【スノーピーク×ダナー】アウトドアシューズ「TRAIL 2650 GTX SP」が誕生!キャンプ仕様は脱ぎ履き重視

ファッション

スノーピーク

スノーピークと、アウトドアブーツブランドの「ダナー」の人気コンビがコラボしたアウトドアシューズ「TRAIL 2650 GTX SP」が誕生。予約の受付が始まりました。脱ぎ履きのしやすさに徹底的にこだわり、キャンプと街中でのさまざまなシーンで活躍を約束した一足です。


 目次


スノーピーク×ダナーは鉄板コラボ!今回はアウトドアシューズが登場

スノーピークのアウトドアシューズ
アウトドアブランドのスノーピークと、ブーツブランドのダナー。2018年から続いている人気ブランド同士のコラボは、アウトドアアイテムの世界では鉄板の組み合わせ。これまでもさまざま注目シューズが生み出され、注目の的になってきました。
スノーピーク×ダナー TRAIL 2650 GTX SP
今回のコラボレーションは、ダナーの人気トレイルシューズ「TRAIL 2650 GTX」がベースモデル。もともと持ち合わせている高いアウトドア性に加え、キャンプとタウンでの実用性とデザイン性が高められた特別仕様のシューズとなっています。

「TRAIL 2650 GTX SP」の特徴に迫る!

「TRAIL 2650 GTX」から引き継がれたアウトドア性能

スノーピーク
「TRAIL 2650 GTX SP」は、ベースモデルである「TRAIL 2650 GTX」から引き継がれた高いアウトドア性能が大きな特徴となっています。

靴底部分には、ダナーが有名ソールブランド・ビブラムとの共同開発で生まれたソールパーツ「Vibram 460アウトソール」と「メガグリップ」が使用され、さまざまな天候や地面の状況に対応できる高いグリップ力が確保されています。
スノーピーク×ダナー TRAIL 2650 GTX SP
ミッドソールには軽さが特徴のEVAミッドソールを使用。通常であれば内部に配置される硬いヒールカウンターを柔らかく軽い素材に変更し、外部に配置。軽量化と足へのサポート性の両立が図られています。

「TRAIL 2650 GTX SP」で新たに追加されたキャンプでの実用性

スノーピークとダナーのシューズ
ダナーのコラボシューズ
「TRAIL 2650 GTX SP」では、ベースモデルのシューズが持つアウトドアでの性能に加えて、特にキャンプでの使用を想定した実用性を高める工夫が施されています。

特にこだわっているのが「脱ぎ履きのしやすさ」。キャンプはインナーテントの出入りなどでシューズを脱ぎ履きするシーンが多く、特にブーツは面倒なもの。

クイックレースが付属

スノーピーク×ダナー TRAIL 2650 GTX SP
「TRAIL 2650 GTX SP」では靴ひもに着目。通常の丸平紐タイプのシューレースに加えて、アジャスターつきで着脱しやすいクイックレースを付属し、交換できるようにしています。さらに、かかと部分だけではなくシュータン部分にもストラップを追加することで、脱ぎ履きのストレスを大幅に軽減しています。

ほかにも、シューレース部分をあえて外側にズラすことで、足の甲への負担を軽減。キャンプはもちろん、使用頻度の多いタウンユースとしての実用性も高められています。
パープルとブラックの2色展開。アッパーの外側には防水透湿素材GORE TEX(R)、内側にはSnow Peakの刻印がそれぞれ入ります。
スノーピーク×ダナー TRAIL 2650 GTX SP
【基本情報】
商品名:TRAIL 2650 GTX SP
サイズ:
[メンズ]25.0~28.5cm
[ウィメンズ[22.5~25.0cm
カラー:Black、Purple
価格:26,400円(税込)

詳細はこちら:スノーピーク公式ホームページ

予約はスノーピーク直営店、公式オンラインストアで!

「TRAIL 2650 GTX SP」はスノーピーク直営店、公式オンラインストアのほか、全国のスノーピーク取扱店舗で2021年6月5日(土)より販売が始まります。スノーピーク直営店と公式オンラインストアでは、5月20日から予約の受付が開始されています。
▼これまでのスノーピーク×ダナーのコラボアイテムはこちら
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪