アウトドアでもソファでくつろげる!?持ち運び簡単お手軽ソファ♪

hinata

>

ライフスタイル

>

アウトドアでもソファでくつろげる!?持ち運び簡単お手軽ソファ♪

アウトドアでもソファでくつろげる!?持ち運び簡単お手軽ソファ♪

 ライフスタイル

皆様はキャンプなどのアウトドアでどんなチェアを使用されていますか? 最近アウトドアにも持ち運び可能なお手軽ソファが増えてきました。 チェアーよりも更にくつろげるソファは大自然の中で 更にリラックス出来る事間違い無しです。 今回はキャンプでの使用にお勧めの3つのお手軽ソファの御紹介を致します。

Lamzac Hangout

   

lamzac.com

●サイズ: 長さ2000×幅900mm
●収納時:180×350mm
●耐荷重:200kg
●重量:1.2kg
●インフレータブルタイプ

最初にご紹介するのはまだ日本でも発売しておりませんが 今年の本命アウトドアソファになりそうなコンパクトな大きさから 10秒程であっという間に全身リラックス出来るソファが完成します。

   

lamzac.com

オランダから発売されているLAMZAC HANGOUT(ラムザック ハングアウト) ユニークな充填機能を採用していて、僅か数秒で必要な空気の量を満たす事が出来る 画期的なインフレータブルソファです。

収納時の重さは1.2kg 肩にかけて持ち運び出来る程コンパクトな収納サイズから 長さ200cm×幅90cmのソファが完成します。

それではその充填方法のご説明です。

   

youtube.com

収納されたLAMZAC HANGOUTを取り出し

広げた後は片側が空気充填口になっているので, 両手で充填口の左右を持ったまま大きく左右に振ります。

   

youtube.com

   

youtube.com

充填口が非常に大きいため僅か数秒で必要な量の空気が中に入ります。

   

youtube.com

後は防水ザックの様に充填口をくるくると丸めて空気が抜けない様に口を閉じれば、LAMZAC HANGOUTの完成です。

   

youtube.com

動画を見て頂くと分かりますが難しい作業や力は全く必要なく、 ポンプなどの道具を使用しなくてもあっという間に空気が入ります。

こちらは実際に使用しているシーンがインスタグラムでアップされています。

The ultimate accessory! The Lamzac Hangout is ready to be used anywhere without a pump! Available soon!

Lamzac Loversさん(@lamzac_lovers)が投稿した写真 -

ピクニック時に芝生の上でリラックスしたり

@elkelenssen is taking a nap on the #lamzac #hangout ?⛱☀️ #lamzachangout #beach #holidays #lazy #chill #relax

Lamzacさん(@lamzacofficial)が投稿した写真 -

ビーチで一泳ぎした後の休憩にも良いですね。

Taking in the sights on the Lamzac Hangout! Available soon!

Lamzac Loversさん(@lamzac_lovers)が投稿した写真 -

こちらはスノーボードのゲレンデでの利用でしょうか? 収納時はザックにも入る大きさなので山頂でも利用できそうですね。

こんな所で使用されている方も。 様々な場所でLAMZAC HANGOUTを利用している方がいらっしゃいますが、 生地自体の耐久性も高そうですね。

メーカーサイトでの価格は€64.95 (2016年2月時点レートで日本円にして約8,500円) 日本で発売する場合でも意外にお手頃価格で手に入るかもしれません。 販売しているオランダでも人気で現在は在庫切れになっている程、 人気となっているそうです。

日本上陸が待ち遠しいLAMZAC HANGOUTです。

Going Furniture One hand carry sofa CS2-141

   

goingfurniture.jp

参考価格¥10,044(送料込み)
●サイズ(使用時):幅1140×奥行140×高さ800mm
●サイズ(収納時) : 幅1140×奥行130×高さ780mm
●耐荷重:160kg
●重量:6kg
●折り畳みタイプ
ご購入はこちら

   

goingfurniture.jp

ビーズ株式会社のドッペルギャンガーの兄弟ブランドとなるゴーイングファニチャーが発売する 片手で運べるソファ『ワンハンドキャリーソファ』です。

ゴーイングファニチャーは、カラフル且つリーズナブルなプライスでサイクルスポーツやアウトドア用アイテムを扱っているのが特徴です。 ドッペルギャンガーアウトドアと言うアウトドアブランドを展開してきた強みを活かし 携帯製に特化したインテリアブランドです。

1.インテリアをそのままキャンプなどのアウトドアに持っていけることで、 アウトドアを始めやすくなる。
2.模様替えや引っ越しが楽になることで、毎日の生活や人生設計が自由になる。

2つをコンセプトとして今回紹介しているワンハンドキャリーソファの他にも、 2WAYリクライニングチェアやワンハンドで組み立てられるクローゼット、 センサー内蔵のポップアップランタンやウルトラライトなサイドテーブルなど 現在11種類のアイテムが展開されています。

   

goingfurniture.jp

軽量でコンパクトに折り畳める事が出来るソファの為、 普段は通常のインテリアとしてリビングなどに設置しておき、 天気の良い日に庭に持ち出したり、キャンプなどのアウトドアなどの野外の持ち出しも簡単です。

   

goingfurniture.jp

厚みは13cmなので押し入れなどにも収納し易く、取っ手が有るので女性でも持ち運びが楽。 クッションカバーは取り外して丸洗い出来る為、いつでも清潔な状態で使用が可能です。

空気を充填して設置するインフレータブルタイプのソファは骨格が無い為 フワフワとした座り心地となりますがアルミ合金フレームを使用しているワンハンドキャリーソファは 軽量ですがフレームが有る分、がっしりとした剛性感があり、大人が2人で座っても大丈夫です。 大人1人ではゆったり出来る大きさで小柄な方なら寝転がる事も出来ると思います。

天然木を使用した肘掛けもあるのでリラックスしながら読書を楽しむ事も可能です。

   

goingfurniture.jp

タープやシェルター内に設置すればリビングに居る様な落ち着ける空間が出来上がります。

   

goingfurniture.jp

持ち運びが簡単なのでいつでも何処でも使用可能。 賃貸物件にお住まいの方などは階段や狭い通路でも楽に運べますので、 普段の生活から使用して休日のアウトドアに持ち出せば異なる環境でも同じ様にくつろぐ事が可能です 室内でも野外でもお好きな場所でゆったりお座り下さい。

DOPPELGANGER OUTDOOR SPEAKER SOFA SS1-234

   

doppelganger-sports.jp

価格¥4,980(送料込み)
●サイズ(使用時) :幅660×奥行550×高さ820mm
●サイズ(収納時) :幅370×奥行270×高さ130mm
●耐荷重:80kg(静止耐荷重)
●重量:2.5kg(付属品含む)
●インフレータブルタイプ
ご購入はこちら

「簡単だから誰でも出来る」
「家でも使えるから、時々しかアウトドアをしなくてもコスパが高い」
「雑貨みたいに持っているだけで楽しいし、おしゃれ感覚でも使える」

そんな気楽でユニークなアイテムを提案するトータル ソト遊びブランドが DOPPELGANGER OUTDOORです。

ワンハンドキャリーソファのゴーイングファニチャーの兄弟ブランドとなる ドッペルギャンガーアウトドアから発売されている『スピーカーソファ』

専用のポンプで直に膨らむインフレータブルソファにはスピーカーが内蔵されています

   

doppelganger-sports.jp

スマホを差し込むだけの簡単さでヘッドフォンの様な感じでソファから音楽が流れます。

   

doppelganger-sports.jp

リビングでもキャンプやビーチなどの野外でものんびりくつろぎながら スマホのプレイヤーで操作するだけで圧迫感の無い両耳のそばに設置されたスピーカーから お気に入りの音楽を楽しめます。

   

doppelganger-sports.jp

使用しない時は空気を抜いてコンパクトに折りたたみ、箱に小さく収納が可能です。 重量も2.5kgと軽量なため持ち運びの負担にはなりません

   

doppelganger-sports.jp

設置は簡単で、付属のフットポンプを使って膨らませるインフレータブル構造のため 難しい組立や力仕事は不要です。女性一人でも楽に設置出来ます。

オレンジ色のクッション部分は起毛素材になっていて滑りにくくなっています。 クッションは空気の注入量でクッション厚を調整出来、ロッキングチェアの様に 丸みを帯びたデザインの為もたれかかってゆらゆら揺らしながらリラックスした時間を過ごせます。

   

doppelganger-sports.jp

如何でしたでしょうか?ソファと言うとチェアよりもリラックス出来ますが大きく重いため アウトドアには不向きなアイテムと言った感じでしたが最近は持ち運びも可能な コンパクトなソファが発売されています。

LAMZAC HANGOUTなどは日本国内導入はまだ未定ですが お手軽さやコンパクトさでアウトドアシーンでの人気アイテムとなりそうな予感がします。 ソロだけで無く、カップルやお二人で使用される場合には ワンハンドキャリーソファがアウトドアにも普段の生活にもどちらにも活躍しそうです。

好きな音楽を存分に聴きながらリラックスしたいと言う方には ドッペルギャンガーのスピーカーソファがベストです。 いずれも持ち運びが簡単でリビングなどの室内から野外までどちらでも活躍してくれます。 アウトドアでも使用可能なコンパクトソファ選びに是非ご参考下さい。


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner