきました!かっこいいですね!
とても気さくで笑顔の絶えない方でした。お店の雰囲気はとても明るく思考が凝らされていて、長く滞在していても飽きのこないとても楽しい空間でした。チャムスのことをもっと知りたいという方、ぜひ表参道店まで足を運んでみてはいかがでしょうか!

CHUMS 表参道店
場所:東京都渋谷区神宮前 5-2-21 1F
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休
TEL:03-6418-4834
公式サイト:CHUMS表参道店
公式オンラインショップ:CHAMS ONLINE SHOP


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪