hinata

>

キャンプ用品

>

マミー型シュラフ

>

1日中寝袋を着たまま!?アウトドア素材のプロが作った「多機能ストレッチシュラフ」であったかキャンプを実現

1日中寝袋を着たまま!?アウトドア素材のプロが作った「多機能ストレッチシュラフ」であったかキャンプを実現

キャンプ用品

シュラフを着て歩く男女

充実したキャンプの一日を気持ちよく締めくくるためには、心地よい眠りが大切です。天候の変化や気温の低下などから守ってくれる「寝袋・シュラフ」は心強い味方ですが、「タイトで寝返りがうてない…」「蒸れてベタつく…」といった悩みもつきもの。そんな困りごとを解決するために、アウトドア素材のプロが「多機能ストレッチシュラフ」を開発しました。高品質シュラフで目覚めのよい朝を!

目 次

これぞ日本の底力!3メーカーがコラボ

多機能ストレッチシュラフのバナー
「多機能ストレッチシュラフ」を開発したのは、石川県中能登町にある創業80年以上のテキスタイルメーカー「丸井織物」。合繊織物の製造量は日本トップクラスを誇り、国内外の大手スポーツ・アウトドアブランドにその生地が採用されています。
シュラフを着て焚き火する男女
そんな「丸井織物」がタッグを組んだのが、同じく石川県の生地染色加工メーカー「テックワン」と、縫製で創業100年以上の歴史を持つ秋田県の「廣瀬産業」。高い技術と確かな経験を持った3社が繋がることで、日本のものづくりの底力を見せつける高品質な「多機能ストレッチシュラフ」が誕生しました。

「多機能ストレッチシュラフ」のここがすごい!

独自開発のストレッチ生地で最高の寝心地を実現

伸びるシュラフ生地
保温力が高い反面、動きづらく窮屈さがネックになりがちなマミー型シュラフですが、「多機能ストレッチシュラフ」は、その問題を「生地」で解決しました。その秘密は、ヨコ方向26.7%の伸長率を誇る独自開発の生地。保温性は保ちつつも、ストレッチ生地により足がつっぱることなく自然な寝返りが打てるので、快適な眠りを妨げません。

さらに生地に施された、蒸気を逃がしながらも暖かさは逃がさない特殊加工が通気性を絶妙なレベルでコントロールします。ムレやベタつきを軽減して、生地は朝までサラサラ。
シュラフに使われている中綿
中綿には東洋紡の「シュレープ®」をたっぷり300g/㎡使用。「シュレープ®」は「羽毛を超えた快適素材」とも呼ばれ、その保温性の高さと軽さで多くのメーカーで枕や布団などに使われている信頼の素材です。
シュラフのふんわりを比較
厚みは従来品の約2倍!ふんわりした使い心地が身も心も包み込んでくれます。しっかり暖かいので春先から冬前までの3シーズン対応可能です。

手足を出して自由に動ける

シュラフを着る男性
「多機能ストレッチシュラフ」のもうひとつの大きな特徴は、手足を出せること。温度調整のためのベンチレーションジッパーを開ければそこから手足を出せるので、シュラフを着たまま歩くこともできます。
シュラフを着た男女
シュラフを着た女性
足元にはフックがついているので長さ調整が可能。汚れや水分に強い撥水加工生地なので、目が覚めたらシュラフを着たまま朝食を食べるなんてこともできちゃいます。寒さが苦手なキャンパーには嬉しいですね。

お家で簡単にお手入れできる

多機能ストレッチシュラフの洗濯表示
「多機能ストレッチシュラフ」は、洗濯ネットに入れておうちの洗濯機で丸洗いできます。イージーケアのダメージにも耐える避けにくく丈夫な生地を使っているので、長く愛用できるのも嬉しいポイント。

「多機能ストレッチシュラフ」はMakuakeで購入可能

シュラフで寝る女性
日本品質の「多機能ストレッチシュラフ」は、クラウドファンディングサイトMakuakeで1月30日まで発売中。発送は5月末頃となります。各種早割り価格のほか、2着セットやバイヤー向けの10着セットなども用意されています。日本が誇る品質と機能を詰め込んだ「多機能ストレッチシュラフ」を手に入れて、最高の朝を迎えてみませんか?


【基本情報】
商品名:多機能ストレッチシュラフ
使用サイズ:最大長190×最大幅70㎝
収納サイズ:Φ25×60㎝
重量:1.7㎏
カラー展開:ネイビー、サックスブルー
価格:26,900円(超早割30%オフ価格)

購入はこちら:Makuake
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事