hinata

>

キャンプ

>

【VERYママ旅】パパがいなくてもキャンプに行ける!hinata trunk!と身軽にママ旅を♪

【VERYママ旅】パパがいなくてもキャンプに行ける!hinata trunk!と身軽にママ旅を♪

 キャンプ

キャンプって荷物が多かったり、テントの設営が難しくてママだけじゃ楽しめない。キャンプ道具って地味なものが多くておしゃれ好きなママだけじゃ行きづらい。そんなことないんです!今回はパパがいなくても楽しめるキャンプの方法をご紹介します♪

VERY×北軽井沢スウィートグラス×hinataのコラボ企画

北軽井沢スウィートグラスの看板    

ママだけだってキャンプはできる!VERYママ旅 国内ツアー第7弾!この企画にご協力いただいたのは「女性として輝く30代ミセスのためのファッション&ライフスタイル雑誌」VERYさんと「日本一のキャンプ場」として名高いスイートグラスさんです。

キャンプってアウトドア感が強く、野性味あふれる男性が楽しむものっていうイメージありませんか?確かにキャンプ用品を準備して、キャンプ場まで持って行ったり、キャンプの後もキャンプ用品のメンテナンスをしなければいけなかったりと大変なことも多いですよね。

そんな中、最近注目を浴びているのが「手ぶらキャンプ」や「おしゃれキャンプ」です。グランピングをはじめとして、「キャンプは大変で、おしゃれじゃない」という今までのイメージを覆すキャンプスタイルです。今回開催したママ旅キャンプツアーもその1つ。hinata trunk!を使ってママだけでも簡単に楽しんでほしい、という思いがこもっています。

今回のイベントに参加したママと子供の集合写真    

そんなママ旅に今回参加してくださったのがこちらのVERYママのみなさんとお子さんたちです。みなさんキャンプ経験なんてほとんどありませんし、キャンプ用品なんて持っていません。今回のママ旅では、手ぶらでおしゃれなキャンプを楽しんでもらえるでしょうか。

イベントのオリエンテーションの様子    

まずはキャンプ場のオリエンテーション。みなさんキャンプ場の利用方法を真剣に聞いています。いつもはパパが聞いてくれるけど、今回はパパのいないママ旅。お子さんたちもどこか不安そうな表情をしています。

hinata trunk!があればママだけだってキャンプができる

スイートグラスのコテージないの様子    

こちらが今回泊まることになるコテージです!さすがはスイートグラス、日本一のキャンプ場と言われるだけのことはありますね。冷蔵庫にトイレやシャワー、ソファーまで用意されており、薪ストーブまであるので、軽井沢の少し肌寒い夜や早朝も安心!コテージでは快適な時間を過ごせそうですね♪

コテージでのキャンプももちろんいいですが、今回は普段パパがいないと楽しめないような、もっとアウトドアなキャンプまで体験してもらいましょう!

コテージ内に置かれたhinata trunk!の箱    

今回利用したhinata trunk!はキャンプ用品をトランクルームで預かってくれて、キャンプに行きたい時にはキャンプ場まで送ってくれるサービスです。普段ならたくさんのキャンプ用品準備して、車に詰めて準備をしなければなりませんよね。hinata trunk!を使えばその準備の手間はなくなります。本当に手ぶらでいけてしまうので、重い荷物をパパに準備をしてもらう必要はありません!

hinata trunk!に入っている様々なアイテム    

今回hinata trunk!に入っているのはこちらのアイテム。コテージ泊には十分なラインナップです!1家族分全部入れてもトランクボックスにはまだ預ける余裕があるので、テントなどの大きい荷物も預けられます。コテージ泊だけでなく、テント泊でも使えますよ♪

ワクワク!初めてのテント設営

hinataのスタッフと一緒にテントを設営するコ子供    

お子さんたちにとってはお待ちかねのテント設営体験の時間!はじめは自分でもできるか不安で積極的に体験したがる子は少なかったですが、hinataのスタッフが実際にテントの立て方を実際にレクチャーすると、「やってみたい!」という子が一気に増えました!

中でもテントを張るために必要な「ペグ」という杭を打つ作業が人気で、最後にはハンマーの取り合い。こんなに積極的にテントを張るお手伝いをしてくれれば、パパがいなくでも心強いですね♪

テントに入ってはしゃぐ子供達    

自分たちで立てたテントに入るともう大はしゃぎ。秘密基地のように感じたのでしょうか。最初の遠慮がちな姿は見る影もなく、みんな楽しそうに過ごしていました♪

夕食はキャンプごはん体験!

テント設営体験が終わればそろそろお腹が空く時間。テントで過ごす時間もキャンプの醍醐味ですが、キャンプで食べるご飯も醍醐味の1つでしょう♪今回のママ旅ではキャンプの鉄板であるBBQと簡単におしゃれな料理ができちゃうダッチオーブン料理にチャレンジしてもらいました!

ダッチオーブンで簡単おしゃれなキャンプ料理♪

焚き火とダッチオーブン    

ダッチオーブンは簡単におしゃれな料理が作れると好評の調理器具!今回はお子さんでもお手伝いできるくらい簡単でしかも美味しく、おしゃれな料理にチャレンジしてもらいました!今回のメニューはローストポークとキャベフィーユ。名前だけでもおしゃれで美味しそうな感じがしてきます。

お鍋に入ったローストポーク    
盛り付けられたキャベフィーユ    

キャンプでこんなおしゃれな料理が味わえるなんて嬉しいですよね。パパもいたらもっとがっつりしたBBQなどのメニューになりがちですが、ママだけならもっとおしゃれにもっと美味しく料理しようと思うはず!これもママ旅ならではです♪

BBQもフレンチでおしゃれに♪

フレンチBBQセット    

アウトドアのBBQと言ったら焼肉用のお肉を炭で焼く、ヤキニクスタイルのBBQを思い浮かぶ方が多いでしょう。ですが、今回はママ旅。手ぶらでBBQと言えどもディナーはやっぱりおしゃれにしたい。そんなお願いを叶えてくれるのがREALBBQの「フレンチBBQセット」!

フレンチによくあるコンフィ、シポラタ、パテドカンパーニュなど、いつもとちょっと違ったおしゃれなBBQを楽しみたい方にオススメのセットです。キャンプ場でこんなおしゃれなBBQができたら、ママだってちょっとしたディナー気分でキャンプを楽しめそうですよね♪

フレンチBBQセットを楽しむ親子    

いつものBBQとはちょっと違ったおしゃれなBBQ料理にお子さん達はちょっとドギマギ。ですが、ママが美味しそうに食べているのを見て、一口食べてみるとみんなその美味しさの虜に。見たことのない美味しい料理を気に入ってしまって、ずっとそればかり食べている子もいました♪

朝食はホットサンドに挑戦♪

ホットサンドに挑戦する子供    

翌朝の朝食はホットサンド!昨夜の夕食に続いて、親子で調理にチャレンジしてもらいました。いつもは絶対に料理の手伝いなんてしないというお子さんも今日ばかりは進んでお手伝い。これもキャンプの魅力の一つではないでしょうか♪

ホットサンドを食べる子供    

やっぱり自分で作ったご飯の味はいつもより美味しそう♪朝ごはんをあんまり食べないという子でもこの日はよく食べていました。

スイートグラスのアスレチックで遊ぶ子供達    

朝ごはんを食べ終えたら、お子さん達もずっと待っていたスイートグラスのアスレチックへ!朝からお子さん達はとってもパワフルで、自然に囲まれたアスレチックで思う存分遊んでいました♪スマホやゲームではなく、外で元気に遊んでいるのを見るとやっぱり嬉しいですよね!

さいごに

今回はVERYママ旅inスウィートグラスで最近流行りの手ぶらアウトドア、hinata trunk!でその手軽さを体験していただけました♪今後もますます高まるアウトドア需要。その最前線となる手ぶらでアウトドアを楽しむためにもぜひhinata trunk!を利用してみてください☆

Meet VERY ママ旅プロジェクト公式ホームページはこちら
北軽井沢スウィートグラス公式ホームページはこちら
REALBBQ公式ホームページはこちら
ロゴス公式ホームページはこちら

今回hinata trunk!に入っていたおしゃれなキャンプグッズはこちら!
ピクニックサーモマット
LOGOS the TOTE トレイルキャンプ(オフホワイト)
2電源・サンダーパワーランタン 480
フリースラップシュラフ・ホピ
たためるケトル1L
ミッキーマウス&ミニーマウス パーティースタッグマグ
ナバホ タイニーチェア

hinata trunk!とは

今回のママ旅で利用した『hinata trunk!』はご家庭に置いてあるアウトドア用品などをトランクで預かる新サービスです。従来のトランクサービスと大きく違うのが、「トランクに預かっている荷物をキャンプ場へそのまま配送、使い終わったらキャンプ場からそのまま返送できちゃう!」ということ!

「トランクから配送、トランクに返却」できることによってキャンプで大変な積荷の必要もなくなり準備はラクラク♪手ぶらでキャンプに行けるので、大きな車を持っていない方でもアウトドアを楽しむことができちゃいます!

hinata trunk!を利用する時の4ステップを表したイラスト    

hinata trunk!の利用は簡単4ステップ!

ステップ1.
まずは、1箱500円の専用ボックスを購入しましょう!

ステップ2.
次に、預けたいアイテムをボックスに入れて「hinata trunk!」に送ります。預ける際の送料は無料、20kg・30点までならいくらでも預けることが可能です♪

ステップ3.
アイテムを使いたいときは、ネット上で配送の手配をしましょう!預けたアイテムはひとつずつ撮影するので、PCやスマホから写真付きで一覧管理ができます!使いたいものだけを取り出してキャンプ場へ直接送れば、移動は手ぶらでOK♪(取り出す際は、送料が別途かかります。)

ステップ4.
あそび終わった後は、届いた箱に入れて送り返すだけ!また、オプションサービスを利用すれば、アイテムのクリーニングやメンテナンスまで利用可能です♪


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪