キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

1日8着のこだわりとは?ブランドディレクターに聞いた「Yetina(イエティナ)」の魅力

イエティナ 写真

一度着たらやみつき!と愛用者続出中の「イエティナ」。「日本から寒さをなくす」をコンセプトに、兵庫県加古川市の老舗ニットメーカーが手がけるウェアブランドです。2016年の誕生以来、旗艦商品のプルオーバーフーディーをはじめ、ソックスやリストゲイターなど多彩な起毛アイテムをラインナップし、多くの人を魅了してきました。今回はディレクターの牟田口 崇さんに話を聞きながら、イエティナが誇る技術や魅力を深掘り!着心地やサイズ感も徹底レビューします。

兵庫県加古川市発の「極暖・軽量」スウェットウェア

イエティナ スウェットシャツ
「Yetina(イエティナ)」は、独自の起毛素材を使った製品を製造・販売しているアウトドアアパレルブランド。「日本から寒さをなくす」をコンセプトに掲げ2016年に誕生した同ブランドは、「とにかく暖かく、軽い」と、多くのアウトドアフリークから絶大な支持を受けています。 イエティナがこだわるのは、シンプルなデザインと機能性。すっきりとしたシルエットとカラーでコーディネートしやすく、トレンドにも左右されにくいのも魅力です。そのため「アウトドアフィールドでも街でも、冬はイエティナばかり着ている」という人も。また、アクリルやナイロン、ウール、ポリウレタンの混紡素材によって、透湿性やストレッチ性に優れているのもポイントです。 現在販売されているウェアや小物類はユニセックスモデルで、女性からの人気も非常に高いのが特徴。ふんわりとした肌ざわりや暖かさは、服のゴワツキやチクチク感に敏感な人や、冷えに悩む人にもおすすめです。

冒険家・植村直己氏の靴下を手がけた歴史も

イエティナ製品を作るのは、兵庫県加古川市のニット専業メーカー。創業60年以上の同メーカーはかつて、冒険家・植村直己氏の登山靴下を手がけたことでも知られています。イエティナの起毛ウェアは、そんな靴下の製造技術を応用した丸編み機で作られています。 特許を取得した1台の丸編み機で製造できるのは、1日あたり8着。機械のメンテナンスや縫製、検品などは全て自社で行なっています。冬を楽々乗り越えられるほどの温もりは、歴史に裏打ちされた丁寧な手仕事によって生み出されているのです。

ディレクターに聞いた!イエティナが活躍する場面とは

暖かく、着心地がいいと言われているイエティナですが、具体的にはどのような場面で活躍するのでしょうか?今回は、イエティナを”つくる側”であるディレクターさんに疑問を投げかけてみました。 イエティナのディレクターを務めるのは、牟田口 崇さん。東京・香川・佐賀の3拠点生活をし、多くのアウトドアブランドをディレクションするかたわら、フライフィッシングプロモーターとしても活躍しています。
person icon

イエティナ ディレクター 牟田口 崇さん

釣りをする際に、特にイエティナの良さを実感します。釣りは、激しく動くこともあれば、じっと止まっていることも多いアクティビティ。イエティナ製品は、保温性はもちろん、透湿性も高いため、「動くと暑く、止まると寒い」というシチュエーションにおいて活躍しています。

イエティナがキャンパーに愛される「3つの理由」

イエティナは、2016年の誕生以来、多くのキャンパーに支持されてきました。キーワードは、独自技術による機能性の高さや着心地のよさ。ここでは、イエティナが愛される理由を深掘りします。

【その1】特許技術の「起毛加工」で、暖かく高い透湿性も

一般的な起毛とイエティナの起毛の比較画像
イエティナ 特殊起毛技術の解説図

出典:Yetina

イエティナの最大の特徴が、特許技術で作られる起毛。一般的な起毛は、タオルのようなパイル編みのループを破壊して作られていますが、イエティナではループを壊さず、上部だけを毛羽立たさせる特殊技術で製造。その結果、ループ部分と起毛部分の両方に暖気を溜め込み、保温性の高い生地に仕上げられています。 また、水分は体側から外へ発散されるので、汗をかいてもムレにくいのもポイント。寒暖差が激しい日のキャンプや、動と静を繰り返す釣り、スノーボードなどでも快適に着られます。

【その2】チクチクしない「柔らかな肌ざわり」

イエティナのアイテムは、「チクチクするニットやスウェットが苦手」な人にもおすすめです。ウールやアクリルを混紡しているものの、細く毛羽立った繊維は、ふんわりと柔らかい肌触り。直接肌に触れてもストレスが少ないので、アウターとしてもちろん、寒い時のインナーとしても活躍させられます。

アウトドアの動きに寄り添う「パターンと伸縮性」

動きやすさもも魅力の一つです。伸縮性の高い編み構造によって、アウトドアシーンでのさまざまな動きを妨げません。スウェットパンツにはクライミングパンツをベースにしたパターンを採用していたりと、設計もこだわっているのも見逃せないところ。そのため、1着あればキャンプやウィンタースポーツ、釣りなどさまざまなアウトドアを楽しむことが可能です。

まずはこれ!イエティナのおすすめウェア【トップス・ボトムス】

アウトドアからタウンユースまで、さまざまなシーンで着られるトップス・ボトムスを紹介します。極暖・着心地抜群のウェアは、リピーターも多い人気商品。ぜひイエティナの魅力を体験してみてください。
イエティナ スウェットシャツ
スウェットシャツ:身長155cm、XSサイズ着用
イエティナ ライトフーディー
ライトフーディー:身長155cm、Sサイズ着用
person icon

イエティナ ディレクター 牟田口 崇さん

2022秋冬モデルのライトフーディー/クルーネックは、シルエットを改良しました。前季モデルはタイトな作りでしたが、ゆったりとしたシルエットに変更。インナーからアウターまで、幅広い使い方ができます。

手先や足先もポカポカに。イエティナのおすすめ小物【アクセサリー】

イエティナ アンタークティカソックス
独自起毛技術を使用した小物類も要チェック!手足や首、足先もフォローすることで、全身を効率よく暖められます。ここでは、イエティナのおすすめ小物を紹介します。

イエティナのサイズ感や着用感を本音レビュー

高機能性・着心地抜群のイエティナ。試着できる店舗は限られており、サイズ感や使用感が気になる人も多いのではないでしょうか?そこで、筆者が実際に使用して感じたことやサイズ感をレビューします。

「スウェットシャツ」のサイズ感

イエティナ スウェットシャツの着用画像
筆者は身長155cm。XSサイズがぴったりでした。
イエティナ スウェットシャツ着用画像

出典:BLACK BRICK

こちらは、身長173cm、Mサイズを着用。 体にぴったりと沿うシルエットの方がより暖かく感じるため、普段着ているサイズがおすすめ。なお、スウェットシャツは着用や洗濯を繰り返すことで、ハーフサイズからワンサイズ大きくなります。そのため、試着時にややタイトに感じても大丈夫!
イエティナ スウェットシャツ袖口
スウェットシャツは袖口裏まで起毛しているのもうれしいポイント。手首は、皮膚の近くに血流の多い血管(動脈)が走っている部位。ここを暖めることで全身を効率よく暖められるとされています。袖口からの寒気を遮断しつつ体温を外に逃さないので、冷え性の人にもおすすめです。

「リストゲイター」の着用感

イエティナ リストゲイター着用画像
伸縮性のあるリストゲイターは、締め付け感がなくストレスフリー。末端冷え性の筆者は、ハイキング時や自転車に乗る際、パソコン作業中などあらゆる場面で着用しています。指先の機動力を保てるので、ハイキングやキャンプでのちょっとしたおやつタイムや、コンビニで小銭を取り出す際にも、わざわざ外す必要がないのがリストゲイターの魅力です。 ヘザーグレーや新色のペールグリーンは、コーディネートの差し色としてもおすすめ!

「別注モデル」にも注目!プロデューサーを直撃

イエティナ メリノライトクルー&フーディー BLACK BRICK リミテッド
イエティナは、アウトドアショップとコラボした「別注モデル」も人気を集めています。東京・吉祥寺のアウトドアショップ「BLACK BRICK」では、2018年から毎年、限定モデルを販売。2022年は「メリノライトフーディー」「メリノライトクルー」をリリースしました。 透湿性や防臭性に優れたメリノウールを混紡することで、登山などの激しい動きを伴うアクティビティでも使えるウェアです。
person icon

BLACK BRICK ブランドプロデューサー コバヤシミネユキさん

前シーズンに飛ぶように売れた「ライトフーディー/クルー」をベースに、肌に触れる部分全てにメリノウールを使用したウェアを作りました。メリノウールは保温性はもちろん、通気性や吸湿性、防臭性に優れた素材。そのため、登山でも快適に着られます。 こちらはBLACK BRICK限定販売モデルなので、ぜひ店舗やオンラインストアでチェックしてください。
【基本情報】 商品名:メリノライトフーディー/メリノライトクルー カラー:Dark Chocolate、Greige サイズ:XS〜XL 素材:ウール85%、ナイロン14%、ポリウレタン1%
詳細はこちら:

イエティナで快適な冬キャンプを

イエティナが多くのアウトドア好きから支持される理由は、革新的な技術と丁寧な手仕事、こだわりのデザインにあります。抜群の暖かさと高い機能性をもつアイテムは、厳しい冬を快適にしてくれるはず。今回紹介したもののほかにも多彩なアイテムが販売されているので、公式サイトや取り扱い店舗でチェックしてみてください。1日に製造できる数が限られるため、毎年売り切れ必至。気になるアイテムは、早めにゲットするのがおすすめです。 詳細はこちら:イエティナ
 最終更新日:

あわせて読みたい記事