YOKAからこだわりの新作!鉄板スキレットが2つセットの「DOUBLE PAN(ダブルパン)」

 キャンプ用品

YOKAのスキレット

アウトドアプロダクトブランド「YOKA」から、鉄製スキレット「DOUBLE PAN(ダブルパン)」が登場しました。キャンプ料理のマストアイテムともいえるスキレット。2つのスキレットがセットになっているからこそ、料理の幅をグンと広げられます。本格キャンパーからも高い支持を集めるYOKAの注目の新作。そのこだわりポイントに迫ります。


 目次


サイズ違いのスキレットがセットに!

2つのセットで、料理の幅は無限大

YOKAのスキレット

ダブルパンの最大のポイントは、大きさの異なる2つのスキレットがセットになっていること。カレー皿と同じくらいのサイズの直径約18センチと、少し小さめの直径約17センチのものです。この2つを重ねることで、フタ付きのスキレットとして使えます。

YOKAのスキレット

▲燻製も楽しめるダブルパン

YOKAのスキレット

▲オーブンのようにも使えるスキレット

2つを組み合わせることで、餃子や炒飯、煮込み料理はもちろん、ふたの上に炭を乗せてダッチオーブンのように調理。さらに、網を間に挟んで燻製のチップを下に敷き、スモークしたり。料理の幅は無限大。ただのフタではなくスキレットだからこそ、焚き火台の下に入れ、ダッチオーブンのような調理もできます。

YOKAのスキレット

▲お皿に移し変えず、そのまま食卓に並べられるスキレット

ふたつ合わせて750g!軽量でうれしい

スキレットといえば鋳鉄製が主流ですが、特に女性の方は重さが気になる方もいるかもしれません。その点、このダブルパンは、大きい方が295g、小さい方が355gと、とても軽量。2つ合わせても750gなので、「調理していたら腕が疲れてしまう」「持ち運びが大変」なんて心配も無用です。

こだわりの素材で、自分だけのスキレットに

使うほどに味が出る!

YOKAのスキレット

鉄製という点も、こだわりポイント。アルミやチタンに比べて管理の手間はかかりますが、その分熱の回りが早く、料理が美味しく仕上がります。

表面には「ハードテンパー加工」がかけられており、購入した直後は「油ならし」されて、酸化皮膜がついた状態。最初は青っぽい表面ですが、使っていくうちにだんだんと黒くなっていきます。これは火にかける際、鉄に染み込んだ油が煙を上げ、炭化することが原因。使えば使うほど味が出て、自分だけのスキレットになっていきます。

お手入れ簡単

YOKAのスキレット

お手入れ方法も簡単です。使い終わったスキレットは、洗剤を使わずにお湯をかけてたわしで洗うだけ。火にかけ、水分を完全に飛ばしたら保管できます。

【商品情報】
商品名:「DOUBLE PAN(ダブルパン)」
サイズ:大きい方直径約18cm/小さい方直径約17cm
素材:鉄(ハードテンパー加工)
重さ:大きい方395g/小さい方355g
価格:5,500円(税込)

詳細はこちら:YOKA公式サイト

料理好きにはたまらない!ゲット必至のスキレット

キャンプ料理が好きな方には、たまらないアイテム。ダブルパンを使って、“新しいキャンプ料理”に挑戦してみても面白いかもしれません。調理方法が無限大となるスキレットで、今年のキャンプ料理を充実させましょう!

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪