hinata

>

キャンプ

>

アウトドアブランド

>

コールマン

>

オトナもコドモも大満足のキャンプを。アイテム選びのポイントは『相手目線』

オトナもコドモも大満足のキャンプを。アイテム選びのポイントは『相手目線』

 キャンプ

キャンプで食事を楽しむ親子

ファミリーキャンプの道具選びで一番大事なことは、家族全員の要望が入ったアイテムを選ぶこと!お父さんのこだわりで選んだアイテムでも、お母さんやお子さんにとっては使い勝手が悪いかも…。そんな不安を解消する、アイテム選びのポイントを紹介します♪


 目次


オトナとコドモで見てるキャンプ風景は全く違う!

テレビを見たり、洗い物をしたり。普段お家の中で違うことをしている家族も、キャンプに行けば、みんなで同じことを一緒にして過ごします。
みんなでテントを設営して、みんなでバーベキューをして、みんなで寝袋に入って眠って。

でも、同じことをしていてもオトナとコドモでは、見ている風景も感じることも全然違うことに気づいていますか?

今年のコールマンのブランドムービー「コドモに、戻ろう。オトナに、なろう。」では、「オトナ編」と「コドモ編」に分けて、大人目線のキャンプと子供目線のキャンプの魅力を紹介しています。

コールマンのブランドムービーはコチラ▼

今年こそはファミリーキャンプを楽しんでみたい!という方も、そのためには、ムービーのように「オトナ目線」と「コドモ目線」をしっかり取り入れたアイテム選びが必要不可欠!また、それだけでなく、「お父さん」「お母さん」それぞれの意見を取り入れることも大事。

「お父さん」「お母さん」「子供」の3人がファミリーキャンプ中に何を思っているのかをおさらい。その上で、ファミリーキャンプしたいならおさえておきたいブランド「コールマン」のアイテムの中から、3人の目線で選んだファミリーキャンプにぴったりなアイテムをご紹介します◎

こんなにも違う3人の目線【テント編】

テントの設営をする親子    

キャンプ場に着いて一番最初に行うのは、「テントの設営」です。キャンプ場における「家」であるテントは、当然家族全員が使うもの。食事の時にも、くつろぐ時にも、家族全員が不満なく過ごせるテントはどんなテントなのでしょうか?

お父さんのテントに対する意見

「子供にもママにもかっこわるいところは見せられない!できるだけスマートに設営ができるテントがいいな。」

お母さんからのテントに対する要望

「子供にもテントを建てる経験をしてほしい!でも怪我したら心配だから、子供でも設営できるテントがいいなぁ。」
「キャンプは虫が心配。虫を気にしないで快適に過ごせる場所も欲しい…。」

コドモはこんなテントがいい!

「ボクもお父さんと一緒にテントを建てたい!」
「パパと遊べるくらいの、おっきくて広いテントがいい!」

コールマンのタフスクリーン2ルームハウス    

家族みんなの要望を見事に取り入れたテントが、コールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」です!スクリーンタープが一体となっていて快適なリビングスペースを作り出せる2ルームテントでありながら、初心者でも建てやすい機能が充実しているんです◎

アシストクリップを使用した設営の様子    

2017年のコールマンの新作テントに搭載された「アシストクリップ」!このアシストクリップにより、設営中テントを立ち上げる時にポールが抜ける心配もありません。そのため、家族みんながくつろげるサイズの大きなテントでも一人で設営が可能になりました☆

従来のエンドピンだとテントを立ち上げる際にポールがはずれてしまうことがあって、お子さんと建てるのは危ないイメージがありました。アシストクリップ搭載のテントならポールがクリップから抜けて跳ね上がる心配もないので、お子さんと一緒に設営しても安心です◎

テントを設営しているお父さん    

インナーテントもフライシートにつり下げるだけで簡単!テントの設営が初めてのお父さんでも、コツいらずで設営ができます◎

テント内のリビングスペース    

2ルームテントであるため、リビングスペースも全てテントの内側に。3面がメッシュで覆われているので、食事中に虫が入ってきて不快に思う心配もありません☆これでお母さんも安心です!

テント内で遊ぶ親子    

3人家族には十分すぎる広さのタフスクリーン2ルームハウス。最大5人まで就寝できるサイズで、ファミリーキャンプにぴったりです。リビングスペースで両手を広げてもこれだけ広々◎テーブルを片付ければ、お子さんも走り回れるほどの広さです!

こんなにも違う3人の目線【食事編】

キャンプの一番の楽しみといえば、やっぱり食事。でも、ちゃんとしたアイテム選びをしないと不満が出やすいシーンでもあります。家族みんなが、楽しく美味しく食事をするためにはどんなアイテムを選べば良いでしょうか??

お父さんの食事へのこだわり

「男らしく美味い肉をたくさん食べたいし、子供にも食べさせたい!」

お母さんの食事への要望

「バーベキューも楽しみたいけど、普段キッチンでするのと同じように料理もしたい。」 
「子供が落としても安全な食器だといいんだけど…。」

コドモはこんなごはんが食べたい!

「パパとママと一緒にバーベキューがしたい!」
「背伸びしなくても食べやすいテーブルがいい!」

お母さんの調理場はしっかり確保!

調理場で料理をするお母さん    

キャンプとはいえ、お母さんはしっかりと料理をしたいもの。小さいお子さんがいる家族なら、食材の汚れや火の通りも気になります。
そこでおすすめなのが、コールマンの「オールインワンキッチンテーブル」です!十分な広さの調理スペースが確保できるのはもちろん、料理道具をかけられるツールハンガーも備わっています。調理台は80cmの高さがあるので、包丁や火元にお子さんの手が届かないので安心です◎

キャンプでも普段と同じキッチンを作れるテーブルはこちら:コールマンオンラインショップ

また、合わせて使いたいのがコールマンの「パワーハウス®︎ LP ツーバナーストーブ Ⅱ」。オールインワンキッチンテーブルにそのまま置くことができ、火口が2口もあるので調理も快適☆火力も十分あるので、炒め物から煮物まで調理できる優れもの。

火力も十分なツーバーナーはこちら:コールマンオンラインショップ

バーベキューをロースタイルで楽しむ!

バーベキューで大きな肉を焼く親子    

キャンプの食事といえばやっぱりバーベキュー!大きな肉を豪快に焼いて、お子さんにも食べさせてあげたいですよね。テントの外に焚き火台を置いて、家族3人でロースタイルのバーベキューを楽しみましょう♪ロースタイルなら、お子さんも一緒にバーベキューを楽しむことができます。

囲炉裏型のファイアープレイステーブルで焚き火台を囲めばお子さんが火に近づきすぎることなく、安全にバーベキューを楽しめますよ!

ロースタイルを楽しめるファイアープレイステーブルはこちら:コールマンオンラインショップ

チャコールスターターを利用した火起こし    

また、初めてのバーベキューで誰もが苦戦するのが火起こし。そんな火起こしを革命的に簡単にしてくれるのが「チャコールスターター」です!チャコールスターターの中に炭をつめ、チャコールスターターの下に着火剤を置き、火をつけて10分程度待ちます。たったこれだけで、気づいたら炭火が出来上がり☆
なかなか火を起こせなくてかっこわるい思いをすることもありません!バーベキューを快適に楽しむために、必携のアイテムです◎

初めての火起こしでも安心なチャコールスターターはこちら:コールマンオンラインショップ

小さなお子さんがいるファミリーキャンプなら、食事も迷わずロースタイル!

ローテーブルを使った食事    

小さなお子さんがいる家族なら、バーベキューだけでなくテント内の食事もロースタイルで!お子さんがご飯を食べやすくて快適なのはもちろん、お子さんと同じ目線で食事を楽しめるのもロースタイルの醍醐味です♪

こんなにも違う3人の目線【食後編】

3人で食事を楽しんだ後も、まだまだキャンプは続きます。でも、食後の楽しみも家族みんなで違いますよね。

お父さんは食後こうしたい!

「お母さんと焚き火を見ながら2人でゆっくりワインでも飲みたいな。」

お母さんは食後こうしたい!

「子供と一緒に寝られると安心。」 
「暗いと怪我するのが怖いし、しっかりした明かりが欲しいな…。」

コドモたちは食後こうしたい!

「夜はフカフカの寝袋で、ぐっすり寝たいなぁ。」

まずは寝る前にトイレに行きたい

ランタンを持ってトイレに向かう親子    

お子さんはお腹いっぱいで眠たそう。フカフカの寝袋で寝る前にトイレに行っておかないと。でも、キャンプ場の夜は真っ暗…!ランタンなしではトイレにいくこともできません。

お子さんは一足先にぐっすり。

コールマンのシュラフで寝る家族    

日中ずっとはしゃいでいたお子さんは、いつも以上に早く眠くなってきちゃいます。ご飯を食べてトイレに行ったら、もう満足して寝袋の中へ。でも、寂しいからお母さんとも一緒に寝たい…。

お子さんがぐっすり眠った後は…

焚き火を眺めながらワインを飲む夫婦    

お子さんがぐっすり眠った後は、少しだけ夫婦2人水入らずの時間を楽しみましょう♪薪をくべて、焚き火を眺めながらワインで乾杯。普段は忙しくてできない話もゆっくり話してみては?

キャンプでも割れる心配なく楽しめるワイングラスはこちら:コールマンオンラインショップ

コールマンで家族みんなが満足できるアイテムを選ぼう!

せっかく家族で楽しむキャンプ。お父さんの自己満足になってしまったり、お子さんがはしゃいでお母さんが疲れたり…となってしまってはもったいないですよね。家族みんなでキャンプを楽しむためにはみんなの目線に立ってアイテムを選ぶことが大事!全員が満足できるようなアイテムを選んで、ファミリーキャンプキャンプを思いっきり楽しみましょう☆


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪