キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【ワークマン】キャンプで使えるコンパクトで高コスパな財布おすすめ4選!

財布

出典:photoAC

オリジナルのキャンプギアを多く発表し、ワーキングウエアだけでなく、アウトドア用品の販売メーカーとしても注目されているワークマン。今回は安価ながらコンパクトで収納力がありキャンプ使いに向いている財布を紹介します。

コンパクトで使い勝手がいい財布が多数販売中!

作業用品を扱っているワークマンですが、2019年以降から「WORKMAN Plus」でアウトドアウェアの販売開始。また2022年2月からはテントやシュラフなど本格的なキャンプギアの発売を開始しました。そのなかでも財布は価格がいずれも定価2000円以下で頑丈、使い勝手もよいためキャンプで使うのに便利です。

シンプル〜カジュアルまで豊富に展開

ワークマンの財布は一口に財布といってもさまざまなバリエーションを展開しています。収納力はもちろん、二つ折り・三つ折りやチェーンやコードがついているものなど形状も幅広く展開しているので、好みに合った財布が見つけられます。入れたい物や使いたいシーンにあわせ、自分好みの物を試しやすいのもワークマン商品の魅力でしょう。

キャンプで使える財布【2つ折りタイプ】

ビンテージ柄財布

シックなデザインのビンテージ柄風の財布。硬貨を入れるポケットが財布の外側に付いているので取り出しやすくなっています。 【hiantaのおすすめポイント】
  • シックなビンテージ調の素材感
  • 硬貨のポケットが大きく開き取り出しやすい
【基本情報】
  • サイズ:10×11cm
詳しくはこちら:ビンテージ柄財布

アンティークウォレット

新品ながら使い古したような風合いを感じさせるアンティークウォレット。カードと紙幣、小銭の3スペースが確保されている二つ折りのカジュアル財布で、開くと内側のみ迷彩柄がプリントしてあります。 【hiantaのおすすめポイント】
  • 使い古したような風合いがおしゃれ
  • 中面が迷彩柄で他のキャンプギアにもなじみやすい
【基本情報】
  • サイズ:‎15×10.5cm
詳しくはこちらアンティークウォレット

キャンプで使える財布【チェーン&コード付き】

ビンテージロングライダーウォレット

バイカーに似合いそうなチェーンがついた、ビンテージロングライダーウォレット。収納も多く紙幣、硬貨、カード類を分けて入れることができます。 【hiantaのおすすめポイント】
  • ボタンがついており勝手に開きにくい
  • ベルトに付けられるチェーン付き
【基本情報】
  • サイズ:19.5×10cm
詳しくはこちらビンテージロングライダーウォレット

マルチケース

肩から掛けるタイプのマルチケース。幅が薄いためペットボトルなどは入りませんが、コンパクトで軽量。しかも大ポケット・カード・メッシュ・ファスナーと4種類のポケットを備え見た目以上の収納があります。 【hiantaのおすすめポイント】
  • 耐久性のあるコーデュラナイロン素材を採用
  • 両手が使えるのでアウトドアに最適
【基本情報】
  • サイズ:‎サイズ:18×14cm
詳しくはこちらマルチケース

ワークマンの財布はアウトドアでも使いやすい!

ワークマンの財布は安価ながらコーデュラ素材を使っているため耐久性もあり、アウトドア用として便利です。また2つ折りサイズだけでなく、小物入れとして使えるマルチケースやチェーン付きウォレットもお手頃価格なので、ぜひチェックしてみてください。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事