キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

コスパ最強!ワークマンのアウトドアチェアを紹介!1500円から買える破格の商品も。

燃え広がりにくいローチェアの画像

ワークマンのチェアは安いもので1500円から購入できる上、機能性にも優れています。燃えにくい素材を採用しているチェアが多く、焚き火の近くでも使いやすいのが特徴です。今回はそんなワークマンのチェアを肘掛けなしと肘掛けつきの2タイプに分けて紹介していきます!

ワークマンの人気チェア【肘掛けなしタイプ】

肘掛けの無いキャンプチェアは、左右に立ち上がりやすく移動しやすいのが特徴。そのため動く場面が多いグループキャンプにおすすめです!ワークマンにも肘掛けの無いチェアがたくさん販売されています。ここではワークマンの肘掛け無しチェアを紹介!
▼ロー・ハイ・お座敷スタイルのおすすめアウトドアチェアを知りたい方はこちらの記事をチェック!

アルミローチェア(WEB限定)

頑丈な生地と強度のあるフレームを採用し、総重量1kgという軽量ながら高い耐久性を実現したローチェア。組み立て方法はショックコードをつないでいき、ポールに座面にはめるだけなので初心者でも簡単に組み立てられます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 座面に撥水加工が施されているので、多少雨が降ってきても水が染み込みにくい
  • 収納袋を座面下に取り付け、小物入れとして使える
【基本情報】
  • サイズ:36×13×11cm
  • 収納サイズ:54×48×67cm
  • 耐荷重:100kg
  • 重量:1kg
詳細はこちら:ワークマン アルミローチェア(WEB限定)

燃え広がりにくいローチェア

ブラック・ネイビー・ブラウンの3色から選べるローチェア。座面に燃えにくい加工を施しているので焚き火をする際、火の粉がチェアに付着しても燃えにくいです。またすっぽりと包み込まれるような座り心地なのでリラックスしやすく快適に座れます。 【hiantaのおすすめポイント】
  • 火の粉が付着しても燃えにくい
  • 地面からの距離が近く、足を伸ばしてゆったり座れる
【基本情報】
  • サイズ:56.5×51×63.7cm
  • 収納サイズ:40.8×13×14.4cm
  • 耐荷重:100kg
詳細はこちら:ワークマン 燃え広がりにくいローチェア

燃え広がりにくいローチェア(WEB限定)

1780円から買えるローチェアです。カラーがWEB限定で花柄のブラック・ピンク・パープルから選べます。見た目が華やかなのでキャンプシーン以外にも自宅用としても使いたくなるデザイン。 【hinataのおすすめポイント】
  • 他のチェアと被りにくい花柄のデザイン
  • 燃えにくい素材で作られているので焚き火の近くでも使える
【基本情報】
  • サイズ:56.5×51×63.7cm
  • 収納サイズ:40.8×13×14.4cm
  • 耐荷重:100kg
詳細はこちら:ワークマン 燃え広がりにくいローチェア (WEB限定)

ワークマンの人気チェア【肘掛け付きタイプ】

肘掛け付きのチェアは肘掛無しのチェアに比べ、長時間座る際に肩こりや疲れをを軽減します。ここではワークマンの肘掛け無しタイプのチェアを紹介していきます!

燃え広がりにくいアームチェア ハイ(WEB限定)

組立不要で開くだけで使える収束型のハイチェアです。肘掛けの右側にはメッシュホルダーが付いているのでドリンクやスマホを置くテーブルのスペースを節約できます。座ると座面が沈み込み、包み込まれるような感覚でリラックスできます! 【hinataのおすすめポイント】
  • 背面にメッシュポケットが付いているので小物を入れられる
  • 肘掛け部分のメッシュホルダーにスマホやボトルを入れられる
【基本情報】
  • サイズ:81.9×49.8×86cm
  • 耐荷重:100kg
詳細はこちら:ワークマン 燃え広がりにくいアームチェア ハイ(WEB限定)

燃え広がりにくいアームチェア ロー(WEB限定)

広げるだけで簡単に完成するローチェアです。地面から座面まで16cmと低いので足を前に伸ばせてリラックスできます。こちらのチェアも肘掛けとカップホルダーが付属。ここまで便利な機能を備えながら1500円で購入できるのもうれしいポイントです! 【hinataのおすすめポイント】
  • 地面からの距離が近いので足を伸ばしやすい
  • 燃えにくい素材を使用しているので焚き火の近くで使える
【基本情報】
  • サイズ:80×49.4×59.8cm
  • 収納サイズ:13.3×14×70.5cm
  • 耐荷重:100kg
詳細はこちら:ワークマン 燃え広がりにくいアームチェア ロー(WEB限定)

ワークマンのチェアを使ってみよう!

今回はワークマンのアウトドアチェアを紹介しました!ワークマンにはコスパが良く、焚き火の近くで使用できたり、食事の際に飲み物を置けるなど機能性に優れたチェアがたくさん。チェアをお探しの方はぜひワークマンで探してみてください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事