キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【2022年】バーベキュー用品の品揃えが豊富なホームセンターとおすすめ商品を一挙紹介!

キャンプ用品

出典:photoAC

アウトドア人気の高まりと共に、各ホームセンターが独自のバーベキュー用品を販売しています。今回はコンロや焚き火周りを中心に、各ホームセンターごとにおすすめのアイテムをピックアップしました。

おすすめのホームセンター&バーベキュー用品【DCM】

DCMは2006年にカーマ、ダイキ、ホーマックが統合したホームセンターです。関東を中心に30県以上に展開しています。バーベキュー用品の展開にも力を入れており、リーズナブルな価格ながらもシンプルで機能的な商品が多数。燻製ができる丸型のバーベキューコンロや、焚き火台をセットできる大型のネットテーブルなど、コンロの種類が豊富です。

DCM 丸型 バーベキュー コンロ

キャスター付きのバーベキューコンロ。ウッドデッキなど地面が平らな場所で楽に移動できます。角がないのでどの方向からも食材を出し入れしやすく、そのため複数人で囲みやすいコンロです。 【hinataのおすすめポイント】
  • ふた付きなので燻製や蒸し焼き料理も可能
  • サイズ:43.5×59cm
  • 使用人数:4〜6人
詳しくはこちら:DCM 丸型 バーベキュー コンロ

DCM 焚き火ネットテーブル

焚き火台をセットして使用できる金網型のテーブル。53×43cmまでのサイズの焚き火台がセット出来ます。焚き火台をテーブルで囲むことで火に近づきすぎず、利便性と安全対策も兼ねたアイテムです。 【hinataのおすすめポイント】
  • 焚き火と安全に距離を置きつつ食器が置ける
  • サイズ:90×80×26cm
  • 耐荷重:4kg
詳しくはこちら:DCM 焚き火ネットテーブル

おすすめのホームセンター&バーベキュー用品【cainz (カインズ)】

カインズは埼玉県に本部を置き、東日本や東海地方、近畿地方などに展開しているホームセンターです。カインズのバーベキュー用品はリーズナブルかつ、初心者でも簡単に扱えるアイテムが充実しています。持ち運びに便利なバーベキューコンロなどの基本アイテムから、ダッチオーブン料理に便利なファイアベースなど、幅広いラインナップも魅力です。

持ち運びに便利な2WAY焚火台コンロ

金網をセットすればコンロにもなる焚き火台。別売りの金網をフレームに乗せれば火元から少し距離をおいて保温にも対応可能です。折りたためば幅8cmまでコンパクトに収納できます。 【hinataのおすすめポイント】
  • たためば平たくなり場所を取らない焚き火台に早変わり
  • サイズ:41×40×43cm
  • 重量:3.6kg
詳しくはこちら:持ち運びに便利な2WAY焚火台コンロ

ファイアベース

ダッチオーブンや鍋を焚き火に掛けるためのアイテム。工具不要で足の高さが2段階に調整でき、吊り下げ網もチェーンで細かく高さを調整可能です。金網は40×50cmなので、ほとんどの調理器具を安定して置けます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 足をばらして収納すれば14×69×5cmまでコンパクトに
  • サイズ:147×49×109cm(ハイスタイル時)
  • 重量:7.3kg
詳しくはこちら:ファイアベース

おすすめのホームセンター&バーベキュー用品【コメリ】

コメリは新潟県に本社を置く、全国で1000店を超えるホームセンターです。コメリはオリジナルのアウトドアブランド「ナチュラルシーズン」を展開しています。ナチュラルシーズンの商品はこれからキャンプを始めたい初心者にぴったりの商品が揃っていて、バーベキュー用品も二重構造で熱くなりにくいコンロや、ワンタッチで組み立てられるコンロなどを発売しています。

ナチュラルシーズン バーベキューコンロ

ワンタッチで組み立て可能なバーベキューコンロ。金網もスライド式でしっかり固定でき、なおかつ後片付けもしやすい仕様です。 【hinataのおすすめポイント】
  • 高さが14/42/71cmと三段階に調節可能
  • サイズ:60×30×71cm(ハイスタイル時)
  • 重量:3.9kg
詳しくはこちら:ナチュラルシーズン バーベキューコンロ

ナチュラルシーズン テーブル七輪丸型

二重構造で本体が熱くなりにくい丸形のコンパクトな七輪。炭入れも取り外せるため、灰の後片付けが通常の七輪よりもしやすい構造です。 【hinataのおすすめポイント】
  • 焼き網単品の別売りがあるので、網だけの交換もしやすい
  • サイズ:28×25cm
  • 重量:2.8kg
詳しくはこちら:ナチュラルシーズン テーブル七輪丸型

おすすめのホームセンター&バーベキュー用品【ナフコ】

ナフコは福岡県に本社を置くホームセンター・家具販売企業です。店舗数の半分は九州地方で占められており、中国・九州地方で人気のホームセンターです。アウトドア用品も豊富で、オリジナルブランドの商品はベージュやカーキなどのアースカラーの商品が多いです。バーベキュー用品も一通り揃っていて、ソロキャンプにぴったりのミニコンロや、スモークも出来る卓上コンロなど、便利な商品が販売されています。

ミニバーベキューコンロ MBN-S

ソロキャンプに最適なミニサイズのバーベキューコンロ。脚を閉じると非常にコンパクトになるので登山やハイキングでも活躍します。価格も1,680円とリーズナブルなので、これからソロキャンプを始めたい人のお試しにもおすすめです。 【hinataのおすすめポイント】
  • コンパクトサイズでソロキャンプに最適
  • 卓上に置くサブコンロとしても使える
  • サイズ:29x18x18cm
  • 重量:0.8kg
詳しくはこちら:ミニバーベキューコンロ MBN-S

PB卓上オーバルコンロ NOVC-34

丸形のコンパクトな卓上コンロ。バーベキューはもちろん燻製や蒸し焼きなどもできます。窓付きのフタは、火力調節や燻製具合の確認に使えるのも便利です。 【hinataのおすすめポイント】
  • 底面に下皿付きで卓上でも使用可能
  • サイズ:37×37×28.5cm
  • 重量:2.1kg
詳しくはこちら:PB卓上オーバルコンロ NOVC-34

ホームセンターはオリジナルバーベキュー用品を豊富に販売中!

アウトドア人気の高まりにより、近年ではホームセンターでもオリジナル商品を販売しています。ホームセンターの商品は、アウトドアブランドにはないリーズナブルさで入門用としても適しています。各企業の豊富なアウトドア用品をチェックしてみましょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事