木漏れ日とせせらぎでリフレッシュ。「休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場」がキャンプ初心者におすすめの3つの理由

キャンプ場

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場

初心者のキャンプで重要なのが、キャンプ場選び。選び方のポイントなど、分からないことも多いはず。そんな迷える家族におすすめしたいのが、群馬県嬬恋村にある「休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場」です。夏でも涼しく快適に過ごせるロケーションと、初心者に優しいサービスが充実!今夏に行くべき理由を3つのポイントに分けて解説します。


 目次


キャンプ初心者でも大自然を楽しめる「休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場」とは?

待ちに待ったアウトドアシーズン到来!

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
半袖でちょうどいい、アウトドアを思いっきり楽しめる季節がやってきました。大自然の中で食事をしたり、遊んだりと、ただゆっくり過ごすだけでもリフレッシュできます。キャンプの経験が少ない初心者でも、「なんだか外に飛び出したい!」という気分になってきませんか?

でもあまりキャンプに行ったことがないから不安…。

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
しかし、初心者がいざキャンプをしようと思っても、さまざまなハードルに阻まれてつい立ち止まってしまいます。キャンプ道具がなかったり、どのキャンプ場に行けばいいか迷ったりと、分からないことだらけ。準備の段階で心がくじけそうになってしまうことも…。

初めてだらけでもOK!「休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場」に行こう

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
そんな悩みは「休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場」ならすぐ解決。最高のロケーションと細やかな心遣い、充実したアクティビティなど、初心者が安心してキャンプができるようしっかりサポートしてくれます。

そこには一体どんな秘密が隠されているのでしょうか。初心者が休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場を選ぶべき3つの理由を解説します。

理由①夏でも涼しい!避暑地として有名な嬬恋

標高1400mで、真夏でもひんやり快適

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場は、標高1,400mに位置し、蒸し暑い夏の時期でも涼しく過ごせるのが特徴。5月と6月の日中の平均気温は15度。8月の真夏でも平均26度と、平地と比べて5〜10度前後の差があります。

さらに夜間は5月と6月は平均10度以下。8月は平均13度と、暑さで寝られないことはありません。

施設内の小川で水遊びも!

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
キャンプ場内には、透き通るほど美しい小川が流れています。山から流れる雪どけ水で、真夏でも水温は9度ほど。驚くほどの冷たさで、夏でも気持ちよく過ごせます。天然のイワナやサンショウウオもいるので、岩場や水草の影を探してみてください。

徒歩3分のホテルには温泉も。温まって1日の疲れを癒そう

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
キャンプ場から歩いてすぐの場所にある、休暇村嬬恋鹿沢の本館には、温泉「雲井の湯」があります。休暇村から約2.5kmの場所にある鹿沢温泉から引湯。江戸から大正時代にかけて湯治場としてにぎわう、歴史ある源泉です。

マグネシウムやナトリウムが含まれる炭酸水素塩温泉で、主な効能は疲労回復、やけど、冷え性など。猟師に追われた鹿がお湯に浸かって傷を癒したという伝承話があるほど、浸かれば心も体もリラックスできます。

少し冷え込む夜は、しっかり温泉で体を温めて、気持ちよく過ごしましょう。

理由②道具がなくてもOK!キャンプ初心者には心強いサービス

手ぶらプランも!キャンプ用品のレンタルが充実

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
「そもそも道具がなくてキャンプに行けない…」という超初心者でも大丈夫!1日5組限定で、必要なキャンプ用品がすべて借りられる「手ぶらでオートキャンププラン」が用意されています。テントやタープ、調理器具から寝具、食器類まで、すべての道具を当日受け取ってすぐにキャンプへ!キャンプサイトにはピザ窯も設置済みなので、バーベキューに限らずさまざまな料理を楽しめます。テントやタープなどがすでに設営された「手ぶらで常設キャンプ」という楽チンなプランも。

「食事はどうしよう?」と悩む必要もなし。夕食用の食材も用意されているものを受け取るだけ。「手ぶらでオートキャンププラン」には、ピザとステーキが用意されており、「手ぶらで常設キャンププラン」は、カレーやバーベキュー、ポトフなどから選べます。

「とにかく一度キャンプに行ってみたい」という方にはこちらがおすすめです。

本館ホテルでスタッフが24時間待機

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
キャンプで怖いのは突然のアクシデント。急に具合が悪くなったり、けがをしてしまったりなど、日中は近くの人に助けを求められますが、夜はなかなか声をかけにくい場面も。夕方以降は管理人さんがいなくなってしまうキャンプ場も多いです。休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場なら、本館ホテルに常時2名のスタッフが待機しているので、いざというときに駆け込めます。「頼れる人がいる」というだけで安心するものです。

理由③「遊び」が充実!退屈しないステイを

散歩で新緑や紅葉を満喫

休暇村
野草園や遊歩道など、休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場には大自然を散策できるスポットがたくさん!5月や6月は青々とした新緑が、秋には燃えるような紅葉が堪能できます。自然の中には、鹿やカモシカ、キツネなどなど、野生の動物がたくさん。都市部にはない出会いがあるかもしれません。

木漏れ日が注ぐデッキでひと休み

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
休暇村嬬恋鹿沢では、ゆったり座れるチェアの貸し出しを行なっています。5種類の中から好きなチェアを選んで、敷地内にお出かけ。自然の中に座ってリラックスする「チェアリング」を楽しみましょう。本館では1400冊もの文庫本を貸し出し。気になる一冊を持って、木漏れ日の降り注ぐデッキで読書を楽しんでみてはいかがでしょうか?

釣り体験で大物ゲット!

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
イワナ、ニジマスなどが泳ぐ釣り堀で、釣りも楽しめます。竿やエサは貸し出しているため、道具がなくても体験可能です。釣れた魚はそのまま食卓へ!自分で釣った魚の味は格別です。

夜空に広がる満天の星は必見

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
いつもなら見られないようなたくさんの星をじっくり眺められるのも、休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場の良さ。夏の大三角形や北斗七星など、一度は名前を耳にしたことがあるような代表的な星がよく見えます。夏から秋にかけて、週に4回、夜のお散歩会も実施。みんなで星空を眺めましょう。運が良ければ、天の川が見られることもあります。

初心者が行くべきキャンプ場は、まさにここ!

休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場
安心安全で、楽しみ方も盛りだくさんな、休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場。初心者はこのキャンプ場を選ばない理由がありません。キャンプのハードルが高いと感じている方は、ぜひ休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場へ遊びに行ってみてください。

基本情報

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
電話:0279-98-0511
営業時間:8:00〜17:00
料金:
[オートサイト(電源・水道付き)]サイト使用料3,700円、管理費520円/人
[オートサイト(電源・水道なし)]サイト使用料3,200円、管理費420円/人
[ウッドデッキ常設テントサイト]サイト使用料3,200円、管理費420円/人
チェックイン/チェックアウト:13:00~18:00/11:00
公式はこちら:休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場

この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪