「エリッゼステーク」だけじゃない!村の鍛冶屋のキャンプ用品に注目!

hinata

>

キャンプ

>

アウトドアブランド

>

「エリッゼステーク」だけじゃない!村の鍛冶屋のキャンプ用品に注目!

「エリッゼステーク」だけじゃない!村の鍛冶屋のキャンプ用品に注目!

 キャンプ

出典:amazon.co.jp

鍛造ペグ「エリッゼステーク」、通称“エリステ”で有名な村の鍛冶屋。金物で有名な新潟県の燕三常地域にある、鍛冶職人が作る商品が魅力です。今回は、キャンパーにはおなじみのエリステをはじめ、鍛冶職人がこだわって作った「村の鍛冶屋」オリジナルのキャンプ用品を紹介します♪


 目次


村の鍛冶屋ってどんなブランド?

   

出典:amazon.co.jp

個性的な名前で、一度聞いたら印象に残るブランド「村の鍛冶屋」。新潟県の三常市にある、山谷産業によるブランドです。燕三常地域の職人が作る包丁や伝統工芸品を扱うほか、金属加工技術を生かしたキャンプ用品で注目を集めています。

不動の人気!村の鍛冶屋・鍛造ペグ「エリッゼステーク」

   

出典:amazon.co.jp

「村の鍛冶屋」の名を一躍有名にしたのが、「エリッゼステーク」という鍛造ペグ。「鍛造(たんぞう)」とは、金属の加工方法の一つで、金属の強度が高いのが特長です。このエリッゼステークが多くのキャンパーに選ばれる理由を探ってみましょう!

1.キャンプ場で映えるカラーバリエーション!

   

出典:村の鍛冶屋

スチール製のペグといえば、黒が多い中、エリッゼステークはまるで色鉛筆のようなカラーバリエーション。黒のほか、赤、黄色、白、青、ピンク、ブロンズなどがあり、周囲と違っているものが欲しい人や、キャンプサイトをより個性的に演出したい人にはぴったりです。何よりも、それまでテントを張るための脇役だったペグを、思い切ったカラーで目立たせるという発想が素晴らしいですよね!

2.楕円形だからしっかり地面に打ち込みできる!

   

出典:amazon.co.jp

エリッゼステークの断面は、楕円形。製造の過程で、熱した金属に約1トンという強力な力をかけて楕円形にして、優れた強度を生み出します。楕円の理由は、砂利や砂が混ざった地面でも打ち込みやすく、土の中でクルクル回ることが少ないからだそう。また、ヘッド部分とフック部分がつながった形状のため、ハンマーで打ち込む面積が広くなっています。

3.豊富なサイズ展開

   

出典:amazon.co.jp

エリッゼステークは18cm、28cm、38cm、48cmのサイズ展開。風や雨の日など、テントやタープをしっかりと固定したい場合は、28cm以上がおすすめです。また、焼入れをして、さらに強度を増した「エリッゼステーク アルティメット」もラインナップに加わっています。

ほかにもいろいろ!村の鍛冶屋のおすすめキャンプ用品

   

出典:amazon.co.jp

エリステ以外にも、「村の鍛冶屋」にはキャンパーならチェックしたいオリジナルアイテムが!さっそくチェックしてみましょう!

まとめ

金物産業が盛んな街にある「村の鍛冶屋」ならではの、キャンプ用品のラインナップはいかがでしたか?アイテムの品質の良さもさることながら、良心的な価格設定は、キャンパーにとってはうれしい限り。そして、“エリステ”に代表されるようなカラフルな色づかいは、アウトドアの自由な世界を、もっと身近に感じさせてくれるものですよね!これからさらにラインナップを広げるであろう「村の鍛冶屋」ブランドに、ぜひみなさん注目していてくださいね♪


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド チェア テント
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner