キャンプの名脇役!シエラカップを持って行かなきゃ!

hinata

>

キャンプ

>

キャンプの名脇役!シエラカップを持って行かなきゃ!

キャンプの名脇役!シエラカップを持って行かなきゃ!

 キャンプ

出典:株式会社スノーピーク / Facebook

キャンプでシェラカップ使っていますか?料理にもコーヒーやお酒などの飲料を飲むのにもとっても重宝するシェラカップ!シェラカップをケトル代わりにすることもできるんですよ♪今回はシエラカップの魅力をお伝えます。


 目次


シェラカップのはじまりは?

   

出典:Ricke(リッケ) / Facebook

シェラカップはもともとアメリカの自然保護団体が会員用に配ったのが始まりだといわれているそう。様々な人の手に触れていって今では何通りものデザインのシェラカップが販売されるようになりました。

1.丈夫だから撤収時のご飯に♪

撤収の朝は慌ただしいもの。カップラーメンや簡単な料理で済ませるキャンパーさんも多いのではないでしょうか?お皿を使わない代わりにゴミがまた出るのも面倒くさいという時にシェラカップは頼りになります♡シェラカップはとても丈夫なので、キッチンペーパーなどでさっと拭いて空いたジャグの中に入れてしまっても平気です♪

ステンレス製は重いですが、錆びなくて衛生的に使え値段も安いので一つは持っている方が多いと思います。熱伝導率もいいのでお湯を沸かすのにちょうどよいですが、熱した直後口にするとやけどをするので気を付けてください。チタン製は軽くて丈夫なので長持ちしますが値段も高め。荷物をコンパクトにしたいソロキャンパーや登山家におすすめです。

2.オプションで他の道具に早変わり♡

3.ディスプレイとして♡

   

出典:Ricke(リッケ) / Facebook

洗った後に引っ掛けておくと早く乾燥しますが、その姿もディスプレイとして見せちゃうのもキャンプならでは♪ガイロープなどに何個もひっかけておくと、いつでもシェラカップをチョイスできるので便利です。

4.応援シェラカップで被災地応援も♡

   

出典:ユニフレーム東北復興支援マーク入りシエラカップ(&熊本支援) / Facebook

シエラカップの起源が自然保護団体であったこともあり、ユニフレームのデザインの中には、被災地応援の意味を込めたデザインもあります。もともとは東日本大震災の被災地応援として「がんばろう東北!応援キャンペーン」を始めたのがきっかけです。

   

出典:ユニフレーム東北復興支援マーク入りシエラカップ(&熊本支援) / Facebook

今では第三弾「UFシェラカップ300(復興支援マーク刻印入り)」が2016年10月に販売されました。一個のシェラカップを買うと金額の一部が熊本の復興のための義援金として使われます。被災時も多くのアウトドアメーカーやキャンパーさんがテントやシュラフを現地に送ったように、今回も多くの皆さんがシェラカップを購入しています♡

5.インスタでもいろいろなシェラカップが♡

   

Instagram (@arifukuya_bakery)

シェラカップとダッチオーブンでパンを焼くキャンパーさんも!熱に強いシェラカップだからできる技ですね♡

   

Instagram (@sleepykate)

焚き火で温めるのも大丈夫ですよ♡

   

Instagram (@n.b.n1028)

コツさえつかめれば炊飯もできます。

まとめ

木の器だとおしゃれに見えますが、きちんと乾燥しないとカビの原因にもなり、プラスチックは雑に扱っても割れることが少ないですが好みの器を探すのに苦労。ホーローはデザインも豊富で形もいろいろある代わりに、ガラスや陶器と同じように気を使う。シエラカップは、冷めやすい、取っ手が収納しずらいというのがデメリット。しかし、そんな不便さもキャンプの醍醐味でありますし、キャンプサイトの雰囲気づくりに貢献してます。皆さんもお気に入りのシェラカップを見つけてくださいね♪


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner