YOKAが待望の軽量コンパクト焚き火台「COOKING FIRE PIT LIGHT」をリリース!【完売必至】

キャンプ用品

YOKAの新作焚き火台

出典:YOKA

シンプルかつ洗練されたデザインと機能性が魅力の国内アウトドアブランド「YOKA(ヨカ)」から、初の軽量モデルとなる焚き火台「COOKING FIRE PIT LIGHT」が発売されます。細部まで機能・デザインにこだわりつつも重さはなんと1.5kg!発売は5月上旬予定。気になる人は続報に注目です!


 目次


ユーザーの声から生まれた「軽量コンパクト焚き火台」が発売

YOKAの新製品の焚火台全体像

出典:YOKA

「焚き火も料理も、ストレスなく両方楽しみたい。」

2018年に最初のモデルが登場してから、ずっと、このコンセプトを貫いてきた「YOKA」の焚き火台シリーズ。旗艦モデルでダッチオーブンまでのせられる「COOKING FIRE PIT」や、とにかく荷物を小さくしたい方向けに開発された「COOKING FIRE PIT SOLO」。

これまでも「使いやすさ」や「洗練されたデザイン」、「YOKAにしかないかっこよさ」を武器に、人気を集めてきた「YOKA」の焚き火台ですが、アウトドアイベントで「3kgの小さいモデルでさえ重い」という声をたくさん聞いたことをきっかけに、「軽量・コンパクト」にとことんこだわった新商品の開発を決意します。

 2019年10月、YouTubeで軽量コンパクト焚き火台の開発を発表!
YouTubeで新たに始動した「公開開発プロジェクト」の1つとして、2019年10月に開発の開始を発表。約1年半に渡り、複数の図案や試作の製作を繰り返し、2021年3月に待望のリリースを迎えました!

電車で行くキャンプ、バイクで行くキャンプ、女性だけで行くキャンプなど。「軽量・コンパクトなギアで身軽に、でもちゃんと本格的に焚き火も料理も楽しんでほしい」。そんな代表の思いが込められた商品です。

デザイン性×機能性×軽量コンパクト。こんな焚き火台を待っていた

緻密に計算されたシンプル設計で軽量化と理想のシルエットを実現!

2枚合わせるとロゴが浮かび上がる

出典:YOKA

本体は4パーツ構成で組み立ても簡単。火床がメッシュになっており、今までのモデルとはまた違う焚き火フィーリングが味わえます。

重さは本体約1kg、グリルが2枚で約500gの合計1.5kg。旗艦モデルの「COOKING FIRE PIT」の6.5kgと比べ、4分の1以下の軽量化を実現しました。

側面の「YOKA」ロゴに加え、単体では不思議なパターンに見えるグリルを2枚並べると「YOKA」の文字が出来上がるという仕掛けも取り入れられています。
長い薪も使用可能

出典:YOKA

ボディは、サイドを広く開けることで、コンパクトでありながらも長い薪をそのまま入れられ、自らもアウトドアを楽しむYOKA代表の、ユーザー目線での工夫が見られます。

焚き火シートにもなる⁈ 多機能がうれしい収納袋

多機能な収納袋

出典:YOKA

付属している収納袋は、熱に強い素材を使用し、広げたらそのまま焚き火の下に敷く難燃シートとしても利用できる優れもの!収納袋に焚き火台を入れると、大きさは510mm×280mm、厚さ2cmに収まります。

“見た目のかっこよさ”だけじゃない。2枚のグリルが料理の幅を広げる

火床の下にもグリルの設置が可能

出典:YOKA

2枚に別れたグリルは、もちろん“見た目のかっこよさ”だけではありません!グリルが2枚に分かれていることで、1枚だけ高さを変えて火加減を調整したり、火床の下にグリルを持ってくることで、YOKAの鉄スキレット「DOUBLE PAN」を使ったオーブン料理も簡単にできる設計になっています。
アウトドアシーンに映える!

出典:YOKA

「COOKING FIRE PIT LIGH」基本情報

製品スペック

出典:YOKA

【基本情報】
商品名:COOKING FIRE PIT LIGHT(クッキングファイヤーピット・ライト)
使用サイズ:400mmx奥行き230mmx高さ295mm
重さ:
[本体]約1kg
[グリル2枚]約500g
素材:ステンレス(本体)、グラスファイバー+シリコン(収納袋)
価格:15,000円(税別)

※YOKAウェブストアで予約受付中。3月15日に締め切り。実店舗での発売と、ストアからの発送は5月上旬。

詳細はこちら:YOKA公式サイト

「YOKA」の公開開発。次回作は……?

好きなモノに囲まれて過ごす贅沢な“余暇”を提案し続ける「YOKA」。YouTube企画「公開開発プロジェクト」では、引き続き、新製品の企画も続々と発表しています。次回作は「斬新なハンマー」開発のきっかけや想い、製品のこだわりポイントや工夫を知ることで、1つ1つのアイテムに、さらに愛着が湧いてきます。ぜひ、動画で公開されている開発の様子をチェックして、お気に入りの“デビュー前”アイテムを見つけてください。
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪