ものぐさ女子が「定番」チェアを選ばなかったワケ【編集部が買ったギアvol.7】

キャンプ用品

アウトプットライフのスウィベルチェア

hinata編集部員が実際に購入した愛用品を読者に紹介する連載「編集部が買ったギア」。今回はこの冬キャンプデビューしたばかりの初心者女子が買った初めてのギア、アウトプットライフの「スウィベルチェア」を紹介!初めてにしてはやや変化球とも言えるチョイスの理由、実際使ってみての感想を余すところなくお届けします。


 目次


hinata編集部員が買ったギアをレビュー!

今回の担当編集はアウトドア系インドア女子、中西です。

渓流で釣りをしている様子
キャンプ歴:1ヶ月(ほやほや)
キャンプスタイル:今のところグループキャンプ。いずれソロキャンプも…!
好きなこと:お酒、野球、猫、本

選んだギアはアウトプットライフの「スウィベルチェア」!

アウトプットライフのスウィベルチェア
普段は家の中でぬくぬくとお酒を飲むのが大好きなインドア派の筆者ですが、厳寒の中でキャンプデビューするにあたり、「地べたに座るわけにはいかん…!」とチェア購入を決意。周囲の先輩キャンパーの意見を参考にしつつ選んだのは、「軽い・小さい・丈夫」の三拍子そろった女子の王道チェア、ヘリノックス…ではありませんでした。

あえて定番を選ばなかった理由、それは外でも大好きなお酒をゆったり味わい、気持ちよく酔うため。

座ったまま何でもできる、回転式シートが購入の決め手

スウィベルチェアの座面軸部分
とにかくものぐさな筆者がチェア選びで一番重視したのが、キャンプ中いかに「座ったまま」でいられるか。焚き火に薪を足すときや後ろを向いて食材を取るときなど、キャンプの間はちょこちょこ椅子の位置を変えたり立ち上がったりする機会が多いもの。その「落ち着かなさ」ができるだけないチェアを探していました。

そこで注目したのがシート回転式のチェア。これなら座ったままいろいろ作業ができるので、いちいち立ち上がらずに済む点を魅力に感じました。

長時間座ったままでも疲れない、安定した座り心地も魅力

アウトプットライフのスウィベルチェア
座ってみるとこんな感じ。360度回転する座面を支えるために、脚部はかなりしっかりした作りで安定感があります。座り心地も抜群。身長152cmの筆者が座ると、背もたれが肩甲骨のあたりまであって体全体が包み込まれるような感覚。背もたれに体重をかけても、土台が安定しているので後ろに倒れそうなハラハラ感もまったくありません。
スウィベルチェアの脚先
脚の先端は砂地でも埋まりにくいよう、独特の形状をしています。今回訪れたキャンプ場は地面が土で多少の凹凸がありましたが、ぐらつかず安定感抜群でした。接地部分がギザギザとしているので、雨上がりのぬかるんだ地面や濡れた芝の上でも滑りにくそう。天候やキャンプ場を選ばずに活躍してくれます。
スウィベルチェアのアームレスト
腕をゆったり預けられるアームレストが付いているのも高ポイント。必要なければ跳ね上げて後ろに畳むこともできるので、アームレストなしでも使えます。
スウィベルチェアの座面
背もたれ上部にはウレタンパッドが内蔵されており、フカフカとした触り心地。背中を預けたときにソファのようにフィットしてくれます。

居心地の良さは天下一品!

スウィベルチェアに座って作業をしている様子
実際にスウィベルチェアに座ってキャンプをしてみると、想像以上に使い勝手がよく驚きました。焚き火をしながら薪を解いたり、背後の道具を手にとったり…。もちろんお酒を入れたクーラーボックスも手に届く所に。

「イスが回るだけでこんなに快適なのか」と思うぐらい、ずっと座ったまま作業ができて楽ちん。思いどおり、どっしり腰を落ち着けてお酒を楽しむ「ものぐさキャンプ」に成功しました。

座面の高さ調整ができれば100点満点

難点はややデカくて重いこと。車があった方がいいかも

アウトプットライフのチェア
強いて難点を挙げるとすれば、座面の高さが約50cmとやや高めな点。ロースタイルのキャンプだと、あとひと声低く座りたいぐらいの高さです。ヘリノックスのチェアワンは座面高約34cmなので、並んで座ると少し差が気になります。

折り畳めるけど、ちょっとずっしり

折りたたんだスウィベルチェア

出典:Amazon

座面と脚部を分け、それぞれ折り畳むとこんな感じ。組み立て、解体はジョイント部を脱着するだけなので、組み立て時に少し力はいりますが、初心者でも簡単にできました。
バッグに収納したスウィベルチェア

出典:Amazon

付属の収納バッグは持ち運びやすいよう取手付き。重量は約4.4kgで、片手でもギリギリ持てる重さ。ただ、長時間持ち運ぶとなると女性では少し厳しいかなと感じました。

車で行くキャンプの際は問題ありませんが、電車移動で向かう際はもう少しコンパクトで軽いものがあるとよさそう。筆者もこれとは別に、もうひと回り低くてコンパクトなチェアを購入しようか検討中です。

だらだら飲む「ものぐさキャンプ」には、どっしり落ち着けるチェアが必要

「座ってお酒を飲んだまま色々したい」。そんなものぐさキャンパーにとって、アウトプットライフのスウィベルチェアはもってこいの選択でした。サイトの中でも自分の拠点となるチェアは、わがままに選んでみても後悔しないはず。みなさんはどんなギアに、どんなわがままを詰め込みますか?
編集部が買ったギア

hinata編集部が実際に買ったギアを紹介しながら、使い心地や細部の設計についてのレビューをする連載企画。

記事一覧へ
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪