hinata

>

キャンプ用品

>

ソロキャンプ

>

コンパクト&高機能!ソロキャンプに持って行きたいマストアイテム5選

コンパクト&高機能!ソロキャンプに持って行きたいマストアイテム5選

キャンプ用品

茶色の無骨タープテント

自然の中で気ままに自分の時間を楽しむことができる開放感はソロキャンプならでは。ただ、キャンプだからと、あれもこれもと持って行くのはちょっと待ってください。ソロキャンプを楽しむポイントは、「できるだけ荷物をコンパクト」にすることです。だからこそ、持っていくアイテムにもこだわりが生まれるのです。そこで、今回はソロキャンプに持っていくべきおすすめアイテムと選ぶポイントをご紹介します。

目 次

マストアイテム1. まず選ぶべきはテントから

ソロキャンプに持っていくテントを選ぶポイントは、
①コンパクト
②軽い
③組み立てやすい
の3点で選んでみましょう。

あとは一人旅だからと言って、一人用のテントを選びがちですが、一人用は荷物を入れると結構狭いです。二人用のテントを選んだほうが快適に過ごせますよ。特におすすめのテントをご紹介します。

マストアイテム2. 寝袋(シュラフ)は保温性と動きやすさのバランスで

寝袋はミノムシのようにすっぽり体を覆うマミー型と、布団に近い寝心地を得られる封筒型の大きく分けて2種類あります。秋冬の季節、ソロキャンプをするならばマミー型、中でもmont-bellのダウンハガーシリーズをおすすめします。

マストアイテム3. 食事に欠かせないガスバーナーの選び方

テントと寝袋で居住スペースを確保できたら、次に用意しなければならないのは食です。シングルバーナーを持って行くと、煮る、焼くの料理から、お湯を沸かしてコーヒーを飲むなど、様々な使い道があります

マストアイテム4. ランタン、ライト。キャンプ時の明かりを考える

ガソリン、電気式などランタンにも色々な種類がありますが、ソロキャンプの場合は、バーナーのコンロと使い回しができるガスランタンか、LEDランタンがおすすめです。

マストアイテム5. キャンプストーブでスマホが充電できる優れもの

▼ソロキャンプの楽しさから注意点まで網羅的にわかる!初心者向けソロキャンプ完全ガイドはこちら!

今回紹介したアイテム

商品画像 スノーピーク(snow peak) ラゴ Pro.air 1 SSD-730 カーキ MSR アウトドア バックパッキングテント ハバハバ NX 2人用 【日本正規品】 37005 【レンタル】mont-bell モンベル アルパイン ダウンハガー 650 #3 バルサム ♯1121267《7日間レンタル》往復送料無料 アウトドア用品 アウトドアレンタル シュラフレンタル PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー スノーピーク(snow peak) ソロセット極チタン SCS-004T コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン LED 乾電池式 約800ルーメン レッド 2000031270 PETZL(ペツル) E091DA ティキナ 【250ルーメン】 ブルー BioLite(バイオライト) キャンプストーブ2 1824226
商品名 スノーピーク ラゴ1 MSR ハバハバNX モンベル アルパインダウンハガー650 #3 プリムス ウルトラバーナー スノーピーク ソロセット極チタン コールマン クアッドマルチパネルランタン ペツル ティキナ バイオライト キャンプストーブ2
商品リンク Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る L-Breath で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

ソロキャンプ キャンプスタイル

おすすめのキーワード