hinata

>

ファッション

>

アウトドアブランド

>

コロンビア

>

コロンビアはリュックだけじゃない!毎日着たくなるダウンジャケット特集!

コロンビアはリュックだけじゃない!毎日着たくなるダウンジャケット特集!

 ファッション

コロンビアのダウンジャケットを着た男性

出典:rakuten.co.jp

コロンビアの『ダウンジャケット』は、寒い時期に欠かせないアイテムです。軽くて暖かいためアウトドアはもちろんのこと、タウンユースでも毎日着たくなる快適な着心地が魅力。今回はそんなコロンビアの『ダウンジャケット』のおすすめアイテムから洗濯・管理方法までチェックしていきましょう!


 目次


コロンビアのおすすめポイント

   

Instagram (@columbia_jp)

豊富なデザイン

コロンビアといえば、リュックのイメージが強いですよね。しかし、アウターやブーツのラインナップも充実しているんです!もちろん『ダウンジャケット』もデザインが豊富。アウトドアで活躍する大きめのフードやダウン特有のふかふか感がしっかりしたベーシックな型から、ファーや柄付きのカジュアルな型まで様々です♪

独自性能

コロンビアといえば、独自開発の機能性が有名です。ダウンジャケットには、保温性を高める『オムニヒート』や撥水機能がある『オムニシード』が使われています。その他にも、コロンビアの独自開発は様々!hinataでもその機能について、過去に紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

アイテム紹介

   

Instagram (@tomoyo0608)

コロンビアの『ダウンジャケット』の機能性やデザインを見てきたところで、おすすめのアイテムを紹介します。ベーシックなものからおしゃれなものまで、あなたの好みに合わせて選んでみてください♪

メンズ

レディース

長く使うために

   

Instagram (@naturalstandard1)

ダウンジャケットは、1年の中で着る時期が限られてしまいます。来シーズンもまた1番良い状態で使うために、正しい管理方法を覚えておきましょう!

洗濯方法

ぬるま湯を入れた、たらいなどにダウン専用洗剤を溶かして軽く押し洗いをしてください。その時に強く洗うと、ダウンが偏ってしまうため注意が必要です!もちろん自宅での洗濯も可能ですが、可能ならばダウンのクリーニングを多く扱っているお店にお願いしましょう。

普段の管理

雨や雪でダウンジャケットが濡れてしまった場合は、出来るだけ早く乾いた布で拭いて風通しの良い日陰で干してください。ダウンは潰さないように出来るだけ自然な状態で、保管してください!

シーズンオフの時は

プラスチックのケースやビニール袋は避けて、普段の保管方法と同じく風通しの良い日陰で防虫剤と一緒し保管しましょう!これで来シーズンも機能性そのままに暖かく着ることが出来ますね。

まとめ

コロンビアのダウンジャケットは、その独自機能だけでなくシンプルで使いやすいデザインも魅力!自分の利用シーンや気に入ったデザインのアイテムを見つけて、長く使えるように正しく管理してください!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

4

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪