キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

スノーピークの最強テント「ランドロック」ユーザーのアレンジ9例から見るファミリー向けな理由

スノーピークのランドロックのアレンジ例を紹介

スノーピークで不動の人気を誇るテント「ランドロック」。広いリビングと寝室が一体化したファミリー向けのオールインワンーテントで、用途に合わせてさまざまなレイアウトができることが人気の理由。Instgramで見つけた「イケてる」愛用者の9人にアレンジのポイントを取材してさらに分かったのは、季節を問わずにファミリーでキャンプが楽しめるその万能ぶりでした。

大人気オールインワンテント、スノーピーク「ランドロック」

スノーピークの名作ランドロック

出典:Amazon

スノーピークのランドロックは、リビングルームとベッドルームが一体化したファミリー向けオールインワンテント。耐久性が高く、家族みんなでくつろげるほどの広々とした空間は、オールシーズンいつでも楽しめる魅力にあふれたテントです。さまざまなアレンジができることでも絶大な人気を誇り、そのアレンジはユーザーの工夫次第。それぞれのキャンプスタイルに合わせて自在にアレンジできます。 今回は、Instagramで見つけたランドロックオーナーに以下の2点を取材。 ①アレンジのポイント ②ランドロックと相性がいいと感じたギア ランドロックの購入を考えている方も、既に持っている方も、今回紹介するアレンジ例を参考にしてみてください。

参考にしたいスノーピーク「ランドロック」のアレンジ9選!

フロントパネルを高くし、開放的な空間に

person icon

yasamaisuya_camp_acountさん

フロントパネルのセンターを高くすることで、テント内へのアクセスがより開放的になり、見た目もカッコよくおすすめです。タープが無くても、このアレンジでタープを張っているかのように錯覚します。
【アレンジのポイント】 フロントパネルを三角屋根のように跳ね上げました。テント内へのアクセスも良く、見た目も良く気に入ってます。ワンポイントでセンターに星条旗も飾りました。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ランドロックとヘキサエヴォの組み合わせがお気に入りです。ヘキサエヴォのアール部分にランドロックを連結させても良し、小川張りをしても良し、ランドロックの広々室内とヘキサエヴォの広々空間の組み合わせで超快適空間のでき上がりです。

ウッド素材のアイテムを活かして、更に男前なランドロックに

person icon

non0426さん

ランドロックはやっぱり冬キャンプに強いのが特徴です。初めてアラジンストーブを持って冬キャンプに挑んだのですが、隙間風もなく快適に過ごせました!
【アレンジのポイント】 ランドロック自体男前なテントなんですが、ウッド素材のテーブルやチェア、アラジンストーブなどを使い、ナチュラルな雰囲気に仕上げました。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ランドロックは幕内がとても広く、デッドスペースができやすいので、waqのフォールディングコットは荷物置きにもなるので大活躍でした!残念ながら写真には見えないのですが、ポータブルPowerArQ2を購入しました。冬キャンプにはとても心強いです!

テント入口を広くし、子供の出入りを簡単に

person icon

yukiponyさん

以前はスノーピークのヴォールトとタープ使いでしたが、子供たちが大きくなっても使いたいと思いランドロックに買い替えしました。雨風の強い日にもテント内は広く使えて快適です。また、テント内で背筋を伸ばして立てるというところも連泊にはストレスがなく、うちのスタイルにはとても合っていると満足しています。
【アレンジのポイント】 ファミリーキャンプで小さい子供たちがいるので、子供たちが出入りしやすいように配置しています。また、いつもは夜にテントを閉めるのですが、この日は気温が安定していたので、キッチンカウンターなどを片付けないで良い配置にしています。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ベアボーンズのエジソンストリングライトはランドロックと相性が良いと感じます。3つランタンが垂れ下がる照明で、テントリビング部分の長さがバッチリなのと、雰囲気も素敵です。

子供の安全を配慮した、ファミリーキャンプスタイル

person icon

kino.yuukiさん

ランドロックはファミリーキャンパーで大満足な幕です。夏にも使用しましたが、メッシュの数が多いので、スカート付きでもかなり涼しいです。元々はコールマンのワイドタフドーム300とスクリーンタープを連結させて使っていましたが、小さな子供がいて目が離せない状況での設営は大変でした。ランドロックは、慣れれば一人で建てられるので、撮影時間が短縮できました。重さはそれなりに重いですが、リビングと寝室をいっぺんに設営できるのは、最高です! 今回は、子供の安全を優先に考え、ランドロックをチョイスしました。出入り口を狭めたことで子供の行動範囲が狭まるので、これもファミリーキャンパーにはおすすめです!シェルターとして使用することはなかったのですが、これからもシェルターとして使用していこうと思います!夏はフルメッシュにして虫除けができます!フルメッシュでも、かなり涼しいです!
【アレンジのポイント】 ランドロックをインナーテントを使用せずシェルターとして使用しました。 秋でのデイキャンプなので、オープンタープですと寒いかな?と思い、フジカハイペットも使用したかったのでシェルターにしました。また、小さな子供がいるので、シェルターにして、出入り口を限ることで、子供の動向をチェックしやすいと思いシェルターにしました。オープンタープですと、出入りが多方向になって、大人の注意力も散漫しますからね。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ランドロックとスノーピークのジカロテーブルフジカハイペットの組み合わせです。子供が熱源に近づかないようになるかつ、テーブルになるので相性がいいと思います。ジカロテーブルが使用できるのは大きいランドロックならではです! あとは、スノーピークのランタンスタンド「パイルドライバー」です。ランドロックはリビング部分にライトをつるす場所がないため、パイルドライバーをリビングの中心に刺して使用しています。たねほおずきをいくつかつけてシャンデリア風にしたり、大きなLEDライトを吊るせば、便利です。たねほおずきは磁石構造で、スチール製のパイルドライバーにくっつきます。たねほおずきをいくつかつけておくと、夜トイレに行くときに、簡単に取って、持ち運びができるので便利!!これも、ランドロックの、背が大きいからこそ、圧迫感がなく使用できるのだと思っています。

アイボリーカラーの連結で、冬でも明るいリビングに

person icon

nana_to_campingさん

みんなで広々使えるようなアレンジにしてみました。アイボリーカラーなので冬でも室内が明るいので寒く感じません。2連結することでスペースが広く、密にならずドアを開け、窓をメッシュにすることで換気も充分です。
【アレンジのポイント】 グループキャンプが多いので、スノーピーク雪峰祭2020秋限定のランドロックPROアイボリーを仲間と2連結しました。今回のキャンプは12組でのグループキャンプ、みんなで集まれるリビングとしてランドロックを使用しました。 ランドロックのインナーテントは今回はなし。別にテントを立てることで大人数が入れます。このご時世、間隔を空けて、メッシュにし換気もできてコロナ対策してます。ランドロック以外に焚火台4つを使い、外でもみんなで集まれる場を作りました。ランドロックは広くて快適なリビングとして使えて最高です。そして、ランドロックPROはアイボリーカラーにブラックフレーム。アイボリーカラーなので寒い時期でも明るい光が差し室内が明るくなり、ランドロックグレーカラーより暖かく、明るいので冬キャンプにはおすすめです。 [ランドロックと相性がいいと感じたギア] アイボリーカラーなので中のギアはサンドカラー、グレーカラー、ブラックカラーを使いモノトーン風にお洒落サイトを作りました。スノーピークのローチェアショート(グレー)カーミットチェアサンド&ブラックカラーイエティのクーラー(チャコールカラー)との相性は抜群です。 照明はゴールゼロなどのLEDを天井に下げて使うことで、アイボリーカラーの幕がさらに明るく感じます。ストーブはスノーピークのタクードをIGTテーブルの中に入れて使います。広いので夜はパープルストーブも使いました。快適なリビングになります。

家族でゆったりくつろげる、暖かファミリースタイル

person icon

shuttle_campさん

ホットカーペットはこの冬キャンのために買いました。アラジンのガスストーブも初使用でしたが、ランドロックのリビング空間を暖めるにも物足りないサイズだったのは学んだことです。欲を言えば薪ストーブも欲しいです。子どもたちもこのリビングスペースでゆったりとくつろいでいたので、このアレンジは次も活用しようと思っています。
【アレンジのポイント】 とにかく広々ゆったりでき、暖かい空間にすることを意識しました。特にランドロックの広さを活かし、リビングスペースには3畳のホットカーペットとガスストーブを組み合わせ、お尻と空間を温かい座敷にしました。寝るスペースは電気毛布と羽毛布団を贅沢に使い、冬キャン対策の暖かい寝室にしました。 [ランドロックと相性がいいと感じたギア] 4人家族でもゆったりとリビングでくつろげた3畳のホットカーペット。足元があったかいとかなり過ごしやすいです。

色の統一感で、快適な空間を

person icon

y.nishiyama3280さん

蒜山(ひるぜん)高原(岡山)でランドロックを使用しましたか。自然の雰囲気に合っており、落ち着いたキャンプができました。中でレインボーストーブを使用することで、寒さも感じず快適でした。
【アレンジのポイント】 色の統一感を持たせて、自然になじませること。リビングスペースを快適にし、落ち着いてキャンプできる空間を作ること。それによって、ゆったりとした時間を楽しめるようにすることを意識しています。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ・スノーピーク レインボーストーブ ・miyabi(ハンドメイド販売)のヘキサテーブル ・スノーピーク ステンレスジャグ+ i-Rbase RACK1

ランドロックの広さを活かし、ファミリー同士で仲良し連結

person icon

yuki_hir00さん

11月末で寒かったのでランドロック内では子供用にこたつで御座敷スタイルにしました。風も受けず暖かいです。寒い時期にこそランドロックの広さと強さが生きると思います。
【アレンジのポイント】 ファミリークグループキャンプでリビシェルとのコラボ 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ・村の鍛冶屋さんのアルミタープポール レッド ・スノーピークつながりでローチェアのカーキ

シンプルなスタイルで、景色を楽しむ

person icon

niconico_campさん

ランドロックはとにかく中が広々!ファミリーキャンプにもグルキャンにもピッタリです。高さがあるので幕内で立って過ごせるのも魅力の1つ。夏は遮光性に優れ、スカートがついているので冬はストーブをたいて幕内はポカポカ。オールシーズン対応できる優れた価値のあるテントだと思います。
【アレンジのポイント】 秋キャンプだったので景色を堪能しつつ、寒くなったらすぐに幕を閉じられるようテント周りにはあえてギアを置かずシンプルスタイルに。おこもりスタイルでギアは全て幕内に置いて過ごしました。 【ランドロックと相性がいいと感じたギア】 ・スノーピークのローチェア ・アイアンラック

スノーピーク「ランドロック」でスタイルに合ったアレンジを!

ファミリー向けの広々とした空間と用途に合わせたアレンジの自由度で人気を誇るテント「スノーピック ランドロック」。オーナーの方々のランドロック・アレンジ9例を紹介しました。ご自身のキャンプスタイルに合ったアレンジ例は見つかりましたでしょうか。ランドロックの購入を考えている方も、既に持っている方も、ぜひ今回ご紹介した例を参考に、いろいろなアレンジに挑戦してみてください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事