キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

初心者だって日本百名山に挑戦できる!オススメの山Vol.11「蓼科山」

山の岩場に立って写真撮影をする人

登山をするなら、やっぱり日本百名山に憧れる!という方も、多いのではないでしょうか。といっても、日本百名山には難易度が高い山もあります。初心者でも行ける山といえば、危険箇所がなく、コースタイムが短いルートがあるのが理想的ですね。そこで今回ご紹介するのは、登山初心者にオススメの蓼科山です。

蓼科山ってどんな山?

八ヶ岳の最北端に位置する蓼科山(標高2,530m)は、諏訪富士という呼び名があるほど、富士山のように美しく、ひときわ目立っています。実は北八ヶ岳の山麓と繋がっているのですが、その雄大な佇まいは独立峰のよう。 そして、蓼科山頂からの展望は文句なしの素晴らしさ!八ヶ岳連峰を一望できる八ヶ岳はもちろんのこと、北アルプスや南アルプス、中央アルプス…と名だたる日本百名山を大パノラマで楽しめるから、登山客にも人気のある山なのです。

交通アクセス

電車・バス利用の場合

新宿~茅野:JR特急スーパーあずさ利用 新宿~茅野駅:高速バス利用 茅野駅~蓼科牧場:蓼科高原ラウンドバス利用 又は茅野駅~白樺湖:諏訪バス利用、白樺湖~蓼科牧場 たてしなスマイル交通・しらかば線利用 その後ゴンドラに乗車、御泉水自然園下車後徒歩約20分で登山口着

車の場合 

・蓼科牧場~7合目登山口 蓼科スカイラインを使用 ・七合目登山口駐車場 50台駐車可、無料

初心者にオススメのルート

蓼科山の山頂まで、わずか1時間半で行けるのが魅力のひとつ。最も短いコースタイムで、登山道も整備されているので、日本百名山デビューにももってこいです。次は、もう少し長いコースにしてみようと、蓼科山にまたチャンレジするきっかけにもなりそう。 コース:七合目登山口~将軍平~蓼科山~将軍平~七合目登山口 コースタイム:約3時間(片道約1時間半)
七合目登山口にある鳥居をくぐったら、スタート。樹林帯の中の登りが続きます。最初はゆるやかな登りですが、馬返しという地点あたりから急登に。倒木が所々にありますが、転倒しないよう注意しながらもうひと踏ん張り。
ようやく将軍平に着いたら蓼科山荘があるので、目の前のベンチは休憩にぴったり。トイレもあるので(有料)、ここで利用しておきましょう。ここから蓼科山頂まで、大きな岩がゴロゴロしている道が続きます。クサリがかかっている箇所もありますが、難易度は低いです。さらに登山道は整備されているので、初心者でも大丈夫。約30分で山頂に到着。
蓼科山頂は、広々として岩がゴロゴロとあるのが特徴です。山頂の一角には、蓼科山頂ヒュッテがあるので、ここで宿泊してのんびりと過ごすのもいいかも?CDを持参して好きな音楽を大自然の中で楽しむこともできます。スタンドピアノもあるので、ピアノ演奏できる方はぜひどうぞ!
【基本情報】 名称:蓼科山頂ヒュッテ 所在地:長野県茅野市北山冷山1205蓼科山頂上 電話:090-7258-1855(小屋直通) 営業期間:5月連休~10月末(完全予約制) ※2017年は4月29日から営業開始 宿泊料金: [1泊2食付] 大人8,300円 [1泊1食付] 7,000円 [素泊まり5,500円] 個室(1室あたり)4,000円、お弁当700円 定員:大部屋定員30名、個室3部屋

蓼科山周辺の観光スポット

蓼科牧場

蓼科牧場は、多くの観光客や登山客が訪れる人気スポット。蓼科ふれあい牧場では、ヒツジやヤギ、うさぎ、ミニブタなど可愛い動物たちとふれあうことができますよ。また、蓼科第二牧場では、馬や牛たちの姿を眺められるので、のんびりとしたひとときを。隣接するお店で、フレッシュなアイスクリームや牛乳を堪能するのをお忘れなく。
【基本情報】 名称:蓼科牧場 所在地:長野県北佐久郡立科町蓼科牧場745 電話:0267-55-6201(蓼科町役場観光課) 駐車台数:1500台、無料

御泉水自然園

この御泉水自然園では、約300種類の高山植物と50種類の野鳥たちに出会えます。まさに、自然の宝庫ですね。総面積169haと広大な敷地の中には散策コースもあるので、蓼科山登山とセットで楽しんでみては。 季節によって、様々な植物が咲き誇ります。4月はカタクリやミズバショウなど、5月はシラネアオイやアズマショクナゲ、コミヤマカタバミなど…といったように、4月~9月は見頃なので、登山帰りにぜひ立ち寄ってみてください。 【基本情報】 名称:御泉水自然園 所在地:長野県北佐久郡立科町芦田ハヶ野池の平709 電話:0267-55-6201(蓼科町役場観光課) 営業期間:4月29日~10月30日 営業時間:9:00~16:00 入場料:大人300円、ゴンドラリフト往復とのセット券 大人1,000円

まとめ

この蓼科山は日帰りで行くよりも、1泊2日でゆったりと過ごすと、より蓼科山の魅力をわかっていただけるはず。ダイナミックや華やかという形容詞より、雄大や穏やかという形容詞が似合う蓼科山は、体も心も元気にしてくれるでしょう。蓼科山で、時間に追われることなく、自然とふれあうひとときはいかがですか?
 最終更新日:

あわせて読みたい記事