板取川温泉オートキャンプ場を解説!釣りや川遊びが楽しめる!

 キャンプ場

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

岐阜県関市にある「板取川温泉オートキャンプ場」は第1、第2と2つのオートサイトを有するキャンプ場です。目の前に流れる板取川での水遊びは大人気。ペット連れOKで愛犬家にもおすすめです。この記事では、そんな「板取川温泉オートキャンプ場」の魅力を紹介していきます。


 目次


板取川温泉オートキャンプ場とは

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

飛騨高山方面からなら白鳥IC、名古屋方面からなら美濃ICで降りて車で約50分弱の場所に、サイトの目の前に板取川が流れる緑豊かなキャンプ場「板取川温泉オートキャンプ場」があります。樹々が生い茂っていて木陰が気持ち良く、板取川の清流は水深も浅く水遊びにもってこい。暑い時期に特に行きたくなるキャンプ場です。

ペット連れOKなので愛犬家は要チェック。近くに観光地が多数あり、観光の拠点にもなります。場内の釣り堀で取れた魚はバーベキューの一品にピッタリ。グループキャンプやファミリーキャンプにおすすめです。

ブログの口コミ評判をチェック

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

目の前の板取川へレッツゴー!。川幅15~20m,水深は大人のひざ下~太もも程度。流芯では低学年の子供では流れが強くて流されかねません。出来ればライフジャケットを装着したほうが安全です。河原に下りたところで砂が堆積した部分が少しあり,まずは砂遊び。小さな稚魚が泳いでおり,それをすくって楽しんでいる。

耕作ときどきキャンプ

「板取川温泉オートキャンプ場」を利用するなら板取川での水遊びは外せません。キャンプ場前の板取川は水深が浅く、泳ぐのには向いていませんがバシャバシャと涼むには最適。もちろん川なので安全を心がけましょう。冷たくてきれいな水は最高です。

この辺りは水深が浅く水着には着替えて川へ出たものの、お尻を濡らすぐらいしか水遊びができなかったのがちょっと残念だったかなぁ・・・でも、アユ釣りをしていたおじさんが、家族5人分5匹のアユを差し入れてくれ、バーベキューコンロの炭火で豪快に焼くことに。当たり前だが、天然のアユ故に脂がのっていて、一時炭火は火事のように炎が上がりましたが、これまた豪快にかぶりついていただきました。いうまでもなく、めちゃウマでした☆

川の向かいに、板取川温泉があるので、まったりとお湯に浸かって自然に癒され極楽極楽(^^♪

カヤック & キャンプ: 川遊び三昧 ~Kayaking & Camping~

板取川の水深が思ったより浅く泳ぎに向かなかったのは少し残念ですが、釣り師の方からアユの差し入れをいただくというサプライズ!こういう出会いはほっこりします。取れたてのアユは極上の味だった様子。うらやましいです。板取川は釣りの名スポットでもあり、アユ釣りが解禁されると大勢の釣り人が訪れます。釣り人も「板取川温泉オートキャンプ場」の魅力的な背景のひとつです。

板取川温泉オートキャンプ場での宿泊スタイル

オートキャンプサイト(第1サイト)

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

実際行ってみるとまず林間なので影がある、景色がいいし川もすぐ目の前で水遊び三昧 車で3分ほどの対岸に泉質最高のぬるぬるすべすべ温泉施設があるという充実ぶりでなんといっても一番のおすすめポイントはこの鮎料理屋のご主人がかなり大らかで規制が少ないってことかも

「今日は空いてるからどこでも好きなだけ自由に使ってくれたらええよ〜^^チェックアウト?そんなんどうでもいいからゆっくりしてって!」だって(笑もうねほんま大好きこういうとこ、人、最高です またこの日はちょうど貸し切りだったこともありゆったりとサイトを作ることができたので裏手に清流を利用した釣り堀がある場所に決定

peddyのくまちゃん カメラを持って。

受け付けのある「天然あゆ料理店・おもだか」とバーベキューハウス、釣り堀と場内を流れる小川を有しているのが第1サイトです。サイトの目の前の板取川での水遊びももちろんOK。生い茂る樹々や釣り堀を含めた小川など雰囲気の良さも魅力的なポイントです。料理店を利用したり釣り堀で釣りを楽しみたいキャンパーにはこちらをおすすめします。

オートキャンプサイト(第2サイト)

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

キャンプ場には 誰もおらず(笑)料金は翌日徴収とな チェックアウトも12時だけど ゆっくりしていいですよ~と 緩すぎるぅ 広いサイトにうちだけなので場所も選び放題 炊事場・トイレの横のスペースを確保 2~3サイト分? 広々使わせてもらっちゃいました (中略)

サイトの前は 温泉 歩いて行けるんだけど・・・その道のりが・・・坂登って・・・橋渡って・・・温泉は見えるのに遠かった 板取川温泉バーデェハウス 暗くなる前にひとりで入ってきたよ トゥルントゥルンのお湯でした

走る犬小屋でゆく!爆裂一家放浪記Ⅱ

川を挟んだ対岸に温泉を利用できる「板取川温泉バーデェハウス」があり、第2サイトからなら徒歩で5分で到着。これが第2サイト最大のおすすめポイントです。また目の前の板取川には子ども向けに広く囲った水遊び場があるので、子ども連れは要チェック。ファミリーキャンパーならこちらの第2サイトで間違いなしです。

板取川温泉オートキャンプ場の魅力

釣りや川遊びが楽しめる

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

「板取川温泉オートキャンプ場」の目の前を流れる板取川は全体的に浅瀬で水遊びに最適です。第2サイトには川に小さな子ども用に区切られた水遊び場があり、特にファミリー層のキャンパーに人気。夏休みなど暑い時期におすすめのスポットです。

板取川は渓流釣りもOK。アユやアマゴ釣りに多くの釣り客や釣り師が訪れます。キャンプの受け付けをしている「天然あゆ料理店・おもだか」は釣り師から取れたてのアユを仕入れてふるまうお店。キャンプ中に一息、アユ料理に舌鼓を打つのもオツです。

「おもだか」が併設する第1サイトのエリア内には釣り堀もあります。アマゴやニジマスを釣ってバーベキューに一品追加はいかがでしょう?料金は釣り竿と仕掛け、エサ込みで1,000円。キャンプ利用者なら誰でも挑戦できます。

デイキャンプ・バーベキューが楽しめる

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

「板取川温泉オートキャンプ場」ではデイキャンプもOK。1サイト3,000円〜の料金で利用できます。川遊びの拠点やキャンプ飯ランチなどに使えます。第1サイトのバーベキューハウスは日帰り利用施設。1人1,000円で誰でもバーベキューを楽しめます。好みの食材を持ち寄ってバーベキューを味わいましょう。暑い時期には目の前の川で涼むのも素敵です。

温泉が近くにある

板取川温泉

出典:関市観光協会

第2サイトから川を挟んで目の前に見える建物が「板取川温泉バーデェハウス」。第1サイトからでも車で約4分、第2サイトからなら徒歩で約4分です。第2サイトはこの温泉へのアクセスの良さが人気のポイント。美肌効果のあるナトリウム泉の温泉で、雰囲気のある露天風呂に広い内風呂、かけ湯、うたせ湯も楽しめます。畳敷きの休憩室もあり、湯上りに寝転がっての休憩も可能。キャンプの合間に心身を癒やしてください。

周辺に観光スポットがたくさんある

モネの池

出典:関市観光協会 / Facebook

「板取川温泉オートキャンプ場」は観光スポットの拠点としても優秀です。まずおすすめなのが、車で約7分の場所には「株杉の森」。巨大杉が100株以上も自生する迫力ある森で、樹齢500年という古木もあります。神秘的な雰囲気ただよう杉の森を探索してください。

次におすすめのスポットは車で約10分の「川浦渓谷」。渓谷入り口の看板から数百mの距離を散策するだけで数々の絶景を堪能できます。「シルクの滝」といったさまざまな形の滝と美しい清流。四季折々の顔をのぞかせる豊かな自然に心が癒やされます。

車で約17分の「モネの池」も外せません。「モネの池」というのはこの池の美しさに感動した観光客が「まるでモネの描いた『睡蓮』のようだ」とSNSで投稿したことから定着した呼び名。根道神社境内にある名もなき池です。透明度の高い池の中をコイが泳ぐ様子はまさに絵画のような美しさ。睡蓮の花が咲く初夏は特に美麗です。ぜひ観賞してください。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

板取川温泉オートキャンプ場周辺のスーパー

「板取川温泉オートキャンプ場」の周辺にはコンビニや大手スーパー、ホームセンターはありません。買い物をする場合、関市街か郡上市方面に車を1時間弱走らせることになります。このため必要な食材やキャンプギアは出発する時に万全に準備するか、キャンプ場最寄りのICを降りた市街地ですませておくのがおすすめです。

ペット同伴可能

「板取川温泉オートキャンプ場」は愛犬家にうれしいペット連れOKのキャンプ場です。いっしょに川遊びや散歩をしてキャンプを満喫可能。ケージやリードを使用し、他のキャンパーの迷惑にならないようマナーを守って、楽しいひとときを過ごしてください。

板取川温泉オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

「板取川温泉オートキャンプ場」は山深い場所にあります。キャンプ場からアクセスできる板取川は川遊びに向いた浅瀬の川ですが、山の天候は変わりやすいため、雨の影響を受け危険な場合もあります。現地では常に天気のチェックを忘れずに。突然の雨にも対応できるよう準備も万全にして、安心安全なキャンプを心がけましょう。

こちらをチェック:板取川温泉オートキャンプ場の天気

板取川温泉オートキャンプ場の基本情報

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

住所:岐阜県関市板取3586-1
電話:080-3064-1704
営業期間:4月1日~11月末
料金:
[オートサイト] 5,500円~ / 泊
[デイキャンプ] 3,000円~ / 日
チェックイン / チェックアウト: 12:00 / 11:00
公式はこちら:板取川温泉オートキャンプ場

板取川温泉オートキャンプ場で自然を満喫

板取川温泉オートキャンプ場

出典:板取川温泉オートキャンプ場 / Facebook

歩いて行ける温泉と、目の前にある水遊びできる板取川。ワイワイと楽しむことものんびりと癒やされることもできる魅力あふれるキャンプ場です。岐阜県でオートキャンプ場を探しているなら「板取川温泉オートキャンプ場」をぜひチェックしてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪