キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

「SUBU」の難燃サンダルから新色登場!足元を華やかにあったかく

冬のサンダル「SUBU」難燃コレクションの新色

防寒アウトドアサンダル「SUBU(スブ)」の難燃コレクションから、秋冬の足元を華やかに彩る新色が登場しました。アウトドアファッションにはめずらしい、ビンテージライクな花柄とカラーが特徴的。暗い色のコーディネートになりがちな秋冬のアウトドアシーンに花を添えるシューズです。

焚き火OK!冬のサンダル「SUBU」の難燃コレクション

SUBU難燃コレクションの新作を履いている様子
「SUBU(スブ)」は、「素足で履ける、今までにない秋冬のサンダル」をコンセプトに作られた防寒シューズ。内側の起毛素材と4層構造のインソールが足を柔らかく包みこみ、フィット感は抜群。スリッパのように脱ぎ履きしやすく、テントの出入りが多いキャンプシーンでも使いやすいことから、もはや秋冬アウトドアサンダルの定番となっています。 SUBUのアイテムの中でも2021年に新発売された「NANNEN(難燃)コレクション」は、ダウンのような保温性はそのままに、アッパー部分に「コーデュラ305D」とよばれる難燃性の素材を使ったシリーズ。キャンプ中、火の粉が飛んできても穴が開きにくいのが魅力で、焚き火を囲んでゆったりとした時間を過ごすのにぴったりの一足です。

新色はキャンプシーンに映える華やかなラインナップ

2022年の新色として、クラシカルなゴブラン調の花柄「デイボタニカル」と「ナイトボタニカル」、ビターな「オレンジ」の3色が登場。秋冬のアウトドアではつい暗い色のコーディネートになりがちですが、そんな時の差し色となるような華やかなラインナップです。

SUBU NANNEN デイボタニカル

「SUBU」難燃コレクション「デイボタニカル」
「SUBU」難燃コレクション「デイボタニカル」のスタッフサック
ビンテージライクなゴブラン調の花柄。派手すぎず、落ち着いた色味が絶妙で、アウトドアでも街でもコーディネートになじみます。付属のスタッフサックはサンダルと同じカラー。持ち歩くのが楽しくなるかわいさです。

SUBU NANNEN ナイトボタニカル

「SUBU」難燃コレクション「ナイトボタニカル」
シックな雰囲気の「ナイトボタニカル」は、「デイボタニカル」の色違い。さりげない花柄が洗練されていて、コーディネートが締まります。

SUBU NANNEN オレンジ

「SUBU」難燃コレクション「オレンジ」
紅葉を思わせるようなビターなオレンジ色は、アウトドアファッションの差し色におすすめ。カーキやベージュとも相性がよく、足元をパッと明るくしてくれます。 【基本情報】 商品名:SUBU(スブ) NANNNEN カラー展開:デイボタニカル、ナイトボタニカル、オレンジ サイズ展開:00(20-21.5cm)、0(22-23.5cm)、1(24-25.5cm)、2(26-27.5cm)、3(28-29.5cm)、4(30-31.5cm) 素材:アッパー・インソール:ポリエステル、ソール:合成ゴム 価格:6,380円(税込)

足元をおしゃれに温めて秋冬のキャンプを楽しもう

アウトドアウェアには珍しい、華やかな花柄やカラーが印象的な「SUBU」難燃コレクションの新色。SUBUを初めて手に入れたい人はもちろん、すでに愛用している人も、コーディネートによって履き替えるのもおすすめです。 おしゃれで機能的なSUBUは、アウトドアでのリラックスタイムをより快適に充実させてくれるでしょう。
詳細はこちら:SUBU
 最終更新日:

あわせて読みたい記事