hinata

>

キャンプ

>

おしゃれキャンプ

>

サイトコーデは気楽におしゃれ♪キャンパーさんに学ぶコーデ術【第1回】

サイトコーデは気楽におしゃれ♪キャンパーさんに学ぶコーデ術【第1回】

 キャンプ

キャンプを楽しむ家族

キャンプ場で他の人のアイテムやサイトコーデって気になりませんか?hinata編集部は今回、キャンプ場でおしゃれアイテムやおしゃれサイトコーデをしている人に突撃取材!おしゃれキャンパーさんのおしゃれの秘訣を調査してきました!おしゃれキャンパーさんのアイテム・コーデを参考におしゃれキャンパーを目指してみませんか?


 目次


新企画開始!

栃木県那須郡那須町湯本、那須高原でキャンプをする様子    

こんにちは。hinata編集部のさえきっくすです。みなさんキャンプに行ったとき、周りの人のサイトコーデ気になりませんか?キャンプ場をまわっていろんな人のテントやアイテムをチェックする方もいることでしょう。珍しいテントを使っている人がいるとついつい見てしまうものです。

アウトドア初心者の私も他のキャンパーさんのサイトコーデに興味津々。おしゃれなテントやおしゃれなアイテムがたくさんあって気になって仕方ありませんでした。

そこで今回、キャンプ場で突撃取材を敢行!hinata編集部が気になったおしゃれキャンパーさんにインタビュー!読者の皆様にはキャンプ場でひときわ目立っていたおしゃれキャンパーさんのサイトコーデを紹介します♪

5月21日 森のまきばオートキャンプ場

記念すべき第一回目の企画、向かったのは千葉県袖ヶ浦市にある「森のまきばオートキャンプ場」です!森のまきばオートキャンプ場は東京から車で1時間の好アクセスなロケーションにありながら、自然に囲まれた最高のキャンプ場です☆テントサイトはとても広々としていて、この日も多くの人で賑わっていました♪

水色のティピーが鮮やか!一組目のおしゃれキャンパーさん

水色のティピーテントを使用する家族    

本日最初に伺ったのが鮮やかな水色のティピーテントが特徴的だったおしゃれキャンパーさんです!キャンプ場でひときわ目立つその水色はドッペルギャンガーの2ルームワンポールテント。カップルやファミリーにぴったりのリビングスペース付きのワンポールテントです!

ドッペルギャンガーアウトドア 2ルームワンポールテント T4-201    

森とまきばオートキャンプ場はドッグランもあり、こちらのキャンパーさんもわんちゃんを連れて家族で来ていました♪おしゃれキャンパーさんならみんな使っているガーランドやレジャーシートもカラフルで「楽しいキャンプ感」満載のご家族でした♪

無骨なタープがかっこいい☆二人目のおしゃれキャンパーさん

茶色の無骨タープテント    

二人目に伺ったキャンパーさんはなんとソロキャンパー!ソロキャンプは今話題ですよね♪いつもはご家族とキャンプするそうですが、この日はお子様が歯医者さんに行っていて、お一人でキャンプにいらっしゃったそうです。

DD Hammocks製のタープ    

無骨でかっこいいタープはDD Hammocks製!赤を基調としたアイテムとコヨーテブラウンのタープが落ち着いていてクールな雰囲気を演出しています。

焚き火アイテムを使って焚き火をする様子    

こちらのキャンパーさんは焚き火が好きだそうで、アイテムも焚き火をするためのアイテムがずらり。薪まで持参してしまうそうで、熱がこもっていますね♪私も焚き火が好きなので、こんなソロキャンプに憧れてしまいます!

しろくまテントが印象的!三組目のおしゃれキャンパーさん

森のまきばオートキャンプ場で一際目立つノルディスクのコットンテント    

三組目のおしゃれキャンパーさんはおしゃれテントの代名詞しろくまテント、ノルディスクのテントを使っているキャンパーさんです!コールマン、ロゴス、スノーピークのテントが多かったこの日の森のまきばオートキャンプ場で、白の大きなコットンテントはずいぶんと目立っていました。

8人用のノルディスク大型コットンテントの外観    

気になるテントは「アルフェイム19.6m2」!8人用の大型テントはファミリーで来ていたキャンパーさんにもぴったり。中では隣のサイトのお子さんも含め、5人のお子さんが遊んでいましたがそれでも余裕のある広さでした☆

ソーラーキャンプシャワー使用例    

サイトを拝見していて気になったアイテムがこちら、ソーラーキャンプシャワー!この中には水を汲んで貯めておくそうなのですが、黒い素材なので太陽光を吸収して中の水がお湯になっちゃうんだそうです。ですのでシャワー設備のないキャンプ場でも自分のサイトでシャワーを浴びれちゃうという優れもの!お子様がいるファミリーキャンパーさんには便利なアイテムですね☆

激レアアイテムが注目の的!四組目のおしゃれキャンパーさん

伝説の大型テント、パビリオン    

この日のキャンプ場で、キャンパーさんの注目を集めているキャンパーさんが2組いました。そのうちの1組目がこちらのキャンパーさん。一時期入手困難ともされ、喉から手が出るほど欲しがっているキャンパーさんもいることでしょう、このMSRの「パビリオン」!数量限定で再販が決定され、取材日の前々日がその発売日。早速パビリオンを張りにいらっしゃったそうです。

MSRの「パビリオン」詳細はこちら▼

キャンパーさんのこだわりのアイテムたち    

伝説の幕、パビリオンを張っているキャンパーさんはサイトコーデもとてもおしゃれ!i-Rbaseの木製ラックは緑の多いキャンプ場によく映えます。木製のマグもとっても可愛いですよね☆ランタンは全てピノワークスのレザーカバーがつけられていて、キャンパーさんのアイテムへのこだわりが感じられます!

MSRのオレンジのテント    

MSRのパビリオンに合わせるテントももちろんMSR製。オレンジがのカラーが印象的なDRAGONTAIL(ドラゴンテイル)は登山にも使えてしまうようなテントです。パビリオンと合わせてとっても目を引くサイトでした☆

まるでサーカステント♪本日最後のおしゃれキャンパーさん

ザ グラムキャンピングのテント、econds strawberries and cream bell tent    

日もだんだんと落ちてきて、本日最後に取材させていただいたキャンパーさんはこちらのキャンパーさん!紅白のテントと真っ赤なタープが周りのキャンパーさんの目線を釘付けにしていました。

ザ グラムキャンピングのロゴ    

こちらのテントはイギリスにあるThe Glam Camping Co.のテントで、日本では売っていないそうで、なんと輸入して手に入れたそうです!ほとんどコットン製のベルテントはクリーム色が多い中、このカラーリングは目を引きますよね。輸入してまで手に入れたいというのもわかる気がします。

The Glam Camping Co.のもっと詳しい情報はこちら▼

キャンプを楽しむ家族    

チェアやシート、クーラーボックスなどのアイテムもテント、タープの色に合わせて赤色のアイテムが多めでした。おしゃれキャンパーさんになるためには、実際にキャンプ場で使う時のデザインまで考えてアイテムを揃える必要があるみたいですね。その点は家具と一緒なのかもしれません!

まとめ

いかがでしたか?今回は5月21日の森のまきばオートキャンプ場におじゃまして、キャンパーさんに取材してきました。いろいろなキャンパーさんがいて、サイトにキャンパーさんの個性が出るのが面白いですよね!次回もおしゃれなキャンパーさんに会えるのが今から楽しみで仕方がありません。キャンプ場でhinata編集部に出会った際には、ぜひあなたのおしゃれサイトを見せていただけますようお願いします!

最後になりますが、今回の取材・撮影にご協力いただいたご親切なキャンパーのみなさん、誠にありがとうございました!



あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪