hinata

>

ファッション

>

ウェア

>

寒いけど着膨れは嫌だ!インナーダウンでお悩み解決☆

寒いけど着膨れは嫌だ!インナーダウンでお悩み解決☆

ファッション

ハンガーにかかったダウン

出典:GoToVan / flickr

冬になると、おしゃれをしたいのにどうしても防寒が優先になってしまい、イマイチ満足のいくおしゃれができないと悩んでいませんか。そんなお悩みを一気に解決してくれるアイテムが、この冬注目度ナンバーワンのインナーダウンです。デザイン性はもちろん、防寒アイテムとしての機能も抜群でおしゃれも防寒も満足できるそんなインナーダウン。この冬、マストバイのウェアです。

目 次

インナーダウンとは

インナーダウンベストを着ている男性の写真

出典:Amazon

アウターをダウンにするとモコモコと着ぶくれすることがありますねよ。しかしインナーダウンなら、高い保温性を保ったままに、薄手でデザイン性に優れています。

すっきりした襟元と袖口が特徴で、タウンユースならではファッショナブルなコートやジャケットのインナーとして重ね着しやすい薄さが魅力的♪もちろん、インナーダウンはコーデの幅が広いのも嬉しいポイント!

火付け役となったのはユニクロのウルトラライトダウンですが、今シーズンはアウトドアブランドをはじめデザイナーブランドまで多彩なブランドがさまざまなデザインで競っています。冬本番の12月から肌寒い春先まで活躍してくれるインナーダウンは見逃せないアイテムですね。

タウンユースで活躍する理由

Asakoさん(@mocomo_ko)が投稿した写真 -

冬のおしゃれにとって最大の課題は防寒対策ですよね。おしゃれ女子にとって寒さは天敵とも言えます。インナーダウンは、コートのインナーとしても、ファッションアイテムとしても便利なカーディガンタイプ、ベストタイプが主流。特にカーディガンタイプは、ハイネックとの相性もバッチリ♪マフラーやタートルネックのアイテムと合わせれば、安心の暖かさです。

また、薄手のトレンチコートやチェスターコートといったおしゃれアイテムと組み合わせれば、コーデの幅が広がります!デザインと機能性に優れているので、タウンユース・アウドトアユースのどちらでも活躍します!インナーダウンがあれば、暖かおしゃれな冬のコーデを楽しめちゃいますね♪

どんなコーデに似合うの?

様々なタイプでどんなコーデも自由自在

インナーダウンコートを着ている女性の写真

出典:Amazon

どうしてもパターン化してしまいがちな冬コーデも、今年の冬はインナーダウンでマンネリから脱出です!コートインナーとして着るのはもちろん、1枚で着ても十分に可愛いインナーダウン、今シーズンはベスト、カーディガン、フードつき、ハイネック、ノーカラーとさまざまなタイプが登場しました。

豊富なカラーバリエーションがその魅力です。思わずデザイン違い、色違いと揃えたくなるほど♪この冬、ヘビロテ必須の基本のインナーダウンをタイプ別にご紹介します!

細身のコートやジャケットに合わせるなら襟なしベストタイプ!

インナーベストジャケットの画像
シルエット重視のウールのコートは、細身にデザインされていることが多いため、ノーカラーのベストタイプがぴったり。ダークカラーのコートに差し色としてカラフルなベストを合わせればスポーティーな雰囲気に、同系色を合わせてドレッシーにもコーディネートできます。

写真はモンベル スペリオダウンラウンドネックベスト。丸首で重ね着しても首回りがすっきりとするモデルです。スナップボタン式なのでアウターを着用した際の、前部分のごわつきも少なくなっています。

カーディガンタイプはインナー、アウターどちらにも活躍♪

丸首のカーディガンタイプは、トレンチコートなどの薄手のコートのインナーの防寒に最適☆タートルネックや大判のストールと組み合わせればアウターとしても使えます。よりシックなコーデを楽しむならVネックのカーディガンタイプがおすすめです◎

カジュアルコーデにはフードつきタイプを☆

ピーコートやスタジャンと合わせてスポーティーカジュアルにまとめるならフードつきは、はずせないアイテム。首元の暖かさも確保できるので、アウトドアでも活躍してくれる1枚です!

インナーダウンでおしゃれコーデ

タウンユースからアウトドアユースまでインナーダウンは、どんなシーンでも活躍してくれます。そこで、アウトドア女子にベストマッチのコーデを集めてみました☆どのタイプのインナーダウンを選ぶかトレンドのコーデを参考にしてみてくださいね!

ウールのコートにパーカタイプを合わせればカジュアルシックなコーデに!

トレンチコートにカーディガンタイプをあわせてきれいめカジュアル♪
カジュアルコートの下にインナーダウンを着ている女性の写真

出典:楽天

真冬にステンカラーのコートが着れちゃうのもインナーダウンがあるからこそ!

megさん(@meg_term)が投稿した写真 -

マリンボーダーにVネックのベストを合わせてメンズライクなコーデに♪

Yuko-Mさん(@yuko.m.0630)が投稿した写真 -

ベーシックスタイルには丸首ベストが◎

豊富なカラーバリエーションがコーデの幅を広げてくれます♪

最後に

すっかり今年のトレンドとなったインナーダウン。1枚持っているだけで、コーデの幅が広がります。さまざまなタイプ・カラーのインナーダウンが出揃っていますが、ポイントは、アウターに響かないぴったりサイズ、どんなカラーとも相性の良いベーシックカラーをチョイスすることです。カジュアルにもフェミニンにも着まわしのできるインナーダウンで、今年の冬は暖かくおしゃれに過ごしてくださいね。

今回紹介したアイテム

商品画像 [ノースフェイス] メンズ アコンカグアベスト Aconcagua Vest アーバンネイビー ND91833 UN M ナンガ(NANGA) ダウンカーディガン [NE16DK] (L BLK ブラック) MOUNTAIN EQUIPMENT(マウンテンイクイップメント) / ダウンジャケット アウター 撥水/STRETCH DOWN CARDIGAN - BRONZE /425172 / メンズ L パタゴニア patagonia メンズ ウルトラライト ダウン フーディ Men's Ultralight Down Hoody 84767【送料無料】 [ザ・ノース・フェイス] ドットショットジャケット Dotshot Jacket キッズ レオパードイエロー×ブラック 日本 120 (日本サイズ120 相当)
商品名 ザ ノースフェイス アコンカグアベスト ナンガ ダウンカーディガン マウンテンイクイップメント ストレッチダウンカーディガン パタゴニア ウルトラライトダウンフーディ ザ ノースフェイス レオパードジャケット
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事