「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022

街にもフィールドにもなじむダウンが「+phenix」と「ÉDIFICE」のコラボで登場

日本生まれのアーバンアウトドアブランド「+phenix(プラス フェニックス)」と、「ÉDIFICE(エディフィス)」がコラボレーションしたダウンアウターが発売中です。都会的でミニマルなデザインにゴアテックスを搭載し、デザイン性と高い実用性を兼ね備えた仕上がりになっています。

「+phenix」×「ÉDIFICE」

「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022
スキーウェアブランドとして1955年に誕生した「phenix」。そのDNAを受け継ぎつつ、テクニカルな素材や技術を駆使し、フィールドからシティユースまでマルチに活躍するブランドとして派生した「+phenix」が「ÉDIFICE」のフレンチシックなマインドと融合。街とフィールドをボーダレスに着られる2種のダウンアウターが完成しました。
「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022

ボリューミーなシルエットがストリートにもハマる、フード付きジャケット

「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022
首をしっかり隠してくれるフードは、上までジップを閉じるとマフラーいらずの暖かさ。前を開けて着れば、ボリュームあるフードがワイルドな印象に。着こなし方によって印象がガラリと変わるので、いろいろなファッションを楽しめます。 大人がスタイリッシュに着られるダウンジャケットを目指したという一着。ほどよくアウトドアテイストを盛り込みつつ、街中でもなじみやすいデザインが特徴です。

アクティブに着られる主役級ダウンコート

「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022
スタンド襟のダウンコートは、おしりが隠れるぐらいの絶妙な丈感。首まわりがスッキリ見えるので、ダウンでも着ぶくれせずに着こなせます。 表地にはGORE社の「GORE-TEX INFINIUM」、中綿には700フィルパワーの高性能ダウンを使用。防風性、透湿性、耐水性などは言わずもがなです。

活躍の場は無限大。ボーダレスに着られるデザインとスペックに注目

「ÉDIFICE」と「+phenix」のコラボアウター2022
都会的な印象でスタイリッシュに着られる、今回のコラボアイテム。機能もデザインも優れた「+phenix」と「ÉDIFICE」のアウター2種は、エディフィス全店にて発売中。通販でも購入可能なので、気になる人はぜひチェックしてみてください。 販売店舗はこちら:ÉDIFICE

今回紹介したアイテム

商品画像【+phenix 】別注 GORE-TEX フード ダウンジャケット【+phenix 】別注GORE-TEX スタンド ダウンコート
商品名【+phenix 】別注 GORE-TEX フード ダウンジャケット【+phenix 】別注GORE-TEX スタンド ダウンコート
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事