インスタで発見!一番人気のアウトドアリュックはどれ!?

hinata

>

ライフスタイル

>

ファッション

>

インスタで発見!一番人気のアウトドアリュックはどれ!?

インスタで発見!一番人気のアウトドアリュックはどれ!?

 ライフスタイル

出典:photoAC

最近街中でもアウトドアリュックを背負ってる女性、増えてきましたね。山ガールファッションにはもちろん、メンズライクなファッションやスポーツMixにも使える、とても使い勝手のいいアイテムですよね♪今回はそんなアウトドアリュックの中でどのリュックが一番人気なのか、Instagramに投稿されている写真数を比べて探しちゃいました!あなたの欲しいリュックはランクインしているでしょうか?


 目次


もはや定番?アウトドアブランドのリュック

今やアウトドアブランドののリュックと言えば、アウトドアではなく街中で使っている人の方が多いんじゃないかという印象を受けます。スポーツMixや山ガールファッションではもはや必須アイテムとなっていますよね!一つは持っておきたい、と思っている方も多いのではないでしょうか?

でも、いざ買おうと思ってみてもどのブランドのどのアイテムがいいのかわからない、という声を多く聞きます。普段目にすることの多いアパレルのブランドならともかく、普段は縁遠いアウトドアブランド、一体いくつ知っているでしょうか?

今回はアウトドアブランドを全然知らない人でも、自分にあったリュックを見つけられるようにInstagramで話題のアウトドアリュックを探しました!まずは人気のアイテムを知って、自分に合うブランドやリュックを探してみましょう!

Instagram投稿写真数で見る、アウトドアリュックランキング

宣伝や嘘のない、リアルの声が聞けるInstagramで本当に人気のアウトドアリュックを探してみました!膨大な数の写真の中、全部のアイテムをもれなく見るのは難しいので、今回はhinata編集部で有名ブランド10ブランドを選定。その中でもっとも人気のあるアウトドアリュックはどれなのか、投稿写真数を比較して調べてみました!(2016年4月4日調べ)

第10位 #walker25 (コールマン):約50件

   

Instagram (@__sx04)

第10位はコールマンのwalker25がランクインしました。コールマンのリュックの中でも定番のwalker25はAmazonのランキング大賞2015年に入賞するほど人気のリュックです。シンプルなデザインでどんな服装にも合わせやすく、おしゃれな女の子から人気が高いです♪アウトドアリュックですがそれほど大きくないので、通勤・通学など普段使いしやすいリュックになっています!

第9位 #キャッスルロック(コロンビア):約70件

   

Instagram (@wrdegohome)

第9位にランクインしたのはコロンビアのキャッスルロックシリーズ。15 L、20 L、25 Lの三種類の容量があります。いずれも軽いハイキングやタウンユースで活躍するような小型のモデル。容量が大きすぎるバッグは嫌、という方におすすめのバッグです!

小さくても機能は十分。ポケットがたくさん付いていて、小物を取り出す苦労もありません!レインカバーも備わっていて、急な雨でも安心。フェスの時に持っていくサブのバッグとしても活躍すること間違いなしです♪

第8位 #sector (カリマー):約140件

   

Instagram (@maruoo7)

第8位にはカリマーのsectorがランクイン!カリマーは街中でも気軽に使えるようなデザインやスペックのアイテムが多く、アウトドアファッションが好きな方にはもちろん、おしゃれな若者にまで人気のブランドです。

sectorは内部が2室構造となっており、荷物を分けることができます。ピクニックに行く時にはお弁当と荷物を分けて、ランニングに行く時にはランニングシューズと着替えを分けて入れることができるので便利ですよね♪

第7位 #ブラックホールパック (パタゴニア):約140件

   

Instagram (@y_a_m_a_san)

第7位にはパタゴニアのブラックホールパックがランクインしました。アウトドアリュックとして流行っている定番のデザインのバッグです。その名の通り、収納力はまさにブラックホール!35 Lのモデルでは17インチのパソコンまですっぽり入ってしまう大きさ。その大きさの割に重さ1 kgをきってしまうという軽さも魅力的♪通勤や通学にはもってこいのリュックです!

第6位 #SAAS FEE (ミレー):約180件

   

Instagram (@71mission)

第6位はミレーのSAS FEEシリーズでした!軽量リュックサックは生地が薄く、重い荷物を入れると型崩れが起きてしまうのですが、SAS FEEシリーズは生地が厚く、型崩れも気になりません!生地が厚いリュックに特有のゴワゴワ感もなく、使い勝手のいいリュックになっています。普段使いはもちろん、荷物の多くなる登山や旅行にもおすすめのアイテムです♪

第5位 #コラボROLL TOP BACK PACK (AS2OV):約240件

   

Instagram (@wwg_hepfive)

第5位は日本のバッグブランドのAS2OV(アッソブ)とスウェーデン発のアウターコートブランドのSTUTTERHEIM(ストゥテルハイム)のコラボ商品、コラボROLL TOP BACK PACKです!AS2OV定番のバッグにストゥテルハイムのラバーコーティングされたテキストスタイルをボディと同色で仕上げたモダンなデザインが特徴です。アウトドアリュックでありながら、この落ち着いたデザインにファンになってしまう人も多いようです!

第4位 #spring dale (チャムス):約310件

   

Instagram (@okeiko_92)

虹色のベルトがアクセントになっているチャムスのspring daleが第4位にランクイン! 収納スペースは三層構造で、外側にストレッチメッシュポケット、中間にはオープンスペース、一番奥のメインポケットには背面側に衝撃吸収パッドが装備されています♡両サイドにはボトルポケットがあり、本体の下部に、レインカバーが装備されていて、本体にすっぽりかぶせるので雨の侵入を防いでくれますよ!

第3位 #ヒューズボックス (THE NORTH FACE):約340件

   

Instagram (@beeshigh.jp)

第3位は定番中の定番!THE NORTH FACEのヒューズボックスです☆アウトドアファッションが定着する前から街中でもよく見るリュックでしたね!やはり人気は根強いようで、街で見かけるようになってから随分とたった今でも不動の人気を誇っています!

ノースフェイスのリュックの中でもヒューズボックスはカラーバリエーションが豊富で、ファッションに取り入れやすいのも人気の要因の1つのようです♪また、開口部が大きく開閉できたり、防水性に優れているといった機能性もポイントですね!

第2位 #リュック 452U (OUT DOOR):約350件

   

Instagram (@chii.s0423)

第2位は、こちらもおなじみのOUT DOOR!リュック 452Uがランクイン!OUT DOORに関しては、もはやアウトドアファッションと認識している人は少ないんじゃないか、というほど浸透していますよね!カラーバリエーションが群を抜いて豊富なOUT DOORのリュックは普段使いにおいてとても便利。値段も高くないので色違いを買って、その日の服装に合わせて色を変えることだってできちゃいますよね♪

肩ベルトのクッション性はとても優れていて、長時間背負っていても負担がありません。シンプルなデザイン、豊富なカラーバリエーション、使う人への心配りからも人気の秘密が伺えますね!

第1位 #デイパック (グレゴリー):約660件

   

Instagram (@__sunny32)

堂々の第1位はグレゴリーのデイパックでした!アメリカで生まれたバックパックメーカーであるグレゴリーには、何回も買ってしまうような熱心なファンが多いようです☆それもそのはず。グレゴリーの製品設計は人間工学に基づき、革新性を持ち合わせたその製品は常に最高品質にこだわり続けられているのです。

中央につけられた斜めがけのジップは、上部の開口部だけでは取り出しにくい荷物も取り出しやすいようにしています。その名の通り、1日分の荷物が入るデイパックは通勤・通学だけでなく、ピクニックやハイキングなどお出かけするのにぴったりです♪

まとめ

   

出典:photoAC

いかがでしたか?お気に入りのブランドやリュックは見つかったでしょうか?カラーバリエーションが豊富なアイテムや熱心なファンがついているアイテムが上位でしたね!今やファッションの一部として、一つは持っておきたいアウトドアリュック。自分のお気に入りを見つけて、アウトドアやおしゃれを楽しんでみませんか♪


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner