キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

焼き上手さんαのベストな収納ケースはどれだ!?【奇跡のシンデレラフィット選手権vol.9】

焼き上手さんαのシンデレラフィット

手持ちのギア同士がピッタリハマると気持ちいい、キャンプギアの「シンデレラフィット」。連載「奇跡のシンデレラフィット選手権」では、インスタグラムで見つけた画期的な組合わせをピックアップして紹介します。第9回となる今回は、大人気ガスこんろ「焼き上手さんα」のケースになるアイテムを特集。定番となりつつある無印良品のケースから、知る人ぞ知るガレージブランドのケースまで、あなたにぴったりのケースを探してみませんか?

【奇跡のシンデレラフィット選手権】第9回は「焼き上手さんα」のケース

ギアとギアの出会いが巻き起こす奇跡

「シンデレラフィット」とは、本来別々の用途で作られた道具が、偶然にもぴったりフィットすること。童話「シンデレラ」のガラスの靴が由来です。 自宅の収納で注目されることが多いシンデレラフィットですが、実はキャンプギアでもピッタリ気持ちよくハマる組み合わせが多発しています。愛用のギアたちを眺めている時に、直感のまま重ねてみたらフィットしたり、さまざまなギアの組み合わせを試行錯誤の末、ようやく至高のコンビに辿り着いたり…。 そんなシンデレラフィットの魅力をひも解くべく、毎月15日に配信している連載企画「奇跡のシンデレラフィット選手権」。インスタグラムで「#シンデレラフィット」とタグの付いた投稿の中から、思わずマネしたくなるキャンプギアの組み合わせを紹介します。

「焼き上手さんα」のケース難民、注目!

言わずと知れたベストセラー商品、イワタニの「焼き上手さんα」。ホットプレートにもカセットコンロにもなるという万能っぷりが、キャンパーに愛される理由です。1台あれば、手軽に絶品キャンプ飯を味わえます。 そんな焼き上手さんαですが、専用のケースが無く、保管や持ち運びに困った経験がある方も多いのではないでしょうか?今回は、純正ケースと錯覚してしまうほど、焼き上手さんαの収納に適したケースを特集。 シンデレラフィットなアイテムを使って、焼き上手さんαをもっと快適に使いましょう!

焼き上手さんαにシンデレラフィットなケース5選

無印良品・ポリプロピレン収納ボックス ワイド 中

最初に紹介するのは、無印良品の「ポリプロピレン収納ボックス・ワイド・中」。焼き上手さんαを愛用するキャンパーの間では、隠れた定番となっています。 @cotton_campさんも、このシンデレラフィットを実践する1人。中身の値段を超えるほど高価なケースも多くある中、お手頃ながらも絶大な信頼を誇る無印良品のアイテムを選びました。
横幅、奥行きともに奇跡のフィット感。持ち運ぶ時も中で動くことはありません。ケースにはある程度の強度があるため、積載時にも重宝しているんだとか! 高さがやや足りないため、ケースの蓋をする際は、焼き上手さんαの蓋を裏返しにするとピッタリおさまります。持ち手が鉄板を傷つけないよう、緩衝材を挟むのもおすすめです。

バリスティクス・ニューギアコンテナ

塗装とプリントが施され、無骨さが光るこちらの焼き上手さんα。 愛用者の@yamaza_kickさんがケースとして使用しているのは、バリスティクスの「ニューギアコンテナ」。 高いクッション性で焼き上手さんαを保護してくれるだけでなく、「TheArth」の焼き上手さん専用三脚テーブル「床上手さん」や、小型の三脚も一緒に収納できます。
さらに@yamaza_kickさんが気に入っているのが、コンテナの蓋の部分にマジックテープがついていること。「ミルジュアリー」と書かれたトランクゼロのワッペンが付けられています。「ミリタリー×ラグジュアリー」という言葉の意味に合う場所を探し続けていたそうですが、ミリタリーにアレンジされた焼き上手さんαが収納されたケースは、ワッペンを貼るのにまさにうってつけ!

オレゴニアンキャンパー・ソフトシェルクラブ MID

「ハードケースはゴツくてかさばるし、ソフトケースは高価なものも多い・・・。」 そんな@angl_cmpさんが辿り着いたのが、オレゴニアンキャンパーの「ソフトシェルクラブ MID」です。 サイズ的に余裕があるため、ゴトクやガス缶も一緒にイン。持ち手やジップポケットがあるのも嬉しいポイントです。何より高いスペックとお手頃な価格が魅力! クッション性はないため積載時には注意しましょう。「ゴムバンドで蓋を固定して収納すると安心」と教えてくれました。

キャンピングムーン・フィールドラック グラウンドラック用 収納袋

以前は無印良品の「ポリプロピレン収納ボックス」を使用していたという@rock.garage1さん。しかし片手で持てないことや、横に立てた状態で積載ができないことに悩んでいたんだとか。 そんなとき、家にあったキャンピングムーンの「フィールドラック グラウンドラック用 収納袋」に焼き上手さんαを入れてみたところ、シンデレラフィットすることを発見しました。
片手でぱっと持ち運ぶことができ、布製で折りたためるため使わない時も場所を取らないのがイチ押しポイント。サイト全体を黒系のギアで統一する「ブラックキャンプ」に移行する中で、濃いグレーカラーを選べたこともお気に入りの理由なんだとか! 焼き上手さんαを保護する力は高くないものの、上に物を載せないなど、基本的な扱いを心がければ問題なし。常に身軽でいたいキャンパーの皆さんにおすすめのシンデレラフィットです。

アイアン工房・ツールバッグ

最後に紹介するのは、岡山県倉敷市のガレージブランド・アイアン工房の「ツールバッグ」。 自作の木製ラック・「ウッドハンガーラック」を共同で販売したことをきっかけに、アイアン工房のアンバサダーを務める@steppy88campさんが実践するシンデレラフィットです。
焼き上手さんαとの使用を想定して作られているため、隙の無いすっきりとしたフィット感が魅力。 内側にはバックルが付いており、蓋と本体が固定された状態で収納できるためガタつくことはありません。

次回のシンデレラフィットは11月15日配信!

キャンパーの創意工夫が詰まった、「焼き上手さんα」のシンデレラフィットケース。今回紹介した5つのアイテム以外にも、隠れた組み合わせがたくさんあります。 携行性や耐衝撃性など、重視するポイントによって様々な選択肢があるのも魅力的ですよね。 次回の「奇跡のシンデレラフィット選手権」は、2022年11月15日(火)に配信予定。とっておきのアイデアを思いついたら、ぜひインスタグラムで「#シンデレラフィット」のタグをつけて教えてください!
series top img

【毎月15日配信】ギア同士がぴったりハマった、キャンプギアの「シンデレラフィット」を紹介する連載企画。インスタグラムで見つけた、キャンパーが実践する画期的な組合わせをピックアップして紹介します。

記事一覧へ
 最終更新日:

あわせて読みたい記事