キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

リゾート空間を持ち運ぶという新発想。「ドコデモリゾート」でいつものテント泊をラグジュアリーに格上げ

Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

キャンプの定番はテント泊ですが、ファミリーやグループとなると、何かと狭く感じて心地よく過ごせないことも…。今回紹介するのは、グランピング施設で目にするようなラグジュアリーなテント「DOCODEMO RESORT(ドコデモリゾート)」です。見る人を圧倒する豪華なデザインですが、実は設営方法はシンプル。いつものテントを使用する感覚で、ちょっとぜいたくなひとときを過ごせます。

まるでグランピング「ドコデモリゾート」

 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

「ドコデモリゾート」はグランピング用に開発されたワンポールの大型テントです。約10畳の広い内部はもちろん、天井は2.8mの高さで圧迫感を感じず、ワンランク上のラグジュアリーなテント泊を楽しめます。 一般的なワンポールテントと同じ要領で設営ができるのも特徴。この大型空間が一人でもわずか10~15分で設営可能というから驚きです。

ホテルのような快適空間でリッチなひとときを過ごせる

 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

テント内は、前室がリビング、後室が寝室として使える2ルーム仕様。リビングにはテーブルやソファーを置いてのんびりと過ごすのにぴったりです。寝室でシュラフを使用した場合は4~6人、もしくは大きめのコットをベッドにする場合は2~3人で余裕を持てるスペースを確保。広さを生かしたレイアウトで、ホテルのような空間を作れます。
 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

「ドコデモリゾート」には大画面の映画が楽しめるスクリーンが付属されています。キャノピーにスクリーンを設置し、家族や友人と映画を静かに鑑賞できる時間は、いつものキャンプでは味わえない、特別なひとときを味わえます。
 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

テントには薪ストーブ用の煙突孔もついているので、冬は薪ストーブで暖をとりながら、映画を見るなんてことも可能です。

軽くて丈夫な素材で設営やメンテナンスの負担も軽減

 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

本体は、軽くて丈夫なポリエステルを採用。耐水圧は5000mm以上で、悪天候も安心して乗り切れます。総重量は、大型サイズながら13kg。付属品を含め、全てがボストンバッグひとつに収まるので、収納や持ち運びもしやすい使用感です。

キャノピーで開放的な空間がつくれる

 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

前室部分に付属する幕を広げてキャノピーにすると、居住空間がさらに広くなり、日除けや雨除けに使えるタープの役割も果たします。出入り口は前後にあり、フルオープンにして開放感を味わったり、出入り口を分けて導線を整理したり、利便性も抜群です。

リゾートキャンプを手軽に楽しもう

 Tabbittoの大型テント「ドコデモリゾート」

出典:Makuake

グランピング感覚を味わえる大型テント「ドコデモリゾート」は、クラウドファウンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で8月30日まで販売中です。 購入はこちら:Makuake 【基本情報】 商品名:ドコデモリゾート 使用サイズ:482×482×280(h)cm 収納サイズ:68×29×42(h)cm 重さ:13kg 付属品:サポートロッド×1、ホールポール×4、打釘×21、補強ロープ×12、ガイド 価格:89,110円(税込) Makuake超超早割33%オフ価格
 最終更新日:

あわせて読みたい記事