キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

Makuakeで香川からの新スタイル提案!手打ちうどんセット「キャンプ de うどん」が革命的

うどんキャンプ

出典:Makuake

キャンプ場で手打ちうどんが楽しめる本格セット「キャンプ de うどん」が、クラウドファンディングサービスMakuakeで発売されました。うどんとキャンプを愛する香川のうどん店の従業員が発案したキャンプ料理の革命児。香川発のうどんスタイルが全国に広まるのか、関係者の期待は高まっています!

キャンプ×うどんは最高の組み合わせ

Makuake

出典:Makuake

「キャンプ de うどん」は、キャンプ場で本場の讃岐うどんを「手打ち」から作れるように開発された新商品。年間200万人が訪れるセルフ讃岐うどんのチェーン店「こだわり麺や」が手掛け、あえて手間をかけたキャンプ料理が楽しめます。もともとは、うどんとキャンプ好きの従業員がキャンプで手打ちうどんを振る舞い、好評だったことを受けて発案。 それが同じくキャンプ好きの社長の耳にも届き、「キャンプでより手軽にうどんを楽しんでほしい」との思いから誕生しました。

「キャンプ de うどん」の魅力

手打ちを皆で楽しめる

Makuake

出典:Makuake

手打ちの経験がなくても、「うまくできるか分からない」と気にする必要はありません。「キャンプ de うどん」は、1日11,000食以上を手作業で作る職人の生地付き。小麦粉から生地になるまで8時間。時間と手間をかけた本場の味をキャンプ場で味わえるのはこの上もないぜいたくです。
Makuake

出典:Makuake

職人が手掛けた生地はすでに完成しているので、あとは足で伸ばしてからお好きなサイズに切るだけ。普通のキャンプ料理に慣れた愛好家にも、刺激的なキャンプになります。

うどんが生み出すレパートリー

Makuake

出典:Makuake

「キャンプ場でうどん?」と不思議に思うのが、普通かもしれません…。しかし、暑い夏にはよく冷えたぶっかけうどん、寒い冬にはカレーうどんなど、季節に合った料理ができ、キャンプとの相性が良いのがうどんです。 暑い夏には良く冷えたざるうどん。手打ちを楽しんだ後、さっとゆでて冷たい水で絞めれば完成。料理の手間もほどほどに、本格讃岐のこだわり麺を一番楽しめる食べ方です。川が目の前のところで、ざるうどんも、雰囲気があって良いかもしれません。
Makuake

出典:Makuake

前の晩に残ったキャンプ料理を次の日の朝に、うどんとマッチングさせるのもおすすめ。カレーうどんはもちろん、残ったお肉をのせるだけでも味はガラリと変わります。掛け合わせる料理の幅が広いのも、うどんの魅力です。
Makuake

出典:Makuake

【セット内容】 元気玉(1玉5人前)×1 打ち粉×1 《希少糖入り》うどんだし×5 生地踏み袋×1 麺打ちシート×1 サイズ確認シート×1 説明書×1 一般販売予定価格:2500円(税込) 詳細はこちら:Makuake公式ページ

うどん好きは見逃せない!

うどんとキャンプが好きな香川県民の発想から生まれた「キャンプ de うどん」。家族や仲間をキャンプで喜ばせたいときには、香川発のうどんキャンプスタイルを楽しみましょう!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事