キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

一度見たら忘れられない!DODの「ミニキノコテント」で快適なソロキャンを楽しもう!

ミニキノコテント

DODから一度見たら忘れられない見た目のソロ向けテント「ミニキノコテント」が登場しました!アニメの世界から飛び出てきたかのようなユニークなデザインで、キャンプ場で目立つこと間違いなし。組み立て簡単、高い居住性も兼ね備えているので、いつものソロキャンをさらに楽しく、快適にしてくれます。

かわいいドット柄に気分も上々

ミニキノコテント
今回リリースされた「ミニキノコテント」は、キャンプ初心者でも簡単に扱えるソロキャンプ向けの自立式。2019年に発売されたDODの人気テント「キノコテント」のミニバージョンで、キノコ型のデザインがよりかわいらしい見た目に。レッドとベージュの2色展開で、別売のフライシートも3種類(緑ドット、ブルードット、ブルーグレー)が用意され、自分の好みに合わせたアレンジが楽しめます。

「The キノコ」な見た目なら、迷わずレッド

ミニキノコテント
一般的に、コンパクトさや機能性を求められるソロ向きテントは、デザインがシンプルになりがち。キノコテントは、赤い屋根に白色のドットが映えるレッドカラーと、かわいらしい見た目で、キャンプサイトでの注目度もアップ。サイトコーデが楽しくなるテントです。

落ち着いた雰囲気でキャンプをしたいならベージュ

ミニキノコテント
落ち着いた雰囲気でソロキャンのひとときを過ごしたい方は、ベージュがぴったり。アウトドアの定番カラーの一つであるベージュは、今持っているアイテムでも統一感を持たせやすいはずです。

快適に過ごせる抜群の機能性

初心者でも簡単!ワンタッチ構造

ミニキノコテント
ミニキノコテントは、初心者でも簡単に組み立てが可能。グラウンドシートをインナーテントと接続し、上部のジョイント部分から出ているヒモを引っ張れば、すぐにテントが自立します。その後はサイドポールを伸ばし、ペグでテントを固定。最後にフライシートをかぶせて、ロープとペグで固定すれば完成です。

コットも入る!余裕のあるサイズ設計

ミニキノコテント
ミニキノコテントのインナーサイズは幅215cm、奥行185cmと余裕あるサイズ設計に。大人ひとりが寝転がるには十分な広さで、コットを敷いてもバッグやミニテーブルなどが並べられる広さを確保できます。サイドポールが直立しているので、空内部は圧迫感を感じず、快適に過ごせます。

壁面と天井に大きな換気窓

ミニキノコテント
壁面と天井には、メッシュに切り替えられる大きな喚起窓を配置。天候や気温、湿度などに合わせて居心地の良い空間をつくれます。

DODオンラインストアで好評発売中!

ミニキノコテント
ミニキノコテントはDODのオンラインストアで好評発売中です。ソロキャンプはもちろん、子ども用テントとしての選択肢もアリ。気になる方はぜひ、チェックしてみてください! <基本情報> 商品名:ミニキノコテント カラー展開:レッド、ベージュ 使用サイズ:240×240×120(h)cm 収納サイズ:67×20×22.5(h)cm 重量(付属品含む):約6.9kg セット内容:製品本体、フライシート、ロープ×13本(テントに取り付け済)、グランドシート、フロントポール、フロントポール収納袋、ペグ×13本、ペグ収納袋、タイベルト、キャリーバッグ 価格:33,000円 (税込/送料込) 購入はこちら:DOD STORE
 最終更新日:

あわせて読みたい記事