キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

車で旅する「DOCUMENT」がホールアースとコラボ。車中泊にぴったりなアイテムの魅力を取材!

DOCUMENTの2人とホールアースとのコラボ商品

最近人気の車中泊。ホテルなどに比べて宿泊費用がかからず、好きな時に自由に移動できることから注目を集めています。狭い車内で宿泊することに抵抗があるかもしれませんが、道具を工夫すればリラックスできる空間に大変身。車中泊をしながら全国各地を旅している夫婦YouTuber「DOCUMENT」のお2人に、アウトドアブランド「ホールアース」とのコラボで発売する車中泊アイテムについて話を聞きました!

車中泊仕様にDIY!車で旅するDOCUMENT

DOCUMENT
ビデオグラファーのナガオサユウキさん、デザイナーでライターのナガオサカオリさんの夫婦2人で運営しているYouTubeチャンネル「DOCUMENT」。全国各地に行って撮影し、オリジナルのドキュメンタリー動画を公開しています。 中でも人気の動画が、旅をしながら車中泊を行う2人のリアルな様子。車内で食事をしたり、目的地でアクテビティを楽しんだりする動画は、見るだけで自分もそこにいるかのように楽しめます! 詳細はこちら:DOCUMENT

車中泊に特化したハイエースに。こだわりの内装とは?

仕事の出張で遠方に行くことが多かったDOCUMENTの2人。宿泊料金を節約するために車中泊をスタートさせました。初めは仕事のための手段だった車中泊も、今では愛車のハイエースが「家をそのまま持ち出しているような感覚になるほどリラックスできる空間」に。
DOCUMENTこだわりの車内
車内の壁や棚は、暖かみを感じるウォールナット系の色でペイントされていて統一感のある空間。その中でも、壁面に取り付けたモニターの外枠やカーテンの色は少し赤みを入れて、アクセントを加えています。細かな部分に2人の個性が出ている内装です。 物は極力収納されていて生活感がないので、車内にいても窮屈さを感じません。電球や飾られたドライフラワーも柔らかい雰囲気を生み出していて、車内が家のように感じられるほど落ち着いた空間になっています。
オーニングを広げたハイエース
ハイエースに設置されているオーニングは、水平に270°開いて、サイドだけでなく後ろ側まで広げられる仕様。突然の雨でも屋根の下で外での食事が楽しめます。後部座席から車の外に出てトランク側に移動したい時も傘をさす手間がないので、2人が重宝しているアイテムです。

【ホールアース×DOCUMENT】コラボアイテムのこだわりを取材!

ホールアースとDOCUMENTのコラボ商品
アウトドアブランド・ホールアースとのコラボで5月下旬から販売される商品は、シンプルなデザインで車内に取り入れやすい車中泊特化アイテムばかりです。連泊には絶対必要な収納力抜群のバッグやランドリーケース、冷たいままお酒が飲めるビアカバーが多数ラインナップ。DOCUMENTの2人に、車中泊経験者ならではのコラボ商品のこだわりポイントについて取材しました!
DOCUMENTへの取材風景
——これまで車中泊で使用してきたアイテムで、何か困った点や物足りない部分はありましたか? カオリさん:機能面で言えば、ハードケースだと他の荷物が増えた時とか使わない時に畳めないのが不便でしたね。車内を広く保つために、使用しないものはなるべく収納しておきたいので…。今回のコラボ商品は、できるものはソフトな素材を使用しているのもそこが理由です。 ユウキさん:あとはデザイン面ですかね。車中泊に特化したアイテムはあっても、あまりおしゃれなデザインがなくて。アウトドアグッズでいいなと思ったものを車内に持ち込むことが多かったです。機能面で車中泊にぴったりな商品であることはもちろん、どのアイテムにも合わせやすくて車内でも邪魔にならないデザインにしようと思いました。
DOCUMENTへの取材風景
——ホールアースと一緒に商品を作る中で、特に譲れなかった部分は何ですか? ユウキさん:アイテムの色は特にこだわりましたね。狭い車内だと一つ一つが目立ってしまうので、まずは何でも合わせやすい無難な黒はマストで作ってもらいました。色選びに時間がかかったのはベージュの方かな…。 カオリさん:そうだね。狭い車内でも空間を広く見せて、生活感をなるべく無くしたいと思っているので、他のアイテムに合うようにとにかくシンプルなカラーを意識しました。 ユウキさん:ベージュだけでもカラーサンプルがたくさんあったので悩みました。あまりアウトドアすぎず、日常でも使いやすい優しい色を選んでいます。ゴムバンド部分も全体のベージュより少し濃いめの色を選んで、統一感のある商品に仕上げてもらっています。
ギアトート
大容量かつハンドル付き。持ち運びに便利なギアトート
——たしかにシンプルなアイテムで統一されているせいか、車内に窮屈さを感じないですね。機能面でおすすめしたいのはどういった点ですか? カオリさん:連泊が多いと、着替え用・お風呂用・着た服用で衣類ケースを3つに分けたくて。なかなか3つ区切られている大容量のバッグがなかったので、今回のギアトートは、キャンプだけでなく旅行にも車中泊にもぴったりなアイテムかなと思います。

車中泊にぴったりなアイテムでカーライフを楽しもう

ホールアースとDOCUMENTのコラボ商品
これまで全国各地を旅しながら、何度も車中泊を行ってきたDOCUMENTだからこそ作れる車中泊に特化したアイテム。狭い車内での収納問題や、生活感をうまく隠すにはどうしたら良いかなどの悩みを解決できます。 車内に置くアイテムやレイアウトを工夫すれば、宿泊費も節約でき、天候に左右されることなく旅を楽しめる車中泊。リラックスできる空間を作れば、旅行先でも第2の家のように安心して過ごすことができます。 DOCUMENTとホールアースのコラボ商品は5月下旬発売予定。ぜひ車中泊を快適に楽しんでみてください!

コラボ商品は5月下旬発売予定。続報をこまめにチェック!

ホールアース公式を見る
▼コラボ商品の詳細はこちらの記事もチェック!
 最終更新日: